鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

大手キャリアは端末の値上げとキャッシュバックで二度お金に泣く

「実質0円」廃止でスマホ販売激減 iPhone苦戦、SIMフリーは絶好調 ~ SankeiBiz
NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの携帯電話3社が「実質0円」端末の販売をやめた2月、スマートフォン販売台数は予想通り激減したことが9日、分かった。年度末商戦の3月に入ってもこの傾向は変わらず、政府主導で始まった携帯電話販売の見直し策が販売不振を招いた格好だ。

2月のスマホ販売は、各社とも激減。
2月から過剰な安売り合戦をさせない施策のおかげで減りました。

が、結局は異常な売り方に頼って捌いていただけという、おかしな現象が慢性化していただけの
話でしかありません。

端末を値上げしたのが直接の原因では有りますが、結局は端末の値上げだけにほぼ留まった形で、
通信料金はパケットプランが小さなものが増設されただけです。

つまりパケット単価自体は下がっていません。
という事は、実質的には単なる値上げです。
なのでMVNOを検討し始めた人が大量増殖している形です。
私もMVNOに関する質問を頻繁に受けるようになりました。
大手キャリアからMVNOへ脱出予備軍がぐんぐんと育っている形です。
端末は値上がりするのに、パケット単価が下がらないのですからもうやってられんと考える人が
増えたのでしょう。

MVNOとの値段を比べたら、そりゃ大手キャリアを使っている人は馬鹿らしくなりますね。
その結果・・・。

 ・ドコモ     31.4%減
 ・KDDI     32.4%減
 ・ソフトバンク 23%減

これは端末代が安くなくなったタイミングなので仕方が無いですが、それをフォローするだけの
パケット代などが安くなったわけでは有りませんし、通話代は半・完全固定料金制度が導入され、
それを強制する事で、通話しない人からもぼったくるシステム。ドコモはまだこれでしたっけね。
auとソフトバンクは通話定額制は強制になってなかったでしたっけ。

しかしこんな形で料金の底上げを狙っていれば、そりゃ大手キャリアなんて使いたくもなくなります。
安く維持出来て、使った時だけ使った分を支払う。
そんな当たり前の料金制度になっていないので、安く維持出来て、ガバッと使う事も出来る
MVNOに脚光が当たってしまいました。

そんな感じで大手キャリアは端末代値上げとMVNOでダブルのダメージ。
その中でもソフトバンクだけ少しマシ、何故か。
ソフトバンクは未だに0円とかやってるみたいです。
勿論全部の所でやっているわけではないですが。
それを言い出したらドコモやauも見つけられない事は無いぞって言う人も居るかも知れない。
しかし数が違うんですよ、ソフトバンクだけ。


「実質0円」廃止のインパクト、変わるスマホのパワーバランス
──実売から見た、駆け込み購入と反動減の実態 ~ BCNプレスリリース

スマートフォン(スマホ)の「実質0円」販売が2月で終了した。1月の駆け込み購入の反動もあり、2月のスマホの販売台数は前年比で82.5%と大幅ダウン。NTTドコモ、au、ソフトバンクの3大キャリアの販売台数はそれぞれ前年比で2割から3割減少した。一方、このところ拡大が続いているSIMフリースマートフォンは前年比で1.5倍に増え、スマートフォンに占める販売台数構成比も17.9%と過去最大を記録した。販売方法の変更が、スマホ市場に大きな変化を起こしている。全国の主要家電量販店などの実売データを集計する「BCNランキング」で明らかになった

BCNの記事を見ると、ユーザーがどう動いたのかが何となく見えてきます。



11月はドコモ・au・ソフトバンクの三社が軒並み下げています。
2月も同様です。

その時バーンと跳ね上がっているのがYモバイルとSIMフリー。
11月は大手キャリアの元iPhoneユーザーがSIMフリー端末に流れていった分です。
2月は大手キャリアの元Androidユーザーも半分ぐらいは含まれているのではないかなと思います。
それがYモバイルとMVNOに流れているのだということが分かります。
MVNOにはドコモやauの端末を持って行く人と、SIMフリー端末を購入してMVNOで運用する人に
二分されるのだろうと思っています。

つまり実際に回線が売れているのはSIMフリー端末だけでなく、キャリアの白ロム端末も
MVNOに流れているので、回線契約数で言うとYモバイルよりもMVNOの方が圧倒している
のではないかなと思われます。しかしYモバイルもかなりのプラスになっており、慌てて
iPhone 5sを発売したりするのも頷けます。ソフトバンクでの落ち込み分をここで稼いで
ノルマを達成させようという腹なのでしょう。




