FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

ドコモ版Xperia Z5/Z5C/Z5PのAndroid 6.0へのバージョンアップが国内版先行で開始されるも、まともなグローバル仕様が国内で使えるXシリーズに目が向いてクソ化されている国内仕様端末からは興味が消え初めている

ソニーはXperiaシリーズの国内モデルのAndroid 6.0のバージョンアップの内容を公開しました。

Sony Mobile、Xperia Z5シリーズ向けAndroid 6.0アップデートの変更内容を公開 ~ juggly.cn
Sony Mobile の日本法人が国内モデルの Android 6.0 アップデート開始に合わせて、同OSバージョンにおける変更内容を紹介する特設ページを公開しました。

Android 6.0対応 OSバージョンアップ [2016年3月2日より順次実施] ~ ソニーモバイル
  ●対応機種  Xperia™ Z5 Premium SO-03H  | Xperia™ Z5 Compact SO-02H | Xperia™ Z5 SO-01H
  ・新しいUI
   ホーム画面設定にエフェクト機能を追加します。
   ホーム画面をスワイプした時のエフェクトを5種類から選択可能になります。
   アプリトレイ検索時に、事前にアプリの候補が表示されるようになります。
   起動した直近のアプリがアプリの候補として先頭に表示されます。
   また、検索画面起動時のキーボード表示の有無を、ホーム画面設定から選択できます。
   音量変更パネルからの通知鳴動 ON/OFF 機能設定への導線が変更となり、
   クイック設定(ホーム画面を2回下にスワイプ)の画面から通知の鳴動 ON/OFF 機能設定が可能になります。
   POBoxの入力学習機能の ON/OFF 設定が可能になります。
   アプリ履歴のスクロール操作時、スモールアプリのツールバーが消えることで視認性が向上します。
   スクリーンショット撮影後、通知画面にスクリーンショット画像の削除ボタンが追加されます。
  ・カメラ
   カメラのUIが新しくなり、スワイプによってモード(マニュアル・プレミアムおまかせオート、
   ビデオ、カメラアプリ)の切り替えが可能になります。
  ・アルバム
   静止画のフルスクリーン表示の回転は従来時計回り90°のみの設定でしたが、
   回転の仕方を選択可能になります。
  ・ライフログ
   SmartBand2/SWR12に対応。脈拍、ストレスの項目が追加になります。
  ・Movie Creator
   画像選択画面がAndroid標準画面から独自のレイアウトの画面へ変更になります。
  ・ミュージック
   ウィジェットにポッドキャストが追加になります。
  ・ビデオ
   メニューにオンラインヘルプの項目が追加になります。
  ・ダイヤル/連絡先
   通話履歴のフィルタリング時、フィルタリングの種類を表示します。
   連絡先のお気に入りのボタンから、簡単に複数の連絡先を一括でお気に入り登録できるようになります。
   連絡先を入力することなく自分の連絡先に自分の携帯電話の番号を表示します。
  ・カメラアドオン
   ARエフェクトにARファンが追加統合されます。
   ステッカークリエイターで写真撮影の際に貼り付けるステッカーを半透明にできる機能を追加します。
  ・Runtime Permission
   アプリのインストール前に確認していたアプリの動作権限(カメラ・連絡先等)の許諾が、
   アプリの実行中に許諾を求める仕様になるため、「設定」→「アプリの設定」のなかでも
   アプリの権限の変更が可能になります。
  ・Now On Tap
   ホームボタンを長押しすると、現在表示中のアプリ画面の内容を解析(地名や固有名詞などを抽出)し、
   関連情報やアプリがポップアップで提案されます。
  ・Dozeモード
   端末スリープ中に一定条件化で動作する省電力機能を対応します。
  ・App Standby
   一定期間起動しなかったアプリに対して動作制限する省電力機能を対応します。

Android 6.0に変わる部分以外のソニー独自の要素の説明となっています。
これだけソニー独自の変更が有るという事になっています。

Android 6.0に変わる部分が一番実感できますが、それ以外にも大量に変更点は有る模様です。
ただこの変更点はあくまでも最新機種に向けての説明です。

というわけでドコモは国内向けXpeira三機種のバージョンアップを発表。

「Xperia(TM) Z5 SO-01H/Xperia(TM) Z5 Compact SO-02H/Xperia(TM) Z5 premium SO-03H」
Android(TM) 6.0へのOSバージョンアップのお知らせ ~ ドコモ公式ページ

