FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

アップルが発売を目論んでいるという4.0インチのiPhoneについて色んな事情から探ってみた・・・A8の情報が溢れる中、意外とA9の1.4GHzのラインも十分考えられますよね

「iPhone 5se」は3D Touchを搭載せず、「iPhone 5s」より薄くなる?? ~ 気になる、記になる…
また、4インチの新型「iPhone」の厚みは6.9㎜になるとの情報もあるようで、これまでの情報では、この4インチの新型「iPhone」は「iPhone 5s」のデザインに似ていると言われていますが、「iPhone 5s」の厚みは7.6㎜となっており、今回の情報が正しければ少しだけ薄型化されることになります。

4インチの「iPhone5se」は3D Touch非搭載で薄型? ~ iPhone Mania
「iPhone5se」「iPhone6c」と呼ばれ、4インチサイズのiPhoneとして噂されるモデルには、3D Touchが搭載されず、厚みはiPhone5sより若干薄くなる、と中国メディアが報じています。

私はずっと懐疑的でしたが、去年の終わり辺りから4.0インチ版のiPhoneの噂が絶えない状況でした。
出ると確信が持てる判断材料が無かったので「アップルも色々悩み倒してるんじゃないの~?」って
のが素直な所でした。

私は今回アップルの四半期決算の発表を見て、「こりゃ出すな~」って感じました。
近々4.0インチのiPhoneを出しそうだと判断した決め手は・・・。

Agile Cat — in the cloud
Tim Cook admitted that iPhone sales will probably drop next quarter (quarter comparisons are from the previous year).
(1/26) の収支報告では Tim Cook が、2016年 Q1 における iPhone も、(おそらく前年比でという意味で)シェアを下げるだろうと認めているのだ。

これですね。

クック氏が今年の1-3月の四半期でiPhoneの販売数が下がると認めた事です。
これをきっかけに私は3月までに4.0インチのiPhoneの発売は十分にありうる・・・というか、
「どうせ3月までに数字が含まれるように発売日を決めるだろう」と考えました。

下がるというのは実はわざと一旦株価の底を固める為の振りなんだろうなって思っています。
アップルはこういったサプライズで株価引き上げを狙っているのだろうと・・・。
いや、既にサプライズでもなくなってきていますけど。

iPhone 6s/6s Plusは去年中に新規発売国を使い果たし、販売数ブースターの弾は切れました。
ならば新たなiPhoneにカウントできる弾を作り出すまで・・・ってことですかね。

全体のパイとして稼げれば6s/6s Plusの販売数が落ちるのは多少目をつむるという事でしょう。
でもアップル的には単価の高い6s/6s Plusを売りたいわけで、苦渋の選択を迫られた上での
判断ではないかと思います。勿論本当に4.0インチ版を発売するならば・・・ですけど。


何にしても、自社の都合のいい事しか言わないアップルのトップが、今年の1-3月期に下がる
だろうとなんてわざわざ言う事のは、何か下心が有ると見るのが普通だろうと私は思うわけで、
今後はそれを前提にアップルを見る事になりそうです。



所で、4.0インチのiPhoneのスペックの噂が二転三転しています。
これはアップルによる情報攪乱で出来るだけ多様な情報を仕掛け、予想を難しくすると同時に
議論を巻き起こさせてiPhoneの話題を少しでも長引かせようとしているのではないかと私は
考えています。

とりあえず、私が気になった所だけ。
気になる、記になる…
4インチの新型「iPhone」の正式名称はやはり「iPhone 5se」か − 一部仕様や発売時期などの情報が明らかに
・「A8」プロセッサと「M8」コプロセッサを搭載
・Apple Pay対応

4インチの新型「iPhone」、正式名称は「iPhone 5e」に??
・CPU:A8プロセッサ
・Apple Payサポート

他にも5sのA7を引き継ぐというものや、A9を採用するという記事も有りました。
A8のラインが濃いとは思いますが、A9のクロックダウン版である可能性も十分にあると思います。

