鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

ARMの次世代CPUコアが公開、サムスンは今年にExynos 8 Octaの大量生産を開始

[追記]Cortex A72の後継モデルは「Artemis」 ―製品ロードマップが公開 ~ ガジェット速報
BenchLifeは11日(現地時間)、英ARMの製品ロードマップが新たに公開されたことを伝えています。
今回新たに公開されたARMの製品ロードマップから、最新の高性能CPUコア「Cortex A72」の後継モデルには「Artemis」という開発コードネームが与えられており、その製造には「10nm FinFET」プロセスが採用される予定であることが明らかになりました。

ARMは次世代コアとして既にCortex-A72を発表済みですが、更にその後継コアとして
Artemisの存在を明らかにしました。ArtemisはCCI-550のコアリンクで接続され、
10nm FinFETで製造される見込みです。

それとは別に現在大人気のCortex-A53より、更に省電力性能に特化したCPUコアと
予想されるCortex-A35も公開しています。恐らく32bitコアを利用している層を64bitへと
引き上げを狙ったコアになると思われます。


サムスン、新型SoC「Exynos 8 Octa(8890)」を発表 ―Galaxy S7搭載見込み ~ ガジェット速報
韓国サムスンは12日(現地時間)、独自開発の新型フラッグシップモバイルプロセッサ「Exynos 8 Octa(8890)」を発表しました。
Exynos 8 Octaは、サムスンの「14nm FinFET」プロセスで製造された8コアのモバイルSoCで、64-bit ARMv8をベースに同社初となるカスタムCPUを搭載しています。「Exynos 7 Octa」比で、30%以上のパフォーマンス向上と、10%の省電力化を実現しているといいます。

一方サムスンは2015年内にExynos 8 Octaの大量生産を開始する予定との事。
リーク情報では来年2月21日に発表されるとのGalaxy S7に搭載になる見込み。


32bitでの超高速化を図っていた各社はやっと64bitでの高性能化に本格的に着手した
プロセッサを出せる体制が整ってきたようです。今までは打つ手が無くなったアップルが
出し抜く形で64bit化を先行して行ってしまい、各社仕方なく32bitでの高速化を諦めて
64bitへと移行せざるを得ないという事情から慌てて出してきたプロセッサが中心でした。

しかし今回は本格的に64bitに移行してから出てきたプロセッサであり、ある程度市場での
意見やデータ取りが行われているわけです。アップル以外の各社はここからが本番に
なっていくと思われます。

そういう意味では色々と面白い状況になると思われる世代になりそうです。

関連記事
  1. 2015/11/14(土) 22:48:35|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【#Xperiaアンバサダー[Z5/02]】Xperia Z5でカメラが熱くならなくなった理由が判明&熱くなるゲームのテストプレイのリクエストが有りましたので・・・(微修正) | ホーム | Androidの方がiOSよりも安全、iOSで危険な脆弱性の有るアプリは40%に>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/6383-b2220f7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。