鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

4.0インチ版のiPhone SEやっと出てガッカリした的な記事が少ないないが、余計な事をせずに6sの性能を4.0インチに収める事だけに徹したのですから待っていた人の勝利じゃない?日本のメーカーみたいに余計な事をしないだけ絶対マシだと思います

4.0インチ版の新型iPhoneである、iPhone SEが本日発表になりました。
まずは主要各キャリアの発表です。

ドコモからのお知らせ・「iPhone SE」に関するお知らせ ~ ドコモ公式ページ
株式会社NTTドコモは、これまでで最もパワフルな4インチのスマートフォンである「iPhone SE」を2016年3月31日(木曜)から発売します。
発売に先立ち、3月24日(木曜)午後4時1分から「iPhone SE」の予約受付を開始します。予約受付は、3月31日から販売開始するドコモ販売店の店頭およびドコモホームページで行います。

「iPhone」の詳細はアップル社の別ウインドウが開きますウェブサイトをご覧ください。

au、「iPhone SE」に関するお知らせ ~ au公式ページ
KDDI、沖縄セルラーは2016年3月31日より、これまでで最もパワフルな4インチのスマートフォンである「iPhone SE」の販売を開始します。

販売に先立ち、2016年3月24日16時01分より、全国のauショップ (iPhone取扱店)、auオンラインショップにて予約受付を開始します。
料金、キャンペーン等の詳細については、別途ご案内致します。

「iPhone」の詳細は、新規ウィンドウが開きますアップル社のウェブサイトをご覧ください。

SoftBankの「iPhone SE」取り扱いについて ~ ソフトバンク公式ページ
ソフトバンク株式会社は、これまでで最もパワフルな4インチのスマートフォンである「iPhone SE」を、2016年3月31日より発売します。発売に先立ち、3月24日午後4時1分より、SoftBankのiPhone取扱店およびソフトバンクオンラインショップで予約受け付けを開始します。

iPhoneの詳細はアップル社のホームページ(別ウィンドウで開きます)をご覧ください。

なお、本体価格などの詳細については、準備が整い次第、ホームページで案内します。

全キャリアとも発表全文となっています。


これを見て分かると思いますが、「え?」と言いたくなるほど内容はあっさり。
iPhone SEの内容はアップルのページを見ろって。

まあ本命機種のiPhoneでもこの辺りは概ね同じなので、このあっさりな表記はアップルが
各キャリアに要請しているのかも。


それはともかくとして、こんな珍現象が起きています。

アップル株、新製品発表の直後に大暴落? ~ GIZMODO
アップルの株価が、新製品の発表会直後に暴落していました。日本時間2時51分の時点(発表会終了近く)で105.20ドルまで下がり、その後も106ドルを大きく超えることはありませんでした。ここのところのアップル株価は100ドルを割る日があるほどの不調が続いていましたが、新製品発表を機に劇的な回復はできなかったようです。
確かに今回の発表内容は大きく目立つ新製品の発表もなく、それまであった製品やサービスのアップグレードとアクセサリの追加のみで終わっていました。株主にとっては、期待通りの発表ではなかったということでしょうか。

iPhone SEの発表内容が、投資家のお気に召さなかったということなのでしょう。
その発表内容を知ると投げる方が多数居たという事か。

私としてはiPhone 5sのガワにA9と12MPのカメラが搭載されたのですから喜ぶ人は多いと思っています。
iPhone 5sは別にデザインが悪いわけでも有りませんし、それをそのままパワーアップしてくれるだけで
十分と思っている人は少なくないと考えています。

なのでこの株の投げは正直な所意味わかんないです。
例えばこの手の事で別の機種で聞いたのは、Xperia SXのガワに廉価版の最新機種の性能を収めて欲しい。
みたいな感じでしょうか。