メーカー別ではソニーだけが全て対前年でマイナス。
それでも個体数で言うとソニーが圧倒的なのでしょうが、対前年では哀しい程マイナス。
これはXperia Z4/Z5のSnapdragon 810の爆熱のイメージが払しょくできなかったことが大きいのでしょう。

Xperia Z5はよく出来ていますし、罪はないと思います。
問題はXperia Z4シリーズ。

これが熱を発してガクガク端末になってしまう。
このイメージのせいで、Snapdragon 810の評価がZ4のせいでかなり悪化してしまい、
それがXperia Z5に乗るという事で、その悪いイメージを引き継いでしまいました。
それが上記のグラフの対前年でずっとマイナスの最大の理由でしょう。
Z5はそこそこ問題が無くなったはずなのに、810を積んでいるというだけ、
でアウトと判定する人がこれだけ多いという事で少しびっくりしました。




BCNのランキングではiPhoneが売れているように見せかける為に、iPhoneがよく売れて
いる店がピックアップされているようです。他の数字よりもiPhoneが多く出がちです。

特に12月1月はキャッシュバック商戦を展開した店のおかげで大量にiPhoneを捌いている様子が
分かると思います。11月よりも12月1月の方がiPhoneのシェアが上がっている時点で何かおかしいですよね。
結局ここでもキャッシュバックによるiPhoneの押し込みの姿が捉えられています。

それが2月に入るとiPhoneががっくんと落ちています。
これがiPhoneの真の実力。
お金の力はすごいという訳ですね。

MVNOでの料金の安さと言い、端末を売る為のキャッシュバックと言い。
このお金の力に大手キャリアは泣けばいいと思います。
パケット単価を下げないクソ料金指システムを維持しようとし続ける限り。

関連記事
  1. 2016/03/11(金) 03:28:52|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18
<<ソフトバンクがスプリントやアリババを日本の決算に響かないように会社を分割する | ホーム | タイトルなし>>

コメント

そこまで既存の携帯電話会社を敵視する理由がわかりません。
携帯電話会社に親でも殺されたんですか?
  1. URL |
  2. 2016/03/11(金) 03:35:16 |
  3. 連敗中のカープファン #4DOcPobI
  4. [ 編集]

誤:これは端末代が安く亡くなったタイミングなのでしかr多が無いですが、
正:これは端末代が安く亡くなったタイミングなので仕方が無いですが、

>>連敗中のカープファンさん
そこじゃないでしょう。
既得権にあぐらかいて、実質値上げしたものの、単価を下げず低グレードを用意しただけの姿勢に辟易してるんですよ。

たとえばプリンタメーカーに置き換えてみます。
本体を安く売る。トナーやインクを高く売る。政府から適正価格にしろと指摘がはいり、
本体を、単体の販売でもとがとれるように値上げ。トナーは価格据え置き。(ただし過去にトナーの値段を爆上げした実績あり)
本体値上げ分を(気分的に値下げと見えるよう)補填する目的で、純正のトナーM(標準容量)とトナーL(大容量)がある中へ、新たにトナーS(少容量)を追加。
これでしたり顔して済ますメーカーなら、私はうんざりします。

さらに一部メーカーは保守契約やカウンタ料金必須として、値上げが加速。(docomo)
こっそりオプションをつけてしっかり請求するところもある(SBG)

そこで注目を浴びたのがリサイクルトナー。(MVNO)
全体で見ると単なる値上げで、見た目だけつくろう姿に「これじゃない感」を感じるのです。

こういうことです。

ちなみに記憶が確かなら、2G(i-mode全盛)時代は、パケット単価は0.00x円くらいのはずです。
今はどうでしょう?0.x円です。
パケット単価が100倍になったわけです。トナーが百倍の値上げをして、本体代(実質的な負担額)も値上げ。
仮に2G時代のパケ単が0.0x円でも10倍の値上げ。

負担額が増えることをよしとしますか?
世界的に見ても日本の携帯代は相変わらず高止まりしてます。
ゴールドプランで二重表示問題を指摘された某社も、これを参入時に言ってましたが、今はどこ吹く風やら。
これで企業努力してるな と思うなら、あなたと話すことはありません。

