鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

パリで一時空港閉鎖、原因は一部システムで使われていたWindows 3.1

Windows 3.1の障害によりパリ=オルリー空港が一時閉鎖の事態に ~ GIGAZINE
パリ郊外に位置するオルリー空港ではシステム障害により滑走路が一時的に閉鎖されるという事態が発生していたのですが、その原因がWindows 3.1の障害にあったことが明らかになっています。

Windows 3.1 crash brought a French airport to its knees
http://www.neowin.net/news/windows-31-crash-brought-a-french-airport-to-its-knees

Windows 3.1 Crash Shuts Down French Airport | Digital Trends
http://www.digitaltrends.com/computing/windows-3-1-crash-puts-french-airport-out-of-commission/

フランスパリのオルリー空港がシステム障害で一時閉鎖に。
そのシステムを支えていたOSのWindows 3.1のトラブルが原因だった模様。
1990年にリリースされたWindows 3.1が未だに動いている事に驚きですが、それが空港の
しかも閉鎖になるぐらいにクリティカルな場所で使用されていた事に驚きです。

先日も別記事のコメ欄で入れ替えできないシステムの話をしていた所ですが、
その直後にまさかこんな大きなやつのトラブルが来るとは思ってもみませんでした。

オルリー空港はパリの郊外に位置し、シャルルドゴール空港と併せてパリの大動脈となって
いる二つの空港のうちの一つ。広さは15.3平方キロメートルで、日本の羽田空港とほぼ同じ広さ。
シャルルドゴール空港はその2倍の広さとなっています。

障害の内容は、悪天候時にパイロットに対して気候状況を提供するDECORと呼ばれる
システムの不具合で、視界が良好ならこのシステムに頼らず、有視界飛行で着陸が出来る
のですが、このタイミングでたまたま濃霧が発生中で一時間ほど空港閉鎖になったとの事。

同システムはシャルルドゴール空港と共用されていましたが、シャルルドゴール空港では
天候に問題がなかったのでオルリー空港に降りる予定だった10便程はシャルルドゴール空港
へと目的地変更して事なきを得たとの事。逆だったら広さの関係から飛行機が溢れていた
かも知れませんね。

しかし先にも書いたDECORはWindows 3.1で動作しており、それがパリの重要交通施設の
二空港で共用されているという恐ろしい状態にあることが明らかになりました。
もうWindows 3.1の古いシステムを扱える人材も居なくなってきており、故障する度に
あちこちから部材をかき集めて修理しているとの事。

それってOSをせめてWindows 95か98にでも昇格させられないものでしょうか。
そのぐらいなら動きそうな気もしなくはないですけど。
カードを駆動する為のドライバーが無い事でいつまでも古い状態で稼働させるしかないといった所でしょうか。


そう言えば15年程前の事でしょうか。
当時のPCに、知り合いが何気におもむろにWindows 3.1をインストールしてみたのです。
確かインストールが3秒だか5秒だかで終了してしまいました。
昔はそれを何十分も待っていたものですが。
時代を感じたものです。
今は入力部分以外で待つところはないかも知れません。


有り得ない事ですが、これがもしMacで作られていたら、こんなに長くは使えていなかった事でしょう。
中古のMacをかき集めては二個一、三個一を繰り返すしかメンテナンスする方法はないでしょうし、
アップルがサポートしてくれるのは基本的には3年、なので25年前のMacで空港を支え続けるのは
ちょっと難易度が高いのではと思います。ちなみに1990年頃のMacと言えばSE/30やClassic辺りです。
MC68030 CPU Speed 16 MHz~25 MHzの辺りでしょうか。

その頃のインテルでは80386DX/SXといった辺りで、クロックは20MHz~40MHz辺りだったように思います。
一般ユーザーサイドではWindowsで使われるか、MS-ODSで使われるかまだ分かれていた頃でした。

関連記事
  1. 2015/11/17(火) 19:31:43|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<【#Xperiaアンバサダー[Z5/05]】Xperia Z5で12時間放置バッテリー消費テスト、結果は-0.8P/hを叩き出す(微編) | ホーム | Apple SIM発売開始、データ通信専用で90ヶ国対応で基本はプリペイド契約で日本ではau回線を使用して1500円/GB>>

コメント

これ、下手に入れ替えて事故を起こしたらもはや再起不能ですね。
管制室はいい加減入れ替えたい気持ちしかないでしょう。
でも入れ替えできないのはあまりにクリティカルなため
サービスインどころかテストにすらこぎつけることもできず指を咥えてしのいでいる、というところかと。
  1. URL |
  2. 2015/11/17(火) 20:33:01 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

以前、道路管制システムの更新工事を請負った際、初期不良への24時間対応等いろいろと過酷だったことを思い出しました。
  1. URL |
  2. 2015/11/18(水) 13:17:48 |
  3. 8(はち) #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/6393-e41f5323
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。