まあiPhoneの場合はファッションユーザーという問題も有るので、中身なんて関係なく適度な性能で
動いていれば良いってユーザーも少なくありません。
しかしそんなユーザーでも性能が上がったと知れば意味もなく欲しくなるかもしれませんが。
その辺のユーザー層の気持はよく分からない所もありますから。



まあ何にしてもA9になったのはユーザーとしては喜ぶところでしょう。
指紋認証も速くなりますし、重いゲームもスムーズです。

しかしこんな叩く記事も。

iPhone SEは新しいiPhoneではない(断言) ~ GIZMODO
アップルは今日“新しい”4インチのiPhone SEを発表し、iPhone 5sを殺しました。これはずる賢いマーケティング戦略であり汚いトリックです。iPhone SEは新しいスマホではありません、iPhone 5sです。
もう私たちはiPhone 5sを買うことはできません、でもだからって悲しみに溺れてドランブイをグラスに注ぐのは待って下さい。iPhone 5sのお墓に行って泣かないでください。そこにiPhone 5sはいません。iPhone 5sは死んでません。

この記事のライターって馬鹿でしょ。
そのまま中身が良くなってるんですから喜ぶべきです。
良くなって怒るとか、どういうこと?
4.0インチ版で、中身がiPhone 6sとほぼ同等になったのだから、欲しい人は沢山います。
今から考えられるイノベーションなんて、”余計な機能”である可能性が少なくない訳です。
余計な物を付けて大きく重く電池持たなくなるなら、シンプルイズベストなわけですよ。


その証拠に、ドコモもauもソフトバンクもキャリアサイトのアクセスがずっと重かったです。
多分6sや6s Plusサイズのユーザーから一部揺り戻しが起こるだろうなと考えています。
その前に、まずは今まで5s以前を長らく粘って使っていたユーザーが買い替えるでしょう。
4.0インチサイズの新機種の登場をずっと待っていたはずですから。

Xperia AやXperia Z3Cが売れたように、持ちやすく比較的安価な小型端末は非常に需要が大きいです。
iPhoneでもそれは同じだと思っています。

端末サイズが5や5sと全く同じなので、今までのアクセサリがほぼそのままSEで使えるものが多いです。
スイッチやケーブル類の穴がそのまま一緒なんで使えるわけですね、これ重要。
日本のスマホメーカーはこのアクセサリ類が丸々使える重要性を全く理解していないと思われます。
iPhoneが選ばれる理由ってここも大いにあるんですよね。
「可愛いケースが沢山有る」だけで選ぶ女性はぐっと増えます。


詳細なスペックはGIGAZINEが書いています。

4インチボディ「iPhone SE」高解像度画像まとめ&日本での販売価格はこんな感じ ~ GIGAZINE
2016年3月22日(火)に開催されたApple新製品発表会の中で、4インチボディに最新のA9チップや4Kムービーの撮影が可能な12メガピクセルカメラなどを搭載した新しいiPhone「iPhone SE」が発表されました。iPhone SEに搭載されているA9チップはiPhone 6sと同じものなので、同じ4インチモデルであるiPhone 5sよりも2倍高性能なCPUと3倍高性能なGPUを持った、スマートフォン史上最もパワフルな4インチ端末に仕上がっています。

6s Plusでも十分ドライブできるA9プロセッサを4.0インチの1136×640pxで使うのでかなり余力が有るはずです。

価格はこんな感じ。
見事に廉価版としての価格を設定してきました。

 ・iPhone SE 16GB 52,800円, 64GB 64,800円
 ・iPhone 6  16GB 74,800円
 ・iPhone 6s  16GB 86,800円
 ・iPhone 6 Plus 16GB 86,800円
 ・iPhone 6s Plus 16GB 98,800円

どうやら利益率を下げてでもシェアを取りに来た形になるもよう。
まあ売れないと話になりませんからね。
数で稼ぐつもりなのでしょう。
ドル価格だともっと思い切った値下げを行っていて399ドルで、格安端末の親分ぐらいの価格です。
どうせ5sを安く売っているならSEでも変わらないという考え方なのかも知れません。
128GB版の設定が無い事で、アップルがSEをどう位置付けているのかが分かりますね。


