FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

Xperia Z6世代は4.0/4.6/5.2/5.8/6.4インチの5機種との情報をAnTuTuがお漏らし、但し正式にこうなるかどうかは不明

Xperia Z6シリーズは4インチ「mini」と6.4インチ「Ultra」が追加。5モデルをリリースで「Premium」は5.8インチの「Plus」に ~ スマホ評価・不具合ニュース
Z6シリーズでは5つの異なるモデルがリリースされる可能性があるようです。

なんと、とんでもないニュースが出てきました。
次のXperia Z6の世代でリリースされるかもというサイズが大量にあるとの事。

・Sony Xperia Z6 mini (4.0インチ)
・Sony Xperia Z6 Compact (4.6インチ)
・Sony Xperia Z6 (5.2インチ)
・Sony Xperia Z6 Plus (5.8インチ)
・Sony Xperia Z6 Ultra (6.4インチ)

ソースはWeiblo上でAntutuの公式アカウントが漏らしたものです。



この情報が本当だとすると、Z6世代では0.6インチ刻みで4.0インチ~6.4インチまでのラインナップが
揃う事になります。

過去のXperiaシリーズの小型の部類に入る端末のサイズを確認しておきます。
(御希望が有ったのでRayを追加)

 ・Ray 3.3inch 111 × 53 × 9.4 mm
 ・Z3C 4.6inch 127 × 65 × 8.6 mm
 ・Z5C 4.6inch 127 × 65 × 8.9 mm
 ・Z1f 4.3inch 127 × 65 × 9.4 mm
 ・A2 4.3inch 128 × 65 × 9.7 mm
 ・A4 4.6inch 128 × 66 × 9.1 mm
 ・AX 4.3inch 129 × 65 × 8.7 mm
 ・A  4.6inch 131 × 67 × 10.5 mm
 ・GX 4.6inch 131 × 69 × 10.5 mm

これを見ると現行の4.6インチサイズの端末は、以前の4.3インチサイズの端末の大きさよりも
小さくなっている事が分かると思います。という事は、4.0インチサイズの端末が登場すると
なると、旧4.0インチ端末のサイズよりも小さくなる事が期待できます。

過去の4.0インチサイズの端末と言えば初代XperiaのX10です。
SXも含めてサイズの確認をしておきます。

 ・X10 4.0inch 119 × 63 × 13.1 mm
 ・SX 3.7inch 115 × 54 × 9.4 mm

4.0インチの裸の液晶のみのサイズは49×88 mmとなっています。
なので全面液晶のみの端末が有ってもこのサイズを下回ることは不可能です。
Z6 miniではかなり小型化の設計技術が進歩していると考えると112 × 54 × 9.9 mm位は
可能かなと思います。厚さは意地でも10mmを切るとして、横幅はSXと同じ所まで詰める
事は可能ではないかと思っています。小型端末好きでもこのサイズだと文句を言う人は
かなり減ると思います。過去のXperia mini好きの方はこれでも大きいというでしょうけど、
これ以上画面のインチ数を小さくしても商業的に成功しないと思うので、この辺りが
現実的な所かなと。後はバッテリー容量をどこまで積むかでサイズが決まる感じでしょうか。

iPhone 5/5s/5cと同じ画面サイズなら多くの人が受け入れる余地が有りますしね。
4.0インチサイズのiPhoneのサイズも確認しておきます。

 ・iPhone 5   123.8 × 58.6 × 7.6 mm
 ・iPhone 5c  124.4 × 59.2 × 8.97 mm
 ・iPhone 5s  123.8 × 58.6 × 7.6 mm

先程書いたZ6 miniを112 × 54 × 9.9 mm位というのはiPhoneの4.0インチモデルよりも
ちょっと厚いけど、大きさは確実に小さいという路線になります。
それとももう少し大きくてもいいから薄い方がいいでしょうか?
私は厚くても見た目の小ささの方が実用的にはいいかなと思うのですけど。



大型端末の方に目を向けます。
Z6 Plusの5.8インチと、Z6 Ultraの6.4インチというのが目を引きます。
Premiumを使わないのはいいとして、Plusはやめた方がいいでしょうね。
別にPlusと呼ぶから売れるわけでは有りません。
なのにこのパクリ感バリバリのPlusなんて何の意味が有ってつけているのでしょうか。

確かにPremiumは呼び名でも長いですし面倒です。
しかし幾らなんでもこの期に及んでPlusはダメでしょう。
画面サイズを合わせてきた所までは笑っていましたけどね、これ以上は合わせるところでは無いです。
5.8インチへのアップはそう大きな問題ではないでしょう。どちらにしろ5.5インチでポケットに入れる事は
既に諦めているサイズですから。
その上の6.4インチはZ Ultraの6.44インチの前例もありますし、これは有りでしょう。


ただ私はZ6世代で一気に5サイズがもし整うという事に若干不安が有ります。
勿論同じプラットフォーム上の多くの機種で同じ部品を使う事を使うことはコストダウンの
要因としては重要だと思います。しかし4.0インチのminiサイズへの展開と、5.8インチ以上
のPlusとUltraを同じ時期に出すのはちょっとリスクが高いような気もします。

せめてminiサイズと一年起きの交代で出すようにするとか、Z6 Plus(5.8)とZ6 Ultraは
一年毎の裏で交代で出せばいいように思います。ユーザーとしては1年間隔を空けても
ある程度のペースを維持して安定して出してくれる事の方が大事かなという気はします。



まだソニー公式での正式な案内が無いので、これらの情報も本当かどうかは分かりません。
AnTuTu公式のリークしか情報が無いのが残念ですが、今後これが本当になる事を
祈るしかない状況です。

関連記事
  1. 2015/12/07(月) 01:52:00|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<【#Xperiaアンバサダー[Z5/番外01]】GXでZ5で試したゲームを動かして比較をしてみた、その結果GXで白猫がバリバリ動いて驚いた | ホーム | サムスンがスマートウォッチGear S2をアップデート、しかしTIZENで動くソフトは存在しているのか?>>

コメント

わざと?

rayちゃん(SO-03C)を忘れてないですかい?

