鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

遠隔アプリによる遠隔操作の実態の報道を利用した印象操作とメディアの無理解がセキュリティーの情報を曲げている

NHKの番組でスマートホンを利用したストーカーのネタを扱った番組をやっていました。



そこで出てきたのが上記の端末。
番組でメインテーマの遠隔操作とは関係ないですが、昨今問題になっている、
恐らくはロックされている端末のデータを抜き出すものかなと思います。

MOBILE FORENSICS PRODUCTS - EXTRACTION ~ Ccelle Brite

ストーカーとこのシステムを連動させて報道する番組の放送の仕方はどうかなと思いますが、
とりあえずこんなものも有るという事で。



で、番組のメインのテーマは遠隔操作アプリによるプライバシーの侵害。
予め遠隔操作のサーバーアプリを仕込んでおき、それを利用してPCのクライアント側から
遠隔操作するというもの。



スマホの基本的な操作を遠隔アプリで行う事が出来るというもの。
特にインカメラで写真を撮る方法は「スマホを手に持ったら撮影する」という念の入れよう。
完全に利用者のプライバシーを狙い撃ちしたアプリだということが分かります。


以下は番組での再現実験の様子です。
番組スタッフの個人スマホに遠隔アプリを仕込んでの実験。



見ての通りAndroid端末です。
実際のストーカー被害に遭った番組冒頭で紹介されていた人はiPhone 5sだったのですが、
スタッフの実験では何故かAndroid端末に変更されていました。
iPhone持ちがいないのでしょうか?





再現実験中・・・。




再現実験のストーカー側役スマホ担当はiPhone 5sでした。
何故冒頭で被害者が同じ機種のiPhone 5sなのに、被害者役端末をわざわざAndroid端末に
設定したのでしょうかね。


NHKでもそうなんですが、だいたいの番組のスタッフがマカーである事が多く、悪役や
セキュリティー的にまずい系の役割等をAndroid端末にさせることが多いなというか、
ほぼ確認できたものではそうなっていました。


メディアのニュースの報じ手や、こういったセキュリティーを扱った番組のスタッフがアップルの
ファンである事で、ライバル関係になるAndroid端末の遠回りな下げ行為を行っていると
見る事が出来ます。一つ一つは大した事は無いのですが、こうも数が多く執拗だといい加減
嫌になってきます。

増してや、民放の番組でスポンサーがGoogleなのに、出演者がiPhoneをはっきりと名出しして
しつこく話題に出したり、端末を映しているケースもありました。テレビ関係者のiPhone好きは
異常ですね。中には普通の番組も有りますけど、もっと自然にしてほしいです。



ついでに扱っておきますが、もう一つ気になる記事が有りました。

OS更新、サポート後手 ~ YOMIURI ONLINE
いまや国民の3人に1人が使うとされるアンドロイドOS※のスマートフォン。だが、発売から1年前後でOSのサポート対象から事実上外れてしまう端末が多いことをご存じだろうか。OSの欠陥が放置されればサイバー攻撃などの危険は増す。ソフトウェアの「賞味期限」について、メーカーも販売会社も、そして私たち利用者も考える時期にきているのではないか。

この記事の言いたいことは間違いないし、言っている事も間違っていません。

だけど、AndroidのWebViewはOSと切り離されており、Android 4.4以降のWEB関連の表示は
Android OSから切り離されており、GoogleがGooglePlayを通じて直接バージョンアップが可能に
なっています。なのでセキュリティーのレベルはChromeとほぼ同じレベルで確保されています。

また最近はGoogleにより、Chromeカスタムタブを利用する事も推奨されています。
これを利用するとChromeと全く同様のWEB安全性が確保され、たまにしか行われないOSの
バージョンアップとは完全に独立して、レスポンスのいいアップデートを受けることが出来ます。
Chromeは本当に頻繁にアップデートされており、メジャーバージョンアップもどんどん行われています。

この記事はそういった事情を全く無視して、OSのバージョンのみで安全性を語っています。
現在では一番危険なのはWEBアクセスなのですから、WEBアクセスの危険性に対して早急な
対策が取れるAndroidの世界を全く理解できていないなと感じています。

当ブログ記事
2015年のソフトエアの脆弱性でアップルが1位,2位を独占で脆弱天国を確立
Androidの方がiOSよりも安全、iOSで危険な脆弱性の有るアプリは40%に

インターネットが一般化し、報道メディアからの情報の流れも紙面からネット化し、新聞離れが
言われていますが、こんなレベルの記事が紙面では流されているわけで、その紙面の記事の
信憑性を、例えば私ならば「他の分野の記事もこのレベルの理解度で報じられているのだろう」と
自分の得意分野を通じて見通してしまう訳です。

それが私だけなのか、それとも世間一般でもそうなのか、新聞離れという言葉の向こう側を
先の判断から想像してしまう訳です。「そうして迄紙面で欲しい情報なのか?」という事です。
紙面の方が情報が充実していて確かなレベルならまだ需要が期待できるのでは?
と思う所もあるわけです。

関連記事
  1. 2016/03/13(日) 19:50:51|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<FBIからのiPhoneアンロックを拒み続けるアップルに更に保安官が「解除しなけりゃ逮捕」発言まで、バックドアを手に入れたいFBIと宣伝に使いたいだけのアップルの茶番劇 | ホーム | ドコモが2年縛りの自動延長の廃止を検討、ならば回線契約の縛りを無くて割賦代金を縛り代わりに使うべきと思います>>

コメント

丁度こんな話が
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1874946.html

電波停止発言にも反発したり、公共性より自分たちがコントロールするという考えなんでしょうね。
取り敢えず局の電波使用料はもっと上げとけと。
  1. URL |
  2. 2016/03/14(月) 00:22:18 |
  3. Beep #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/6630-641e447a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。