鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

深圳で偽Apple Storeが大幅に減少しているとの事、中国でもiPhoneの売れ行きがヤバい事に

中国・深センの偽Apple Storeが大幅に減少 ~ スラド
中国・深センで、偽Apple Storeが大幅に減少しているそうだ。
偽Apple Storeといっても、偽物を売る店ではない。店舗の外観や内装、商品ディスプレイ、店員のユニフォームなどをApple Storeに似せ、グレイマーケットから仕入れた本物のApple製品を販売する店のことだ。Reutersが深センの繁華街を取材したところ、昨年9月には30軒ほどあった偽Apple Storeは3分の1ほどに減少し、一部はHuaweiやXiaomi、Meizu、Oppoといった中国ブランドの携帯電話を販売する店舗になっているという。

中国に有る”偽Apple Store”が次々にAndroid端末を売る店に鞍替えしているそうです。
”偽Apple Store”とは、店のロゴや店内の装飾、店員の制服まで”Apple Store風”な、
どこぞの国で仕入れてきた本物のApple製品を売る店です。
もしかするとこういうのも偽アップルストアに流れているのでしょうかね。


Reutersが深圳の繁華街を取材すると、昨年9月に30軒ほどあった偽Apple Storeは3分の1位まで
減少してしまっており、その一部が中国製のAndroid端末を販売する店に変わっていたとの事。

やはりiPhoneは無駄に高価なものであり、基本的にはそれ程爆発的に売れるはずはないものです。
それが無理に市場に出て売られてしまったものですから、買った人はそれを後生大事に使う訳で、
中国では買い替え需要というのは日本ほど期待できません。キャリアがAndroidユーザーから
お金を巻き上げてiPhoneの割引原資にしてくれたりはしないですからね。
なので一定の需要を満たした後は、こうして一気に売れ行きがしぼんでいく事になります。

中国の景気も沈んできていますからね。
みんなやっぱり買いやすいものを買うようになっていくという事ですね。


別記事で書きますが、実は中国でのiPhoneの販売数は伸びています。
しかし店舗は減っている・・・どういうことか。

”偽Apple Store”は基本的には海外で販売するiPhoneを仕入れてくるので、中国の販売数には
カウントされません。仕入れてきた国の販売数に組み入れられます。
日本で異常にiPhoneのシェアが高い理由もこのせいという所が多分に有ります。

海外から流入したiPhoneが販売されるルートが閉ざされたのですから、正規のルートで
販売されるようになり、中国のiPhoneのシェアが上がっているのが現状の姿と。

どちらにしてもiPhoneが中国でも売れなくなってきているので”偽Apple Store”が閉めたわけで、
アップルファンは中国でのシェアが上がっているからと喜んでいるわけにはいきませんね。

関連記事
  1. 2016/02/03(水) 20:19:07|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<【Kantar Worldpanel】アップルに都合の悪い2か月分のシェアが何故か発表されないのでまとめてみた | ホーム | 4.0インチ版のiPhoneは3月15日発表で、やはり1-3月期の数字に間に合わせる日程で発表の見通し>>

コメント

日本では定価より高値で取引されていたSIMフリー版ですけど、
海外で捌けなくなったためか、買い取り拒否というショップが続出してるそうです。
今度はキャリアロック版の買い取りを強化するという、国内流通を重視した動きに移る。(もちろん売価との差額があり買取額はさえない)
  1. URL |
  2. 2016/02/03(水) 21:09:22 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

小米のような高性能低価格の端末があれば、低機能高価格な物は、お察し
  1. URL |
  2. 2016/02/03(水) 23:25:50 |
  3. Beep #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/6560-b81726fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。