鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

飛行中の旅客機で燃えたiPhone 6、やっぱりよく燃えるiPhone

航空機の中でiPhoneが燃えたネタです。

飛行中の旅客機でiPhone 6が発火。リチウムイオン電池が原因か ~ GIZMODO
乗客は春休み中でワシントン州からハワイ行きのアラスカ航空に乗っていた女の子。問題のデバイスはiPhone6だったようです。
突然8インチ(20センチ)くらいの火が私のスマホから出てきたんです。思わず床に放り投げてしまってそしたら別の人の座席の下に入ってしまったんです。火がどんどん大きくなって他の人たちも立ち上がりました。
米連邦航空局(FAA)は現在、リチウムイオン電池を預け入れ荷物の中に入れることを禁止しています。しかし今回の事故は手荷物として持ち込んでいた乗客のiPhoneが、飛行中に発火したとのこと。

米航空当局とApple、乗客のiPhone6が発火した原因を究明 ~ sputniknews.com
米連邦航空局(FAA)​​とApple社はアラスカ航空の航空機が飛行中に乗客のスマートフォンiPhone 6が発火した原因を調査している。ABCが報じた。

ワシントン州からハワイ行きのアラスカ航空に乗っていた上客のiPhone 6が燃え、何とか消火された模様。
飛行中の上空で火が出たとのこと。

iPhone 6の本体から、20cm程炎が出たという事で、本体サイズよりも大きな炎が出た事になります。
原因はリチウムイオン電池である事はほぼ確定ですが、問題はこれが繰り返されている事。

飛行機内でiPhone5が突然炎上する事故が発生 ~ iPhone Mania
飛行機の機内で乗客のiPhoneが突然発火する事故が発生しました。飛行機は離陸準備中で飛行中でなかったため、乗客は全員避難して無事です。
Ubergizmoによると、イスラエルのテルアビブからチェコのプラハに向け出発しようとしていたチェコ航空の飛行機内で、乗客のYarden LeviさんがiPhone5をポーチから取り出したところ、煙を上げて燃えていました。iPhoneは使用中ではなかった模様です。

当ブログ記事
iPhone6 Plusが突然燃え出してアップルに報告も新しいiPhoneを送ってきただけで何の配慮も無し、燃えたり感電死をしてもアップルは他人事を決め込むばかり
iPhone 5が飛行機の中で突然発火、燃焼事故が多いiPhoneの品質の低さが問われる
国内でiPhoneが燃えた、煙が出た等、何故か報道に乗らない報告集
日本国内で、放置していたiPhoneがいきなり燃えた「iPhone出火なう。笑」




iPhoneは本当に燃えるとか煙が出るとかの事故が多い端末です。

何故か。


燃えるのはほぼリチウムイオン電池にあります。
では何故iPhoneのリチウムイオン電池は燃えやすいのでしょうか。



iPhoneの部品メーカーは厳しい納品量と納期のノルマをアップルに要求されています。
それは生産量と歩留まりを理論値ギリギリで計算して決定されています。
一方で値下げの要求は原価をとことん丸裸にされ、一円単位で値下げを要求されます。

歩留まりが上がらないなんて言い訳はアップルに通用する訳もなく、とにかく納期最優先です。
アップルにババをかけるなんて許される事は有りません。携帯キャリアが販売ノルマを課されるように、
部品メーカーも有り得ないノルマを課されているわけです。


歩留まりが思うように上がらないメーカーはどうするのか?
納期を優先するあまり、歩留まりが上がるようにとことん努力します。

しかし一円単位でコストを暴かれているので品質を上げてコスト増なんて有り得ません。
となると、こっそりと検査落ちのレベルを下げて歩留まりを向上させるわけです。

今まででも検査落ちしないレベルの部品を使ったiPhoneは当然普通に使えますし、
満足できる性能を発揮するでしょう。
しかし中には外れの部品が組み込まれたiPhoneも混じっているわけです。
そういう部品にバッテリーが含まれている可能性は無いと誰が言いきれるでしょうか。

バッテリーの持ちが極端に悪いiPhoneがある事が報告されたりするのも、煙が出たり燃えたり
するiPhoneがよく報告されたりするのも、こういったメーカーを追い込むアップルの姿勢が
作り上げていると私は考えています。

当ブログ記事
【大パニック】中央線でiPhoneから煙、「中央線も止められる、そうiPhoneならね」
17日の中央線の騒動をもう少しだけ検証
iPhone6 Plusが突然燃え出してアップルに報告も新しいiPhoneを送ってきただけで何の配慮も無し、燃えたり感電死をしてもアップルは他人事を決め込むばかり

何か有ってもAppleStoreに行けば気持ちよく交換してくれるという人もいます。
そりゃ気持ちよく交換してくれるはずです。

ショップクラスではそんな事は知る由もないでしょうが、アップル本体はよく知っているはずです。
そりゃ気持よく交換しろ・・・となるわけです。
アップルの印象工作にもなりますしね。



なんにしても、一万メートルを飛んでいる航空機で本気の火災が起きたり、家が全焼してしまったり、
他の機種よりも燃える確率が高いiPhoneを持っていると何が起こるか分かったものでは有りません。
iPhoneを家で安全に保管する時は石綿を敷いた上で、金属缶ケースにでも入れて保管するしかなさそうです。


持ち歩く時は・・・運を天に任せましょう。


iPhoneを使わないという選択肢を選ばない限りは。

関連記事
  1. 2016/03/26(土) 19:35:52|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<高速道路、100Km/h ⇒ 120Km/h へ | ホーム | 大手キャリアの2年縛りの無いプラン、結局違約金上乗せで長期に使うと損なプランに・・・MVNOの応援にしかならないふざけたプラン>>

コメント

誤:家が全勝してしまったり
正:家が全焼してしまったり

トーナメントで一位ですね。

年間販売台数が100万台単位や以下まで落ち込んでくれば納期も生産数に対する出火数のハードルは低くなり、品質の問題もクリアですね。
バッテリーは日本(メーカー)製と中国製が混じってるそうですが、どちらも産地は中国でしょうから、クオリティは推して知るべしですね。
  1. URL |
  2. 2016/03/27(日) 17:05:48 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

とにかく交換!交換!と言うApple製品はエコとは、かけ離れ過ぎている…
  1. URL |
  2. 2016/03/28(月) 08:08:21 |
  3. 小型スマートフォン支持派 #6CbSwff6
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/6647-515a9708
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。