FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

フェムトセル水際の戦い

総務省がフェムトセルの取り扱い方針を公開,2008年秋に運用ガイドラインを策定
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080417/299441/?ST=keitai


総務省がフェムトセル取り扱い方針案のパブコメを公開,固定系事業者から反対意見も
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080314/296218/?ST=keitai


フェムトセル元年になりそうな今になっていろんな問題で紛糾している。
というか、ぶっちゃけ「ユーザー回線にトラフィックを流したい携帯キャリア」と
「そんなもの流されたらたまったもんではない」という立場でそれを表に出さず正論で
阻止しようとする固定通信事業者の綱引き合戦の泥仕合化のようですが。

それだけ携帯のトラフィックが馬鹿にならないものになってきています。
パソコンでもだいたい通常のウエブアクセスで必要とされるスピードは実測レベルで
せいぜい5Mbps以下です。光でもADSLでもホームページを見ているだけでは全く違いが
分らないのはそのせいです。

片や携帯が必要としている実測トラフィックは500~1000Kbps辺りでしょう。
WEBやメール利用だけなら1000もいらないのでもうちょっと下げてもいいですが。
数が集まるとしゃれにならない数字になってしまいます。

なぜパソコンより速度の遅い携帯でここまで大きな問題になるかというと、
固定とモバイルの違いは端末が移動するかどうかと想定される利用シーンが人の数が多いか
少ないかということです。

固定の場合、ユーザー数の数は回線を引く業者側がコントロールできます。
契約ユーザーが多い場合はもう一本線を引けばいいのです。
回線容量が足らなくても線を引くまでは新しい回線の開通はなく、待たせておけば問題ありません。

携帯の場合は基地局の容量の都合なんてお構い無しにユーザーが雪崩れ込んできます。
デパートや駅、テーマパークなど、座る場所や待ち行列など一時に人が集中し、
全体的には余裕のネットワークであってもその一箇所だけが異常に負荷がかかることに
なってしまいます。

個別の宅にフェムトセルが設置されたら、通常のパソコンやゲーム機のトラフィックの上に
携帯のトラフィックまで流されてしまうことになるのと、それらが夕方から深夜にかけての
一番込み合う時間帯に集中するのが分っているので固定網側としてはなんとしても回避
出来るものなら回避したいのが今のフェムトセル構想です。


固定側の言い分は「携帯キャリアの回線に流れるべきデータをこっちにただ乗りするなや
ボケ、使うなら金くれるんだろうな?」ということです。どうせ総務省とタッグを組んでごり押し
される可能性が高いのなら少しでも収入につなげたいと考えるのは正しいことです。

でも通信キャリアにしてみたら回線は既にユーザーが払っています。契約者はユーザー
自身であり、「既に契約済みのものに対してユーザー自身がデータを送受信するわけで
あるのでどうして二重に払わされるんですか?」となるわけです。

プレステやwiiが通信するからといってSCEや任天堂からお金取ってるわけじゃないでしょう、
あくまで通信したいユーザー自身がお金払って契約してますよね、というわけです。

そこのところの本音を難しい言葉で言いなおしてるのが現状の綱引き合戦かなと
思うのですが如何でしょう?大筋では外してないように思いますが。

今後しばらくは携帯の周波数を使ったフェムトセル方式と、N906iLのようなWIFI通信を
基盤にしたLAN携帯の共存になりそうですが、携帯のスペースと製造コストを考えると
生粋の携帯電波を使ったフェムトセル方式に一本化されていきそうに思います。

でもWIFIだとうまく作ればパソコンとの連携が異常に便利になり、パソコンやHDDやDVD
等のメディアセンターの家庭内サーバーに対してのブラウジングマシンとして最高の使い
勝手が想像されますね。

アクセスするべきデータを提供するのは業者やポータルサイトだけではなく、ユーザー個人
自身というながやはり最強なのかもしれません。ケーブルやスカパーの契約は一台でも
家のあちこちや家庭外から自分の家のホームサーバーにとりにいくようなケースは一番
考えられますから。ワンセグ録画よりこっちがメインにならないとも考えられなくはないですね。

パソコンをホームサーバにするソフトは一部マニア用に既に複数存在しますが、
買ってきてポンでそれが出来るようになったら受け入れられるようになるかもしれません。
関連記事
  1. 2008/04/26(土) 21:47:13|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今の高速化の流行はMIMO | ホーム | ちょっと路線を変更してレスしてみます>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/66-e7184376
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。