鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

アップル天国の日本国内でApple Storeの閉店第一号か、札幌店が移転先を発表しないまま閉店告知・・・アップル公式ウェブページでは「最高の10年間を、ありがとうございました。」

Apple Store札幌が移転のため2月26日で閉店 移転先は未定 ~ iPhone Mania
Appleは、2月26日をもって、Apple Store札幌を一時閉店すると発表しています。Apple Store札幌が入居するビルの再開発のための移転とのことですが、移転先は未定となっています。

2月26日 Apple Store札幌閉店、移転先・再開日は依然不明 ~ iPhone Mania
本日2月26日午後8時、Apple Store札幌は10年間の歴史に幕を閉じました。移転のための閉店と発表されているものの、今日の閉店日までに移転先や再開時期の発表はありませんでした。
■すでにストア一覧からは削除
多くのAppleファンやストアのスタッフに見送られて移転のため一時閉店したApple Store札幌ですが、すでにAppleのHPのストア一覧からは削除されてます。直接Apple Store札幌のページにアクセスすれば、簡単なメッセージが閲覧できます。

札幌のApple Storeが入居しているビルの再開発の為に移転とiPhone Maniaで12日に
報じられましたが、閉店の26日になってもまだ移転先野菜営業の開始日が公開されません。


12日に報じられた時から「半分以上はイメージとあらゆる手法の宣伝の力でここまでの地位を
確立したアップルが、閉店のタイミングに次の店舗の宣伝をしないはずはない」と訝しげに
おかしな状況を見守ってきました。

本日、8時の閉店後にアップルの札幌店の個別店舗のページでは

「最高の10年間を、ありがとうございました。
 Apple Store 札幌は閉店させていただきました。 」

と書かれています。
これは・・・終わった?





12日報じられた時ですら、「最高の10年を有難うございました~」となっており、
WEBでサポートを受けられたり購入が出来ると案内されています。

それだけなら特に不自然な所はないのですが、「移転後の再開店までの間」等とは
付けられておらず、あくまでもそちらに引き継がれるとの事しか書いていません。
そこも当時から不自然だなと感じておりました。

本日の閉店後、どう見ても完全な閉店の挨拶としか思えない文言に差し替えられているので、
私は移転の振りをした完全な閉店と見ました。

iPhoneの不調が報じられ、アップルとしても売り上げが芳しくない店は整理したい所でしょう。
それが移転というラッキーなイベントが起こったので利用したのかなと。仮に黒字だったとしても、
再度大金をかけてまで開店する程のメリットが無かったと考える事も出来ます。



公式な告知が無いので、まだ確定した事項では有りませんが、OS Xも公式な告知がないまま
サポートが外れていくバージョンやMacが有るので、アップルは都合の悪い事は全て音無しの術で
隠す方向のように思われます。

このアップルの閉店も、騒がれないように上手に隠したのかな・・・等と想像を掻き立てる
言葉だけの移転を発表しましたからね。

アップル天国のはずだった日本国内で、iPhone発売後にApple Storeの閉店第一号を
出したとあっちゃ、世界中へショックが広がる恐れが無きにしも非ずと言えます。


関連記事
  1. 2016/02/26(金) 23:46:11|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ソフトバンクが安売り継続の構え、形を変えたキャッシュバックをユーザー直メールで当局の目を避けて行っている模様 | ホーム | アップルと米政府のiPhoneのセキュリティー解除問題、アップルは出来るだけ事の解決を粘って安全性の有る端末と露出したいのだろうと思わせる所です>>

コメント

Windows版safariのように終了宣言もなく放置を「他社OS上」でやらかすAppleですからね
他社OSに大穴開けて平気な面してるぐらいですから自社店舗の閉店で隠し事ぐらいあって当然
  1. URL |
  2. 2016/02/27(土) 06:55:50 |
  3. Nexus7持ち #-
  4. [ 編集]

日本市場の縮小だー、日本の衰退だー、っていう斜め上の煽りを入れてくるという
可能性もありますね。
  1. URL |
  2. 2016/02/28(日) 01:55:21 |
  3. てんてん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/6604-77760f25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。