勘違いの無いよう断っておきますが、プリンタ本体(端末)やトナー(パケット)を提供する企業としての法人格維持や製品提供の仕組みそのものを否定しているのではありません。(外堀を埋めておかないと言葉の端々だけ取り上げてきそうなので)
値上げ値上げで負担を増やしておきながら、対策した結果が下位版のみ。(容量あたり単価据え置き)
ユーザーを見てないなという「姿勢」を感じさせること対して辟易してるだけです。
  1. URL |
  2. 2016/03/11(金) 06:00:45 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

キャリアと端末と抱き合わせは別

端末としてのiOSは、いずれ国内のガラケーの道を辿りそうですね。
ソースをオープンにしろとまでは言いませんが、機能やデバッグ、脆弱性報告は広くオープンにすべきだったし、端末製造者には機密保持の上ソースを提供(共有して改善)していればよかった。
おそらくいずれ端末製造をAppleは第三者に開放するのかもしれませんが、その時はすでに時遅しでしょうね…。iPhone4の時点でやっていればAndroidの伸張を防げていたかもしれないのに。
かつてのAppleを再度見ている気がします。

Androidの施策の多くには不満がありますが(特にキャリアによる改変や運用面)、閉じた系を再度繰り返したAppleには早々の見切りをしていました。
わたしはAndroidを選んだ、というより、現Play storeを選んだ(似たような、同じ様なアプリを二度買いしたくない)立場です。
もっとも、MSの頑張りとstoreの広がりによっては、二度買いも辞さない構えでもあります。
Appleのような上から下までの独占とは異なる(なにもかも利益を独占するのではなく)、ある程度の妥協とインフラ故の公共性を認識した上での激しい競争は、消費者のみならず場末の開発者にも、上流のイノベーションにも強く寄与します。
AndroidもMSも、インフラのコストは下げてアプリの普及(及びそこからの寺銭)に比重を置く戦略で、その上storeにも競争がある。
MSはApple同様にソースを見せませんが、ここは端末の独占をしない(よって、様々な情報を製造者に提供せざるを得なく、故にサポートがクソ手厚い)という、別のアプローチでのプッシュがあるので、個人的にはそれほど不満がありません。(OSS信者には教敵でしょうが)
(Androidもgappsは別ですからね、インフラを抑えた者の強みの独占は、さして大差ない)

ほんとに国内のiPhoneマンセー傾向だけが謎で、若齢層の保守性には個人的に常々悩みます。
価格やショップのプッシュによる高齢層のiPhone選択は解らなくもないんですが、何で若い彼らが古くさく選択肢もないiPhoneを望むのか…。

MVNOの伸張とそれに伴うSIMフリー端末の普及は、キャリアの独占弊害を打破して端末それ単体での競争を促す点で、極めて歓迎するところです。
価格が下がり、選択肢が増えれば増えるほど、端末のサポート競争も強まり、古いOSが更新され、面倒な脆弱性が潰されますしね。

 
キャリアは基本的に消費者の敵です。
電波という公共かつ限られた資源の独占をしています。
一般に見えるだけでも、現行三社がほぼ同じサービスを同価格で提供するという、端から見ればカルテルであり、独禁法違反がまかり通っています。
キャリアは基本的に赤字になりません。常に巨額の利益を出しています。MVNO時代も必ず利益が出る価格での提供なので、赤字になれません。(土管化しても一定のシェアがあれば必ず利益が出る)
SBがシェアに固執していたのもこれで、一定のシェアを獲得してからは彼らはチャレンジャーではなく守る側になって久しいです。
確かにキャリアの土台であるネットワークの構築と維持コストは、現代でも膨大であり新規参入など怖くて誰もが想像すらできない点です。
だからといって、いつまでも膨大な利益を得るだけで競争をしない理由にはなりません。

LTE以降はIP化が前提になるので、現行キャリアの上下分割(古の施策w)が現実的になり、オークションや更新も視野に入れれば電波そのものによる国税収入もバカにならないのですけどね。

せめてオークションくらいしないと、SBの電波帯域占有がとてもじゃないが許されないですよ。
これ、結局残り二社への優先割り当てになるだけで、三社構造に何ら変わりがないんですよ。
当初は上限価格を安くして、既存使用社に優先割り当てでもいいから、オークション(と、その占有期間を設定して更新オークションも行う)ように仕組みを作らないと。
コストは利用者に転嫁されるんですが、上下分割の夢が叶えば(例えばdocomoのネットワークとSPモード運営が別会社になり、SPモードはMVNOと同じ立場になる)土管と利用者の間に立つ者(現行MVNO)がクッションとなり、土管に対してのコスト圧力且つ利用者への価格・サービス競争が起こるので、最終の利用者転嫁コストはむしろ既存に比べると圧縮されるんですよね。
(いろいろ言われているし、言われるだけクソでもあるんですが、日本通信は上下分割への長い道のりを一歩一歩押し進めた会社です。こいつがいなければ現MVNOは無かったかもしれないし、あってもまだ遠かったかもしれない。いまもMNOに協議会としてさらに踏み込んだ要求をしてますが、上下分割の課程をほんとに一歩一歩見ているような感じですよ)