プロセッサはクロックとRAM容量が不明です。
恐らくA9に内包されている2GBだと思います。
わざわざ別設計のA9は作らないでしょう。

その上で、恐らく6sシリーズよりも動作クロックを落としていると私は考えています。
そうすれば、検査落ちのA9を復活させて使えます。
それと処理に困っていた、残りのサムスン版のA9とかもぶっ込んでくるかもしれません。
この辺り、コストを下げる為にあらゆる手段を使ってきそうな気がします。
廉価版なので何でもアリじゃないかと思います。

A7プロセッサを一番メインで使っている5sが無くなりますから、アップル的には古い工場は
最新プロセッサ向けに振り向ける事が出来るのでコスト圧縮になります。


あと発売日をやっぱりギリギリ3月に入れてきましたね。
これ、一日でもかかっていたら、どれだけ数字をぶっこんでも分からないですよね。

これで1-3月期の対前期割れの可能性は極端に減少したと私は考えています。
アップルってそういう企業だと思っていますから。
発売3日で何台でしたっけ?また出すのでしょうかねー?
それとも本命端末以外では出さない?

どっちにしろ数字さえ上がっていたら何かは言うと思います。
言わない時は・・・そういう時という事で(笑)

関連記事
  1. 2016/03/23(水) 01:57:57|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<アップルの価格政策や端末政策の動きが示すスマートホンの成熟期と一気に火が付かないウエアラブルの流れ | ホーム | 次世代高速グラフィックAPI Vulkan、Androidでサポート、アップルのMetalに対抗、現在はMetalが圧倒的に先行するも、Direct X12も追い上げ中の上、Androidでの対応が本格化すれば強烈な追い上げに・・・その全てはAMDのMantle>>

コメント

ようやくマトモな価格設定に成った。

ハイエンドモデルの小型機が大量に売れれば、androidとWinでも高性能な小型機が作られる可能性が、
上がるのでSE…個人的には大歓迎ですね。

1〜2年後の後継機にXを付ける訳には行かないから、機種名はSESで決まりかな?
  1. URL |
  2. 2016/03/23(水) 04:53:20 |
  3. 小型スマートフォン支持派 #.OBXT/0w
  4. [ 編集]

株価はシェアのトレンドからなのでしょうねー

>鈴さん
性能も価格もまともな廉価モデルですよね。
わたしも同様に驚いてます。

株価はプラットホームシェアの動向を反映しているのでしょうかね?
(国内除く)Android一択状況ですからね…。シェア的 には苦しくなっていくばかりでしょう。
高価格モデルにびっくりするようなイノベーションをもたらすか、非常に安価なモデルを機能が限られても出すか、なにかしないとじり貧ではないでしょうか?

なにか、を用意できそうにないなら、早々に撤退戦に入った方がAppleとしては将来性があると株式市場に見てもらえるかもしれません。
例えばAndroidへの参入とか。

それなりに難事業でしょうが、Android上でiOSアプリが動くような仕組みを用意できれば、ハードの孤立を緩やかに解消できると思います。
そのようなことができるのはAppleのみですし、iTunesストアのことを考えれば、その選択肢も取り得るんではないでしょうか。

近記事のSamsung Sペンではありませんが、付加機能の独自実装はAndroidでは可能ですので、そのような高付加価値化やデザインで差別化しつつハードの孤立を回避し、ストアの寺銭に軸足を置く方が無理がないのではと思えます。

プラットホームとしてはさらにAndroid一択が進んでしまうんですが、AOSPを考えればその独占はさほど悪とは思えません。
むしろPlayストアに対してiTunesストアが対抗することで、ストア競争が少しは期待できそうです。
  1. URL |
  2. 2016/03/23(水) 05:49:34 |
  3. ろむ #1kb8M6xk
  4. [ 編集]

