FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

ChromeカスタムタブはAndroidのWebView環境を一変させる、Jellybean以降全部で使える

Android版Twitterの最新ベータ版はChromeカスタムタブをサポート ~ juggly.cn
Twitter が Android アプリの最新ベータ版で Chrome カスタムタブを使ってリンク先を開くようになりました。
これまで、Twitter のアプリ内蔵ブラウザでは独自の UI を採用していましたが、最新のベータ版で Chrome のタブとして開くカスタムタブに対応しました。
つまり、WEB ページのレンダリングやオプションメニューに Chrome の機能が使用されることになります。

Google、カスタムタブ機能を追加したAndroid用Chrome 45 Beta(45.0.2454.21)をリリース ~ juggly.cn
今回のアップデートで追加されたカスタムタブとは、アプリに WEB ページの内容を表示する WebView を利用した場合に Chrome ブラウザのルック・アンド・フィールをカスタマイズできる開発者向けのオプション機能です。
この機能の中では、ツールバーの色や遷移アニメーションを変更できるほか、ツールバーに独自の操作機能を追加することができます。

Android向けの最新機能で一つセンセーショナルな機能にChromeカスタムタブが有ります。
OSをバージョンアップしないと全く機能がアップできないiOSとは違い、OSをバージョンアップ
せずに古いままで機能アップやセキュリティーの向上が出来るのがAndroid OSの特徴ですが、
Android M(Mashmallow)用の機能として登場したChromeカスタムタブは、Jellybean以降の
バージョンのAndroidなら、Chromeをバージョン45以降にアップすれば利用できます。

ChromeカスタムタブはWindowsで言えばブラウザがOLE的な動作をする機能となっており、
Chrome以外のアプリがWebViewを利用するとChromeのタブがそのアプリ内で開くように動作します。
なのでWebViewを利用するアプリでChromeの設定や機能がそのまま使えます。
勿論セキュリティーもその端末にインストールされているバージョンに依存します。
よってChromeを最新にしておけば、最新のセキュリティー状態を維持できます。
勿論同時にWebViewアプリも更新されていれば最新に更新するべきだと思いますが。

Chromeのタブと機能があちこちのアプリに出張出来るChromeカスタムタブは今まで
OS内に作り込まれていたWebViewを利用するアプリがどんどんバージョンアップして
いくブラウザの状態をアプリに取り込めるなかなかいい機能だと思います。

Googleとしてもこの機能については結構攻撃的な姿勢のようで、よく利用されるアプリに
よるWEBアクセスの表示を常に最新ブラウザの機能を使って表示させることに。
今後はChromeをバージョンアップするだけという手順を確立しました。
ユーザーもChromeだけを考えていればウェブ関連の機能もセキュリティーも確保
出来るのですから有り難いですね。Web関連のセキュリティーの大穴が発見されても
OSのバージョンアップがいつ来るのかとやきもきせずともChromeだけリリースされて
落とせばいいだけなので楽ちんです。

しかも表示のデザインなどの設定や、外国語の翻訳、パスワードの自動入力等、
Chromeのタブをそのまま使えるわけですからChromeで使えるものはほぼ使えると
思っていいです。PCで入力したパスワードなども同じGoogle IDでログインしている
Androidスマホやタブレット内のカスタブタブ内に反映されてくるので、長い複雑な
パスワードもスマホのキーボードでポチポチ打つ必要も有りません。

アプリなら指紋などの生体認証が主流になっていくと思いますが、Webページは今後も
長期間パスワード文化が続くと思います。Webは非常に多岐にわたるデバイスから
アクセスされるものなので、スマホが指紋認証に対応したからと言ってそう簡単に
生体認証に切り替えるという訳にはいかないものです。

なのでGoogle IDによるカスタムタブへの同期は今後は更に便利になっていくと思います。
例えばFloating AppsやLink Bubble等のフローティング系のブラウザなど、今後はWebViewを
利用した軽量ブラウザでもChrome並みの機能が使えるようになっていくと思います。

これがJellybean以降なら利用できるようになるというのですから今後が楽しみです。

関連記事
  1. 2015/12/27(日) 19:21:20|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<アクセスランキングでWP10のMADOSMAシリーズが解析出来ていなかったので対応しました | ホーム | 『ショップで働いてるけど3D Touchの誤作動のクレーム本当に多いよ』・・・簡単操作が崩れて多機能に走った代償>>

コメント

うーん…

当方、あまりGoogleに依存するのも癪なので、Chromeは無効にしているのですが、これはちょっと考えを改める必要があるようですね。
  1. URL |
  2. 2015/12/27(日) 22:47:39 |
  3. 8(はち) #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/6482-44b70f1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。