少なくとも現行キャリアは消費者の敵です。
独占の弊害は、冗談ではなく巨大です。
尤も、インフラの独占はある程度許容もされます。インフラが崩壊するほどの競争は、社会構造を揺るがすので許容されません。
例えば、上下分割ではなく、地域分割となると、人口の偏在があるため大きな枠組みぐらいしか許容できません。(JRは失敗、NTTは悪くないけど二社は少ない?)
上下分割は現在土管ベースで拮抗しているので、タイミングはかなりいいと思います。
上流も多彩なサービスを現状構築し維持しているので、競争が期待できます。(この面では現行MVNOは酷く貧弱なので、キャリア上流もいまなら生き残れるんじゃないかな? この先MVNOの伸張と競争が激しくなれば、資本の大きいところ、例えばイオンなどは、統合サービスで差別化して攻め、キャリア上流同等まで品ぞろえをしてくるかもしれないですしねー)

現内閣による価格抑制要請は、キャリアが何故従うかと言えば電波の元締めに逆らえないから仕方なく従って「くれている」だけですからね。
根本解決でもないし、その場凌ぎでしかないし、populismや人気取りで、ガス抜き且つ、結局カルテル的三社横並びです。
価格やサービスで差別化して競争しないんですから。
  1. URL |
  2. 2016/03/11(金) 06:38:21 |
  3. ろむ #RTK4gCAE
  4. [ 編集]

最近、うまいなと思った話があるので残しておきます。

新鮮なミカンが詰まった箱に、一つでも腐ったミカンがあると全体が加速度的に腐っていく。
でも、腐ったミカンが詰まった箱に新鮮なミカンを一つ入れても腐ったミカンは新鮮になりません。
新たに入った新鮮な一つのミカンも早々に腐ります。
腐った状態を変えるためには、一度腐ったものはすべて排除しなければ意味がありません。
自発的に新鮮な状態にはなりません。

まったく非の打ち所がない的確な表現です。
自浄効果というのは期待すべくもなく。
よくするための改革を新鮮なミカンが打ち出すも、腐ったミカンが新鮮なミカンを腐らせます。
ちょっとでも腐ったものが混じると全体が腐り始めます。
  1. URL |
  2. 2016/03/11(金) 07:02:02 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

携帯事業だけでなくテレビにも同じ事が言えますが、電波を使った事業は国から認可を受けている以上は公共性が求められるはずですが、現実は公共性よりも自己利益が圧倒的に優先されていて公共性が軽視されていると感じます。だからこそ是正を求める訳でこれをキャリア叩き・テレビ局叩きと言うのはちょっと違うだうなと。

充分な利益を確保出来るのは競争をしなくていい環境にあるからであって、それでもなお利益追求が最優先となるのであれば本来は監督官庁の総務省がもっと強く指導すべきです。何を恐れているのでしょうか?メディアがどんなに騒ごうがやっている事を考えれば大多数の全うな国民は理解するはずです。

その総務省が天下り先に対して甘過ぎるからキャリアも全く反省しない施策しかやらないのですから、根本的な問題はやはり総務省だと思います。総務省仕事しろ!といつも思います。どこ見て仕事してるんだよ!と。
  1. URL |
  2. 2016/03/11(金) 08:03:17 |
  3. 空耳 #-
  4. [ 編集]

> 鈴 さん
>BCNのランキングではiPhoneが売れているように見せかける為に、iPhoneがよく売れて
>いる店がピックアップされているようです。他の数字よりもiPhoneが多く出がちです。
BCN対象店は少ないですので、そんなピックアップはされていません。
http://mkt.bcnranking.jp/about/index.html
数字に出るのは、エディオン、ビックグループ、ケーズ?ジョーシン?くらいで他は販売していないか数が少ないです。
ヨドバシ、ヤマダ、イオン等スーパー系、キャリアショップ、携帯ショップ、(アップルストア)が入っていません。
まあこれらを入れたら更にiPhoneの数が増えそうではありますが・・・。

