FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

新しいHTTPステータスコード検閲による閲覧禁止の451が承認される

新しいHTTPステータスコード「451」が承認される--検閲による閲覧禁止示す ~ ZD Net Japan
ページを見つけられなかったことを知らせる404エラーメッセージをおそらく何度か目にしたことがあるだろう。
しかし、ウェブページのダウンが技術的な問題のためなのか、政府の介入のためなのかを見分けるのは普通、容易ではない。そこで新しい451コードの登場となる。
Nottingham氏は451コードについて、ファイアウォールなどネットワークを中継するものよりもウェブサーバで利用される可能性が高いと予測している。

HTTPのステータスコードに新たに451が承認されたとの事。
ページのリンク切れ等でよく404が表示される事は有りますし、アクセス禁止にすると
403のForbidden(閲覧禁止)が出る事が有りますが、これは検閲とは無縁に出ます。
しかし451だと明示的に検閲の可能性を示せることになります。

以下の指摘を受け、もしかすると451ってどこかの国の意向を受けて出来たものなの
かなとかちょっと勘ぐってしまいます。

「一部の地域では、検閲を好む政府がその行為を隠すために451の使用を禁止するのではないかと考えている。それを阻止することはできない(当然のことだ)が、政府がそのようなことをすれば、政府の意図を国民に伝える強力なメッセージが送られることになる。これは知っておく価値のあることだと思う」とNottingham氏は語っている。

検閲好きの国のサーバが451を出していた場合、検閲された可能性が高いという事になります。
もしかしてそのいぶり出しと国内での検閲実施の認識を目的としているような・・・。

考えすぎでしょうか?

関連記事
  1. 2015/12/22(火) 19:39:15|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アップルがインドでiPhone 6s/6s Plusを最大16%値下げ、シェア拡大を目指す | ホーム | 元祖iPhone脱獄の天才ハッカー、趣味で自動運転車作ってメーカーを貶す・・・ちなみにiOSのJB卒業後はAndroidのroot化ツールとか作ってたり>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/6472-0e454db9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。