FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

アップルの決算発表、iPhoneは対前年で+0.4%(7450万台→7480万台)30万台増加で一日の販売数の半分以下の増加に、iPadは壊滅でMacも減少

アップル、iPhone販売増加にブレーキ – 今四半期は売上前年割れの予想 ~ WirelessWireNews
アップル(Apple)が米国時間26日、2015年10〜12月期の四半期決算を発表。同期は売上・利益とも過去最高を記録したものの、売上全体の約3分の2を占める「iPhone」の販売台数の伸び率が前年比1%以下にとどまったことが明らかになった。また同社は今季の業績について売上が前年割れするとの見通しも明らかにしている。

Appleが過去最高決算を達成するもiPhone販売は鈍化傾向、次期決算はどうなるのか? ~ GIGAZINE

iPhoneの成長、本当に止まってしまったのか
アップル最新決算にみえる懸念と希望 ~ 東洋経済

【ここ最近の大きなトレンド】
 〇伸び続ける稼ぎ頭のiPhone
 〇減少トレンドが顕著なiPad
 〇堅調に推移するサービス
 〇微増し続けているMac
 〇Apple Watch効果で押し上げられるその他のカテゴリ」
       ↓
【今期のトレンド】
 〇成長が止まったiPhone
 〇iPad Pro投入でも25%減少と下げ止まらないiPad販売台数
 〇販売台数–4%と微減へ転じたMac
 〇10億台という稼動デバイス数を背景に引き続き堅調に増加するサービス
 〇アップル Watchによって引き続き大幅増のその他のカテゴリ

米アップル・高成長に陰り iPhone売り上げ横ばい ~ 毎日新聞
16年1〜3月期の売上高は13年ぶりの前年割れを予想。中国の景気減速などを背景に主力のスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」の販売が失速しつつあり、アップルの高成長に陰りが出てきた。

iPhone伸び悩み…アップル急成長にブレーキ 中国市場減速 ~ SankeiBiz
地域別の売上高では、4四半期連続で70~112%の成長をみせていた中国圏が14・0%増にとどまった。最大市場の米国は4・1%減、日本は12・0%減だった。

コラム:米アップル、モデル端境期の苦難乗り切れるか ~ ロイター
確かに10─12月はアイフォーンの需要が伸び悩んだため、売上高はほぼ横ばいにとどまった。
クック最高経営責任者(CEO)は、モデルサイクルの端境期がもたらす一時的な苦戦状態に陥ったのではないだろうか。

アップルの決算が出ました。
iPhoneは前年同期の7450万台から7480万台と0.4%増と、なんとか頑張ってプラスを確保したようです。
それもそこそこ無理をして積んだ数字だったのでしょう、1-3月期は減少に転じると既に見通せている
という事で、今の内にゲロして後の衝撃を弱めようという作戦のようです。

その現象も「実質的に」とか言葉を追加して、ちょっと訳を分からなくして衝撃を弱めようという、
相変わらずの手法。増加はストレートに大騒ぎし、現象は出来る限り誤魔化す。
いつものアップルはここまでソフトバンク的です。
さすがソフトバンクが愛しまくっているiPhoneだなと。


iPadは-24.7%と大きく落ち込んでいます。
相変わらずの安定した現象トレンドです。
こんなもの一度買ったらスマホほど頻繁に買い換える必要なんてありませんよね。
欲しい人には既に行き渡り、タブレットは安いAndroidのでいいやという人も少なくないでしょう。
そういったわけでiPadは強い減少トレンドから逃れられない状況に。

Macも減少トレンド。
iOSアプリの開発者には行き渡り、「Mac使っている俺ってカッコイイ」な人も今更もうそんなには
出てこないでしょう。今からMacを買うとか、もうヤンキーの高校生デビューみたいなもんで、
逆にカッコ悪いとかなりかねませんしね。

アップルウオッチは、その他のカテゴリで前年には販売されていなかったので、そりゃ対前年では
増えるでしょう。初出のものの増加は無視するべき事項なのに、わざわざ「増えた」とか喜ぶ
のはさすが信者の調教がよく行き届いているだけは有ります。


とりあえずこんなものが有ったので張っておきます。


行き詰まり感がとても分かり易いですね。

信者系のサイトでは今回の発表をどう捉えているのでしょうか。

Apple、2016年第1四半期売上は759億ドル、純利益は184億ドル ~ iPhone Mania
iPhone、Apple Watch、Apple TVともに、過去最高の売り上げ台数を記録したとのことです。

安心しました、その調子です。



関連記事
  1. 2016/01/27(水) 23:40:57|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<iPhoneは発売10年で何かに駆逐されるのか?スマートホンを含めた今後の流れを考えてみる(微修正) | ホーム | WEBページを開いただけでブラウザクラッシュ、端末再起動をする怪しいWEBページが拡散中>>

コメント

好成績の発表をうけて、株主の反応はこうです。

Apple Inc.
NASDAQ: AAPL - 01/27 15:58 GMT-5
$93.42 ▼$6.57 (▼6.57%)

なぜか下げ額とパーセンテージの値が同一という不思議な現象。
決算直後でこれですから、もう下げトレンドからは抜けられないかもしれません。
信者が沸き立つ中、株主の反応は冷ややかですね。温度差が高い。

平均株価の指標基準に選定されて久しいですが、今後外された時の信者はどう感じるんでしょうね。
  1. URL |
  2. 2016/01/28(木) 06:01:25 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

>7SUXENさん
下げ幅とパーセントが同じになったのは、前日の終値が99.9ドルだったので、ほぼ100ドルだったことから、
誤差が丸められて、そういう数字が出てしまったのでしょう。100ドルからなら全く同じになるはずです。

それにしても、決算後にこの下げということは、これを予測できていた人は投資家にはそう多くなかったと
いう事なのでしょうね。まさか本気でアップルを信じている人がいたとは笑い話にもなりません。
まあそれでも、出た数字について素直に反応している所は信者とは違うので、その辺冷酷だなと思います。
さてさて、来期はマイナスになるとクック氏は先手を打ってきましたが、それが吉と出るか凶と出るか・・・。
  1. URL |
  2. 2016/01/29(金) 18:54:25 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/6546-c2edd487
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。