>7SUXEN さん
>ちなみに記憶が確かなら、2G(i-mode全盛)時代は、パケット単価は0.00x円くらいのはずです。
>今はどうでしょう?0.x円です。
>パケット単価が100倍になったわけです。トナーが百倍の値上げをして、本体代(実質的な負担額)も値上げ。
>仮に2G時代のパケ単が0.0x円でも10倍の値上げ。
movaのi-modeスタート時、単価0.3円で割引はありませんでした。FOMAでも基本は0.2円でしたがパケットパックやパケホーダイのような割引サービスに入ると単価が下がりました。
高くなったわけではありませんが、10年以上経って1パケットのコストが激減したのに単価が変わっていないんです。

ただ日本人の性質でしょうか、高くてもそういうものだと黙って使う人が多すぎる気がします。高いと声をあげられる人はMVNOに移行していますが、大多数はキャリアに残っています。
この部分が変わらないとキャリアも殿様商売を続けるのでしょう。
  1. URL |
  2. 2016/03/11(金) 10:57:59 |
  3. ねこ #-
  4. [ 編集]

>ろむ
そこまでiphoneを敵視する理由がわかりません
iphoneに親でも殺されたんですか?

iPhone 3Gがソフトバンクモバイル発売された2008年
ドコモの2008年夏モデルや2008年冬モデルのラインナップを見てみようか

テンキーがない全面をタッチパネルとした携帯電話端末はiphone以外あったのか?

androidが後からまねしているだろう


ドコモの方が古くさいだろう

他のメーカーは全面をタッチパネルじゃない路線でも考えたらいいだろう



  1. URL |
  2. 2016/03/11(金) 19:58:35 |
  3. わい #-
  4. [ 編集]

2008年7月11日に注目していたのは「iPhone」よりも「WILLCOM D4」だ!


「WILLCOM D4」と「iPhone」の同時発売による購買動向の行方は?:『ビジネス2.0』の視点:オルタナティブ・ブログ
http://blogs.itmedia.co.jp/business20/2008/06/willcom-d4iphon.html
  1. URL |
  2. 2016/03/11(金) 20:08:20 |
  3. わい #-
  4. [ 編集]

そもそも各国と比較して日本の携帯料金て別段高いわけじゃないですよね。
三社が同内容のサービスを同料金で提供していることに不満を上げる方も多いですが、三社に集約された現状で競争をしろというのが無理な話でしょう。
値下げ競争を始めれば終わりのないチキンレースが始まるだけで、過当な競争は通信インフラの崩壊を招くだけです。
既にMVNOがその状態ですね。
各社赤字ドコモも採算割れユーザーに降りかかる通信品質の低下
  1. URL |
  2. 2016/03/11(金) 22:00:48 |
  3. 大根 #-
  4. [ 編集]

日本のキャリアの通信品質と価格って、物価に見合ったものなのでしょうか。
海外に行ったこともなく、そのあたりのバランスがよくわからないので書いています(;´Д`)
なんとなく「品質が良い」と教育されていて、そう思い込んでいましたが…。

個人的には、MVNOは人気が出ると遅くなる+繁華街で繋がらないという
イメージが未だにあって、まだ移行に踏みきれていません。
  1. URL |
  2. 2016/03/12(土) 02:23:07 |
  3. WLDX #-
  4. [ 編集]

いつも楽しく拝見させていただいております。
普段の僕は傍観者に徹して余計な事は言わないようにしていたのですが、今回に限り我慢できなくなりコメントさせていただきます。

誰とはいいませんが、AndroidがiPhoneをまねしただの、他社は全面タッチパネルにするなみたいなことを言っている人がいます。
まるで全面タッチパネルはAppleが作り出し他がパクったと言わんばかりですね。
しかし全面タッチパネルの携帯電話は初代iPhone(2007年アメリカ)より10年も前に日本でも登場し(パイオニア/J-PHONE)、その後もあります。
AndroidがiPhoneをまねしたというのなら、iPhoneもそのような携帯電話のパクリということになりますよ?
Androidについても、開発はiPhone登場よりも早く(2003年)、後からタッチパネル対応になっただけでインターフェースが同じなら似るのは当然です。
全面タッチパネルばかりになったのも、メーカーとユーザー双方がそれを求めた結果です(それが良いかどうかは別として)。

本心からiPhoneを好きというのなら、他をけなすような発言はやめましょう。iPhoneユーザーのイメージが悪くなるだけです。
プロ野球やアイドル等にも言えますが、アンチはファンでは決してなく、モンスター○○と同レベルの人間であることを自らアピールするだけです。

