鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

新機種のiPhoneが発売されてそう経たないのに年も越さない内から重要な次世代新機種の話題がバンバン出てくるiPhoneってとっても安泰でつね

すごく薄くなると評判のiPhone7、新技術搭載のディスプレイが鍵か ~ iPhone Mania
2016年に発売が噂されているiPhone7では、端末の厚みがiPod Touch並の薄さ(6.1mm)になるとされています。

iPhone 7は今まで以上にもっと薄くなるという噂。
年も越さないうちからばんばんと出てくる次の新機種の話題。

実は次の新機種の話題が増えてくるのは毎年新発売のiPhoneの売り上げが落ち着き
始めてから流れ出すという特徴が有りました。

これが徐々に流れ出すタイミングが早くなってきています。
それが表す意味は・・・。

それにしても既にイヤホンジャックが無くなるとか、極薄になるとか、年も越さない内から
クソみたいに重要な情報が飛び交いますね。どこまで本当かはアレですが。

なによ、このタイミングで信じられない程大物の話題ばっかりでてくる状況って。
ああiPhoneってあんたいでつねw

関連記事
  1. 2015/12/05(土) 23:23:32|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<Googleの戦略製品のPixel C | ホーム | 4インチ版のiPhoneの話題はiPhoneへ意識を向けさせ続ける為のツールの一つか、コロコロと変化するiPhone 6cの話題とそれで踊る人達>>

コメント

Appleがこの先生き残る道はユーザーが決めたようです。
本体はどうやらブランド化らしい動きを見せていましたが、ユーザーは
「宗教化」
です。

6が出て一週間で曲がる騒動が起きた後、ユーザーの噂は7の登場。
一ヶ月を待たずに10月段階で6sならぬ7に期待される。
もっとも、Dラインがあまりに無様だから余計にフルモデルチャンジが期待されたんでしょうね。

4インチ版は最初から出すつもりがないのかもしれません。
客寄せパンダのつもりでしょうか。
あと、4インチ版を出すなら厚みは妥協点です。
touch並に薄くするならバッテリーはより容量が減り、電池持ちにインパクトします。

次の7は容量確保のため4.6>5インチと5.5インチ>6インチへシフトするかもしれません。
その場合、ますます小型への要望が高まり、4インチを厚み戻してリリース、というケースも想定済み。
分厚い4インチ(スペックは5s相当)、薄型5インチと6インチ(電池容量は微減予想)
こういうラインアップで来るつもりかも。
  1. URL |
  2. 2015/12/06(日) 06:50:06 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

もともとappleはjobsを教祖とする宗教集団でしょう。
教祖様がお隠れあそばして、残された使徒達が右往左往してますけど…

それにしても、かつての秘密主義はどこへ消えてしまったのやら…
  1. URL |
  2. 2015/12/06(日) 12:50:41 |
  3. 壱 #-
  4. [ 編集]

各社似たようなものではないでしょうか?
SamsungもS6が出た後早い時期にS7の話題出てきましたし、SONYも(半年サイクルだからか)Z4出る前からZ5の話題が出てましたし。

先進国市場が飽和し、新興メーカーの追い上げもあって彼らは必死なのでしょう。
  1. URL |
  2. 2015/12/07(月) 12:02:57 |
  3. ねこ #-
  4. [ 編集]

http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20151208_734324.html
大本営キモ入りのネタ発見
  1. URL |
  2. 2015/12/08(火) 21:20:33 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/6441-1f823805
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。