「XperiaTM Z5 SO-01H/XperiaTM Z5 Compact SO-02H/XperiaTM Z5 Premium SO-03H」OSバージョンアップ(AndroidTM 6.0)に関してお知らせいたします。
■更新開始日
2016年3月2日(水曜)午前10時より開始
■主なアップデート内容について
AndroidTM 6.0へ対応します。AndroidTM 6.0でお使いいただける主な機能は「AndroidTM 6.0 アップデート内容」よりご確認ください。
Xperiaホームに、画面スワイプ時のエフェクトを変更する機能が追加されます。ホーム画面を自分好みにカスタマイズできるようになります。
カメラのUIが新しくなり、スワイプ操作でビデオ撮影やマニュアルなどへ切替できるようになります。
通話履歴画面で「通話履歴フィルター」(不在着信、着信、発信等)の項目が常時表示されるようになります。
最近利用したアプリ画面の視認性が向上します。画面の操作に合わせて、下部に表示されるスモールアプリバーが隠れるようになります。
通知パネルに表示されるスクリーンショット画像を、通知パネル上共有に加え、消去もできるようになります。
指紋によるロック解除設定時のセキュリティーを強化しました。携帯電話の電源を入れた際などに画面ロック解除方法(パターン注意1・PIN・パスワード)で本人確認するまでは、指紋によるロック解除ができなくなります。
注意1 AndroidTM 6.0より指紋認証設定時の画面ロック解除方法に(パターン)が追加されます。

グローバル版よりも前に国内版にAndroid 6.0が降ってきました。

この辺り、ドコモは相当やる気がある事が伺えます。
但し、国内キャリア版の仕様がクソアプリてんこ盛り&root化不可と基本的にクソなので、
仕様的な値打ちが半分の国内仕様端末が頑張っても・・・という所が有ります。

ここが改善されない限り、幾ら国内版のバージョンアップが先に来ても喜べないんですよね。

むしろ海外版が先にしてくれた位の方が嬉しいとも言える部分もあります。
何を隠そう私もZには海外版のROMを焼いて非常に快適に使っているので、
それなりの事をする人には国内版が来てもという所が有ったりします。

もうマニア層の一部の人は、Xシリーズのグローバル版が国内帯域に対応している事に
目を付けており、国内キャリア版に対して既に匙を投げている所が有ります。
「国内キャリアがクソならまともな上に、国内帯域に対応しているグローバル版を買う」と
いう選択をする人が増えると思います。

こうして国内キャリアはAndroidハイエンド層も削られ、iPhone層も削られ、ミドル以下層も
削られ・・・となっていくでしょう。

国内端末にMashmallowがきた事は目出度いですが、既に空気感は冷めていますから、
無駄な先行リリースでしかなかったかなという気もしなくはないです。

日本の大手キャリアは「本当は何が望まれている」に対しての対応が本当に出来ないので、
これだけ頑張っても喜ばれない後手後手な対応しか出来ておらず、残念でしかありません。

Xperia Z3の白ロム価格の高止まりを、ドコモの人はどう考えているのか聞きたいものです。

関連記事
  1. 2016/03/02(水) 21:28:49|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<Fastbootコマンドは今後、TCPプロトコルで通信?・・・ケーブル接続不要でWiFi経由での利用を想定か | ホーム | クアルコム発表のBluetooth 経由でハイレゾ再生を可能にする新コーデックaptX HD、今年年末機種以降に採用の流れか、一年先行したソニーのLDACは持ちこたえられるのか?>>

コメント

いつもグローバル版より遅くて非難されるのですから、これは喜ばしいことだと思いますよ。
あとはブートローダーがアンロックできればroot化なりROM焼きなり…。
これらはグローバル版を買えば良いことではありますが、国内版でもできれば嬉しいなぐらいで。
現状ではそのメリットのために海外版、別にそういった物は必要ない方は国内版と住み分けが出来ていきそうですね。
  1. URL |
  2. 2016/03/03(木) 19:28:45 |
  3. 八ツ橋 #6QQOQyOg
  4. [ 編集]

今回のこれは頑張ったなと思いますがほかがねぇ・・・
グローバル版ではZ2からが6.0アプデの対象ですが国内版はZ3から
結局切り捨てが早いことには変わりないですしね
  1. URL |
  2. 2016/03/04(金) 00:40:16 |
  3. Nexus7持ち #-
  4. [ 編集]

さっそくアップデートしましたが、
・指紋認証の認識率が向上
・カメラなどのアプリ立ち上げがサクサクに
と現状問題ないアップデートです。

Google NowがNow on tapに代わって、ホームボタンスワイプからホームボタン長押しに変更になりましたが、それだけは慣れが必要なようです。
Android 4.1時代?からのUIが大きく変わった感じです。
  1. URL |
  2. 2016/03/04(金) 01:40:53 |
  3. Z5ユーザー #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/6613-b9142bb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。