ちなみに鈴さんはアンチなどでは決してなく、あくまで第三者の視点から分析していることは言うまでもありません。
その証拠にiPhone(Apple)やソフトバンクだけでなく、Android(Google)やドコモ/au等についても批判すべきことがあればきちんと批判しています。

以上です。
  1. URL |
  2. 2016/03/12(土) 11:55:33 |
  3. 初めまして #-
  4. [ 編集]

>>わい
2008年5月に発表して2008年6月1日からPRADA PHONEことFOMA L852iを発売してますよ
  1. URL |
  2. 2016/03/12(土) 12:01:52 |
  3. Nexus7持ち #-
  4. [ 編集]

ついでですが1998年頃はPDAと携帯電話を一つにさせた端末ってdocomoがいくつか作ってますよ
こんなのとか
http://news.mynavi.jp/series/interview/034/05full.jpg

個人的にはスマホはこの路線がハードの進化によって小型で快適に動くようになったものと思っていますけどね
  1. URL |
  2. 2016/03/12(土) 12:19:08 |
  3. Nexus7持ち #-
  4. [ 編集]


>初めまして
そこまでiphoneを敵視する理由がわかりません
iphoneに親でも殺されたんですか?


>しかし全面タッチパネルの携帯電話は初代iPhone(2007年アメリカ)より10年も前に日本でも登場し(パイ
>オニア/J-PHONE)、その後もあります。
>AndroidがiPhoneをまねしたというのなら、iPhoneもそのような携帯電話のパクリということになりますよ?

アップルは1993年に全面タッチパネルのNewton Message Padを出しているので
パイオニアは眼中にないだろう

パイオニアの前にも似た商品は過去にもありますね
PHS内蔵PDAの松下電器のピノキオとか東芝のGENIOとか


パイオニアの全面液晶ディスプレイを採用したのは J-PE02 まで 次の新製品のJ-PE03はタッチパネルはやめてしまった。パイオニアは撤退






>本心からiPhoneを好きというのなら、他をけなすような発言はやめましょう。iPhoneユーザーのイメージが>悪くなるだけです。
>プロ野球やアイドル等にも言えますが、アンチはファンでは決してなく、モンスター○○と同レベルの人間である>ことを自らアピールするだけです。
あなたの勝手の思いこみはやめましょうね
こういうこと言う人がモンスター○○と同レベルの人間だろう
携帯電話に関係ないことだろう
iPhoneを好きじゃないし
タッチパネル操作は嫌いです
  1. URL |
  2. 2016/03/13(日) 00:35:12 |
  3. わい #-
  4. [ 編集]

>わい
? わたしはiPhoneやAppleを敵視していませんよ?
わたしが最も敵視しているのは、独占です。

ろむ>閉じた系を再度繰り返したAppleには早々の見切り
OS、端末、ストア、垂直統合と言えば聞こえはいいです。
しかしシェアを取った者はある程度のオープン施策が求められます。
何故かと言えば、前回くどくど書いたように競争が損なわれるからです。

Android(などの対抗)がなければ、アメリカ国内からでさえも会社としては分離しろ、他社の参入を妨害するな、といった声が少なからず出たでしょう。
似たような話は、MSを省みれば分かります。
相対取引とも言えますが、過去にAppleはMSから資金やOffice継続を得、MSはAppleのGUI特許裁判取り下げを得ています。
独占的シェアを占めてしまうと、問答無用で会社が分割されるんです。彼の国は過去にその実績があります。
何故独占を許さないか、くどいですが競争を損なうからです。

MSが(最近まで)自社ハードに踏み込まなかったのも同様の理由です。
周辺機器では一定の評価を得もし、また資金的にも自前でやることは容易だったにも関わらずそうしなかったのは、完全な独占に繋がるからです。

AppleはWindows95の時点でも、少し前のiPhoneとAndroidの様な力関係にありました。(異論があればWin3.1の時点としてもよいでしょう)
当時のMSはGUIに於いては稚拙で、Appleは圧倒的優位に立っていました。
いや、ほとんど全てにおいて優位でした。技術も、デザインも、UXもなにもかも。
Windowsが生き残ったのは、ハードの利益を他社に譲ったからです。(敢えて断言)
消費者から見て、最もコストがかかるのがハードです。
OSも安いものではありませんが、ハードに比べれば金銭額はずいぶんと低い。
そしてそこを他社に譲ることにより、複数の他社同士での性能、価格、アフターサービスの競争が起こりました。
この競争の成果に、Appleは負けたんです。
(実際はここまで単純ではありませんでした。要因は多岐にわたります)

