鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

LenovoはWindows 10の共通仕様のハードウエアのThinkPad 13 Chromebookを発表

CES 2016 : Lenovo、Chrome OSを搭載した「ThinkPad 13 Chromebook」を発表 ~ juggly.cn
Lenovo は 1 月 3 日、CES 2016 イベントの開幕に先立ち、Chrome OS を搭載した 13 インチのノート PC「ThinkPad 13 Chromebook」を発表しました。
Lenovo は共通仕様で Windows 10 モデルを同時に発表しており、一つのハードウェアで Windows 10 か Chrome OS を選択できるようになっています。

LenovoはChrome OSとWindows 10を共通仕様のハードウエアで提供できるThinkPad 13 Chromebookを発表しました。
コストダウンをするには複数のOSに単一仕様のハードで対応する事はメーカーとしては理想的です。
片方のOSでの販売戦略が失敗しても、もう片方のハードに転用できるからです。
生産ラインも一本で済みますしね。

例えばFirefox OSの端末なんかHALとカーネルを共有していたのでこの手段が取れたのですが、
私が知る限り、出てきた全ての商用ベースのFirefox端末が独自ハードを貫いたので結局は
失敗に終わりました。

その点Chromebookは既に成功してはいますが、このレベルのハイエンド系のChromebookの市場は
まだまだ未知数なので、こういったリスクヘッジは有効な手段だと思います。Windows 10マシンだと
最後は潰しが利きますしね。

今後こういった開発手法が多メーカーにも広がっていくと、コストダウンにもつながり、Chromebook
端末の競争力がより上がっていく事になりそうです。

関連記事
  1. 2016/01/11(月) 00:30:26|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<CES2016で山盛り出てきたAndroid関連端末 | ホーム | Android OSを搭載した端末が増えてきて、ちょっと困っているUA問題>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/6506-12dd61be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。