鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

赤星氏がついにXperia Z(SO-02E)向けのBLアンロック端末用CM12.1をリリース(バッテリー持ち追記)

世間では色々起こっていますが、無視して書きます(笑)

既にこれ系の界隈では話題になっているみたいですが、GX向けのCM等のビルドでおなじみの
赤星氏がXperia Z(SO-02E)向けのCM12.1をリリースしました。

"その時"がいきなり訪れたのでびっくりしました。
やっぱりCMのソースに慣れている人は対応の速さが違います。

さすがに新しいカーネルは対応が楽で良いですね。ディスプレイHALやメディアHALは無加工で通りましたし、GXで最大の問題であるUID-basedルーティングのコミットも取り込まれているので、開発へのポテンシャルを感じさせます。

この部分よく状況が分からないのですけど、標準で付いてくるHALのソースがZでそのまま使えた
って事なんでしょうかね?HALってハードウエア依存だと思っていたので、?マークが飛んでいる
状況です。それとももう一層ハードに近い層が有るって事なのでしょうか。

それはいいとして、ZとGXの発売時期を考えると、半年程度しか間がないのに、赤星氏がこれだけ
違いを実感しているという事は、内部的には相当違うのだと思われます。

恐らくGXは2011Xperiaの延長としてハードが構成され、カーネルもそこから来ていると思われます。
実際Flashtoolでも、GXを2011 Xperiaと表示する事も有るぐらいですから。

一方Zシリーズはそれ以降のZシリーズの新しいハードとして開発された新プラットフォームだった
という事も分かると思います。GX/AXで2011シリーズのハードは終わりで、Zからは新プラットホームに
なったという事かも知れません。

そのせいかどうか分かりませんが、私がXpeira AかZかZ3~かで迷っている時に、赤星氏がZに
しようという発言をされていたのでZにしようと決めたのですが、それに対して赤星氏は「Zでの
開発はまだどうなるのか分からないのでAにしておいた方が無難かも」的な意見を頂いており、
もしかするとその段階で既にカーネルの違いを実感されていたのかも知れません。



ともあれスタートしたXpeira Z向けのCM開発ですが、予想外に早いスタートに私の方の体制が
追いついておらず、手元のZはまだ書き換え出来ない状態です。
MicroSDのカードもやっと注文した所です。
内蔵eMMCでも出来るのでしょうけど、出来たらストレージは分けておきたいの心です。

先の記事でZが4.4.2で一番古いと書きましたが、どうやらそれも
早期に解消されてしまいそうです。全部安全なOSになってしまいますね。
テスト用に古くて危ないのが一個残っていて欲しかった・・・(;´∀`)


何はともあれ、未だにアンロック向けのブートローダが終わった後のフックの仕方のタイミングの
取り方とかソースを見たわけではないのですが、とても工夫されているなって思うのですよ。
こういうのはあれこれ試してみて「ここらが一番マシかな?」みたいな探し方になりますし、
変な場所に入れるとリカバリーが立ち上がらなかったりしますしね。

とりあえず、SO-02E向けのCM12.1リリースの動きに対しての驚きから色々雑感でした。




あ、追記です。
今日一日特に使いもせずに持って歩いていたのですけど。
その間のバッテリーの減りです。



Android 4.4.2をある程度掃除したらこんな感じ。
思っていたよりも結構持ちが良さげですね。
これはCM12.1やCM13を入れた後が期待できます。

クソアプリ退散っっっ!!

関連記事
  1. 2016/01/15(金) 20:29:30|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<学割でお得に・・・1GBプランでもっとお安く?ふざけるな!意地でもパケット単価に手を付けようとしないキャリアには総務省指導でMVNO攻撃を希望する | ホーム | 【今更】Xpria arc(SO-01C)にCM12.1(Android 5.1.1)を入れてみた、フルセットで使うには若干工夫はいるが快適に使えたの巻>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/6518-61b98e74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。