Appleは誤りを認め、ハードを他社に解禁しましたが、あまりにも遅かった。
また、AT互換機とは異なるため、他社もシェアの低いハードを開発しようなどとは考えませんでした。
先進的で、UXも優れて(安定性は当時どっちもどっちでしたかねえ。いまと比べれば酷かった)いたにもかかわらず、負けました。

この過去があるにも関わらず、また繰り返してしまった。
だからこそ、
ろむ>iPhone4の時点でやっていればAndroidの伸張を防げていたかもしれないのに。
ろむ>かつてのAppleを再度見ている気がします。
と感想を述べたのです。
過去の歴史を知っていれば、むしろAppleの二度目の失敗を遠くから眺める、古い林檎信者のように見えたとしてもおかしくない感想を。

 
タッチパネル云々については、他の方から多くのツッコミがあるので繰り返したりはしません。
Newtonも含めて、その指摘は正しくもあり誤りでもあります。
iPhone(というよりも、当時であればiPod (touch)のネームバリューがでかい)が何故支持されたか。
UXですよ。
いまのAndroidを見ると余りに差があるのに歴然としますが、シングルタスクに特化し、UX(バッテリー稼働時間も含む)を損なう要因を徹底的に避けています。
当時のハード(性能も価格も)で気持ちよく使えるラインを必ず守る、その姿勢はデスクトップでのそれと同じで、UXを最優先にしていました。
デザイン(操作に関わるUIも含めて)も優れており、コンピュータに詳しい人でなくても簡便に使えるよう工夫され、イノベーションと言われても過言ではありません。
タッチパネルなど些細なことです。優れたUXが勝利したんですよ。革新でした。
(まあ、タッチパネルだからこそのデザイン自由度があるのですけどね)

Androidは欠番の3も含めてそれ以前は、UXなどろくに優先していませんでしたよ。
いろいろできる、それは結構だけど、操作性はもう酷いものでした。
これ、国内製品に関わらずですよ? クソといってよかった。
1.6/2.3など、エポックなバージョンがありますが、しかしこの時点でAndroidを選択するのは、その時点としては誤りです。
あのような腐ったUXを我慢しながら使うだなんて選択肢は、あり得ません。
iPhone一択。
当時はそれが現実で、否定できない真実でしたよ。
iPhone買えない貧乏人が買うのがAndroidでしたからね。
(マスの話。ガジェ好きは何でも手を出します。また国内ではdocomoユーザに選択肢はなかった)

4で流れが変わってきました。(ここからは個人の印象論ですが)
ICS/JB、ここまではマスにそれほどの影響も無かったと思います。
ICSでもそこそこ、JBではUXプロジェクト(バター)でかなりよくなりましたが。
iPhoneほしいけど高いから(国外)…みんなiPhone持ってるし(国内)…、いろいろ理由はあるでしょうが、敢えてAndroidを選ぶ理由もまだありませんでした。(docomoは別)
Android側はiPhoneに追いついた、と思っていたでしょうし、私も「まあ追いついたといってもいいんじゃないかな?」と感じていましたが、乗り換えるまでの力はありません。

Kitkat以降ですよ。
マスがAndroidに乗り換えてもいいかな?と思わせる理由が出てきたのは。
iPhoneでは5S/C。廉価版なのに比較安さが感じられない、C…。
docomoが販売に加わったので国内ではiPhoneマンセーでしたが。
iPhoneは指紋認証を積んできましたが、国内では以前から富士通が細々と独自実装していましたし、海外ではそこまでニーズがない。
iPhone6でNFC積んで指紋認証が生きてきましたが、NFCそのものはAndroidがクソ昔からやっていましたし(日本の所為。OS対応と独自実装)、iPhone6同時期にAndroidはHCEに対応もしました。
(これらは店舗対応で勝負が着く世界なので、まだまだの部分)

Appleはイノベーションの会社にも関わらず、全くイノベーションがなくなってしまった。
(4/S時代はRatinaやSiriがあった)

振り返ると、Appleがイノベーターではなく、ジョブズがイノベーターだっただけであると分かります。
そしてジョブズは独占欲に縛られた方だったんでしょう。
(株式利益があることは前提としても、1$CEOなので金に執着していたわけではないでしょう)

利益を他社と共有することができれば、他社の廉価なハードに、軽量版iOSもあり得たでしょう。
日本国内では果たして売れたかどうか分かりませんが(昨今の安価なSIMフリー端末を見ると芽はありそうですが)、世界で見ればiOSのシェアは大きく広がったと思いますよ。
ストアからの売り上げも広がるのです。