理由は、アップルは出来るだけ古いラインは次々に閉じていきたいと考えているでしょう。
どうせiPhone内で6s/6s Plusとのシェアの食い合いも起こりますし、A9のラインがひっ迫する事は無いでしょう。
何なら曰く付きで不人気のサムスン版を5seに回してもいいかも知れません。

現状のプロセッサの利用状況は以下の通りとなっています。

・A7:iPhone 5s(1.3GHz) / iPad Air(1.4GHz) / iPad mini 2(1.3GHz) / iPad mini 3(1.3GHz)
・A8:iPhone 6(1.4GHz) / iPhone 6 Plus(1.4GHz) / iPad mini 4(1.5GHz) / iPod touch 6 (1.1GHz) / Apple TV 4(?)
・A8X:iPad Air 2(1.5GHz)
・A9:iPhone 6s(1.85GHz) / iPhone 6s Plus(1.85GHz)
・A9X:iPad Pro(2.25GHz)

この分布から考えると、A7の線はほぼ無いでしょう。
今更5sと同じでは売りになりませんし、A7を搭載している端末を見てもそう長く生産を続ける
ことは無さそうなものばかりです。A7は生産の終了を前提に選択されない可能性が大です。

A8は現在主流になっているプロセッサで、これを利用する可能性が高そうです。
ただ普通に考えると、現状でも無駄なく利用できている可能性が高く、プロセッサの無駄を
排除するという意味ではA8を利用する意味がそう無い事も考えられます。
余り出来がいいとは言えなかったTSMCの20nmプロセスをどれだけ残したいかという問題も有りますし。

となると、A9で1.4GHz程度のクロックダウン版を考えている可能性も考えられます。
A9の外れ版をクロックダウンして利用するなら捨てていたプロセッサも利用出来て無駄が無くなります。
ただダイ面積がA8は89mm²で、A9はサムスン版は面積が96平方mm²、TSMC版は104.5mm²と、
小さな端末にはA8が乗せやすいのでそれも加味する必要が有るかも知れません。
しかしA7は102mm²、A5は122.2mm²なので、A9でも4.0インチ端末に収められないわけでもないと思われます。


色々考慮して考えてみたところ、A8かA9の1.4GHz辺りが可能性として濃厚じゃないかなという
所が私の意見です。生産したプロセッサを無駄にしたくない事や、他の端末との競争、
端末を安く販売する事等を考えると、色々考える所は有りますが、A8のラインは既に元を取って
いると思われますし、現状コストで不利なのはA9のラインという事になります。
この辺りを考えるとやっぱりA9を使いたいんじゃないかなって気もしなくはないんですよね。

4.0インチ版は出来るだけ安く生産を・・・って所でしょうけど、アップルが素直に安くしたがるか
どうかは売り上げ重視の姿勢でどこまで突っ張れるかという事が鍵じゃないかという気がします。


私の妄想はこんな所ですけどどうでしょうか。

関連記事
  1. 2016/01/30(土) 22:08:37|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<iPhoneの下降ベクトルを感じたiPhoneのファン達が焦りフォローする行動を開始か・・・おごれる人も久しからず | ホーム | AppleTVは好調な四半期だったらしい・・・という事は必然的にAppleWatchは売れてない事になりますね>>

コメント

M8を追加で乗せないといけないA8と
単体で済むA9。
6と比べて厚みが増えてもバッテリーは減らさないとダメだろうし、
A9じゃないかなーと思います。
  1. URL |
  2. 2016/01/31(日) 00:13:31 |
  3. こっそり #mQop/nM.
  4. [ 編集]

あまり薄っぺらくなくて、値段も適正なら買いたいですね
今使ってるやつが限界の域に達しつつあるので
  1. URL |
  2. 2016/01/31(日) 08:55:26 |
  3. 誰か #/NtY5WCg
  4. [ 編集]

出るとして、5xxみたいな名称で売りますかね?型落ち感満載の名称にしたら秋に出る7から数字が2つ違う事になりますから、もう少しまともな名称2するんじゃないですかね?

もし本当に5xxみたい名称で売り出したら笑っちゃいますね。
  1. URL |
  2. 2016/01/31(日) 10:40:01 |
  3. 空耳 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/6552-6253854e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。