ほんとに出るのかな 画像はいつ来るのかな 
  1. URL |
  2. 2015/12/07(月) 02:05:07 |
  3. もろこし #89zBIK8s
  4. [ 編集]

個人的にはまだコンセプト段階の試作機で最終的に3つのモデルに絞っていくと予想
  1. URL |
  2. 2015/12/07(月) 02:10:14 |
  3. 屍人P #-
  4. [ 編集]

本当に出すのなら、ソニーも方向性を見失って居るのかもされませんねぇ
Z7の方向性を模索する為に、どのサイズに偏るか実地テストでも仕掛ける気なのかと。

個人的にはコレと決めたなら、形状は変えないで欲しいのですが。
変えるなら名前も変えて欲しい。
  1. URL |
  2. 2015/12/07(月) 04:30:14 |
  3. b #FUfi/TkY
  4. [ 編集]

5sライクなcが出るという噂への対抗お漏らしですかね。
Tablet compact を常用している身としては、
4インチは期待します
  1. URL |
  2. 2015/12/07(月) 13:09:50 |
  3. こっそり #mQop/nM.
  4. [ 編集]

>もろこしさん
だってRayちゃんは3.3インチ画面の変態機種機種だし4.0インチでは太刀打ちできないでそ。
と思って確認してみました。
 ・SX          3.7inch 115 × 54 × 9.4 mm
 ・Z6 mini(想像)  4.0inch 112 × 54 × 9.9 mm
 ・Ray         3.3inch 111 × 53 × 9.4 mm
あら・・・。
Z6 mini(想像)でもRayちゃんに迫る小型っぷり。
もしかして変態小型端末ファン待望の神端末が降臨する可能性が無きにしも非ずですね・・・(;´∀`)
これドコモのオンラインか、もうドコモ経由をやめてソニモバ直販で売っちゃってもいいかもとか思ってみたり。
恐らく、ちょっとづつ売れる息の長い端末になりそうな予感。
ちなみにSnapdragon 620はCortex-A72×4 + Cortex-A53×4のオクタコア・・・ダメだこりゃ。
私的にはSnapdragon 425のCortex-A53×8が現実解との考え。
値段差分は安くするか、メモリを奢るべきかなと。

>屍人Pさん
なるほど、Z6モデルの発売予想時期を考えてもまだ試作機である可能性が大ですしね。

>bさん
アンバサダーミーティングの時に聞いてみた感触でも、SX/Rayクラスの小型端末と、
Z Ultraクラスの大型端末は常にテーブルに乗っているって事ですし、
わざと情報を漏らして反応を見ているのかも知れませんし、実は今どのサイズが
求められているのか分からなくなっているのか、色々考えられますね。
iPhone勢に合わせるのも一つの手ですが、iPhoneが無いサイズを模索するのも
また必要な事とも言えますし。

>こっそりさん
小型端末は多数は出ないにしても、確実にファンがいるサイズですからね。
しかも今のソニーの小型技術でSXやRay相当を作るとなると、期待する人も多いでしょうし。
4.0インチでどこまでサイズが詰まるのかと、何処までバッテリー寿命を稼ぐことが
出来るのかが非常に気になる所でしょうね。
  1. URL |
  2. 2015/12/07(月) 18:54:47 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

これだけたくさんあると、アタリをつけるための試作っていう感じがしますね。
筐体の大きさと熱設計のバランスをテストするためのサンプルとか。
  1. URL |
  2. 2015/12/07(月) 21:28:57 |
  3. GMS #3XH2/Kw.
  4. [ 編集]

>GMSさん
なるほど・・・色んな大きさで実験って事でしょうかね。
確かに小さい程熱に関してはシビアですし有り得ますね。
  1. URL |
  2. 2015/12/07(月) 23:36:08 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

4インチのサイズで本当に出すならZ6を名乗る必要はないんじゃないですかね?Z6のシリーズとして売るとなるとどうしても埋もれてしまいます。

Z6とは別物として違う名前で売った方が新しさもインパクトもあるようか気がしますが。
  1. URL |
  2. 2015/12/08(火) 19:50:51 |
  3. 空耳 #-
  4. [ 編集]

>>空耳さん
たとえばこんな風にサイズや世代でアルファベットや数字を変えるということでしょうか?
Nexusみたいに数字をサイズに当てはめてdocomo端末のようにアルファベットを世代に当てはめて
Xperia 4A:4インチ台の第一世代
Xperia 5B:5インチ台の第二世代
Xperia 6D:6インチ台の第四世代

逆にして
Xperia A1:4インチ台の第一世代
Xperia V3:5インチ台の第三世代
Xperia Z6:6インチ台の第六世代
命名ルールは思いつきなのでツッコミどころ満載ですが。
  1. URL |
  2. 2015/12/08(火) 21:01:21 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/6445-f6609aa4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。