なにもかもコントロールしたかった、廉価なものを出してブランドイメージの低下を避けたかった、いろいろ理由は察せられますが、ライバルはそこにはほとんど拘ってないですよね。
いまのMSなんて、Android対抗のためになりふり構わない。
ODMしやすいように設計もしておきます、サポートもします、タダです、恥も外聞もないですよ。

かつてはiPhone一択でした。
いまこの瞬間はAndroid一択になりました。iPhoneを選択する理由がない。
ストアを考えると、Android一択は健全とは言い難い。
しかしAndroidはストアを制限していない、他社の参入を許容している(国内ではエロ、世界的には中国が該当。キャリアも乗り出していましたが、施策として成功したのはauのスマートパスくらいか?)。
MSの頑張りに期待したいところですが、難しいのが現実でしょうね。MSも分かっているからAndroidにアプリは出しているのでしょうし。
アプリの互換性と、Playストアも乗せます、くらいでないと(無理だしストアの独占が変わらない)。もしくはAndroidでは絶対に得られないイノベーション的ななにかでしょうか。
まだiTunes storeがあるので酷いことになっていませんが、余りにシェアが傾いたら、寺銭もGoogleが自由に設定できてしまいますからね。

国内なんて日本語という大きな縛りがあるのだから、独自ストアの芽はあると思うんですよ。
寺銭のみの差異だけでなく、マルウェア対策としても、詐欺的アプリの除去の面でも、決して無理筋だとは思いません。(まあ日本に限らずですが)
表現の部分でも、エロや残虐な表現が抑止されている面は健全ではありません。Booksでそのような表現コンテンツを売っておきながら、アプリでのそれは、ポリティカルコレクトネスを言い訳に面倒ごとから逃げているにすぎない印象ですね。
パブリッシャー(本で言えば出版社)ではない、ストア(同書店)だとでもいうのでしょうが。
と、わき道にそれすぎました。

 
独占は悪です。
Google/Androidでさえも、独占的ならば分離されるべきです。(Android面について言えば、特にストア。いま思えば持ち株化もこれらが視野にあったのかな…)

そして話を元に戻しますが、国内においてキャリアのそれは、悪行が詳らかになっている事実です。
特定キャリアへの好き嫌いは当然ありますが、それら以前に横並びで競争をしないキャリア全てを敵視しています。

 
私の前回の後半はそのようなキャリアへの憎しみに満ちていたと思いますよ?
それがどうして、
わい>そこまでiphoneを敵視する理由がわかりません
わい>iphoneに親でも殺されたんですか?
と、読み違えてしまうのか…。

あなたこそ、AppleやiPhoneにこだわりすぎていませんか?
  1. URL |
  2. 2016/03/13(日) 13:29:18 |
  3. ろむ #HO79yymg
  4. [ 編集]

>ろむさん

一点だけ指摘させてください。

>Androidは欠番の3も含めて

Ver3系は欠番ではなく存在しています(超短命でしたが)。
ソニータブレットP/Sは2系ではなく3系をプリインストールしており、
購入後にVer4系にアップデートが行われております。

4系にアップデートが行われることが前提だったのが3系です。

https://www.nttdocomo.co.jp/support/utilization/product/sonytablets/spec.html

マイナー機種はつらいのう(;_;)
  1. URL |
  2. 2016/03/13(日) 14:55:55 |
  3. ATARIman #Y2n9T2rA
  4. [ 編集]

そういえばAndroidのバージョン、迷走していましたね。
2系があった頃に3はタブレット専用としてリリース。
4からは統合されて現在に至る。

なんかiOSとAndroidはFFとDQぽい感じになっているような・・・。
FFはやたら新作が出る。
DQはスローペース。
FFは9が出た頃にDQは7。
iOSで9が出た頃Andoridは・・・6か。
iOSのバージョンはなんか話題作りや新機種を境に出してる感じがあるので、本当の意味で「新バージョン」と呼べるかは疑問があります。
もっとも、新バージョンが出るたびに初期は基本動作の部分ですらバグだらけでヒドいものですから、内部構成は変えてるんでしょうね。
  1. URL |
  2. 2016/03/13(日) 17:36:18 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

>ろむ
そんなに不満があるなら自分でやればいいだろう



AndroidでもiPhoneでもこだわりはないしどうでもいいこと


  1. URL |
  2. 2016/03/14(月) 21:29:48 |
  3. わい #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/6627-a26ffb16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。