>それをそのまま会パワーアップしてくれるだけで
今回は白旗を揚げさせていただきます。
翻訳できませんでした。

TouchIDは、一世代前のものだそうで。
6sでせっかく早くなったTouchIDが旧世代へ劣化したと不評のようです。
サイズだけでなく値段も小さい、いろいろな意味で小型版と言えそうです。
6sで話題になったTSMC/Samsungプロセッサ混在で、Samsungはハズレと評されていましたが、
ここでSamsungプロセッサオンリー展開の場合、ハズレハズレと騒いだ人たちはどうするんでしょうね。
交換しようとTSMC版が存在せず、逃げ道は無いわけですが。

ちなみに、6s整備品はSamsung版の在庫が多いようです。
一部では5回交換(そこまでイヤかと)して5回ともSamsung版だったそうで、6回目にして念願のTSMC版。
しかし尿液晶(黄ばみあり)で画面に影ムラありだったそう。黄ばみとムラありでもTSMC版だから我慢するか、と徹底したSamsung嫌いみたいです。
プロセッサはともかくストレージはいいんでしょうかね。

おそらく最初のうちにTSMC版を引くまで交換しまくり、
整備品の多くはSamsung版に染まっているものと思われます。

まぁ、ふつうのメーカー(以前に「ふつう以下」と揶揄した鈴さんらしくないと思いますが)としてはまともな対応と言えますが、
信者が求めているのはそこじゃありません。
それをもって、株主たちが絶望したのでしょうね。
株主たちこそ、ジョブズ信者なのかも知れません。
  1. URL |
  2. 2016/03/23(水) 06:16:59 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

キャリアはSEをどう売るんでしょうか?今は6と6sを並べて売っていて6はキャリアショップでも一括ゼロ円が存在しました(連休最終日くらいで終わった模様)。

大々的に売るとまだまだ在庫のある6や6sの売上を押し下げますし、かといって欲しい人はそれなりにいそうですから売らない訳にはいかない。毎月の割引額を少なくして割高感を出すのかどうか?など売り方がどうなるのか注目したいですね。デザイン的には6シリーズより断然マシですから、これからスマホをという人向けにもいいのかも知れませんが、学割シーズンが終わるこの時期だと扱いに困るんじゃないでしょうか。

本当はMVNOがSIMフリー版を扱うと面白いんですが、さすがにそれはないでしょうね。あれば結構インパクトあると思いますが。
  1. URL |
  2. 2016/03/23(水) 08:09:53 |
  3. 空耳 #-
  4. [ 編集]

やっと

望んでた端末が出ましたなー
価格も適正?に近くなって。
ふと思ったんだけど、低価格はいいにしても、品質は大丈夫なのかな?
主にバッテリー関連
  1. URL |
  2. 2016/03/23(水) 09:21:09 |
  3. 誰か #/NtY5WCg
  4. [ 編集]

新興需要開拓とか書かれてるけど… http://www.nikkei.com/article/DGXMZO98700040S6A320C1000000/

個人的には今の6Sが売れ行き落ちるんじゃないの?と予想してます。
そのまま右肩上がりなんて、とても…
もっとも日本は特殊な市場だから、盛り上がるのかなー(棒読み)
  1. URL |
  2. 2016/03/23(水) 09:51:16 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

石川温wジャーナリスト()

株主の幾らかは勿論信者だが、これが大暴落なら毎日大暴騰と大暴落を繰り返してる事になる。

日本語を正しく使えば、大暴落でも絶望でもない。

この会社は本当なら幾らでも隠し通せる、それだけの制度とコストを払っている。
それなのに最近いつでもサプライズがないのは彼らが望んでいる事。

日本と中国の値付けを見る限り、やはりこの2国は林檎農場だよ。
  1. URL |
  2. 2016/03/23(水) 17:09:39 |
  3. む #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/6644-a45d1624
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。