FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

【Android Developers】意見変更、Googleが早期のシェア発表にふみ出したMashmallowが今後の大本命になる

Android Developers発表の2015年10月27日~2015年11月2日段階でのAndroid端末のバージョン毎のシェアです。





Android Developer

旧データはこちらの記事へ

Googleは毎年2月まで新バージョンのAndroid OSのシェアを発表しないという方針を取っていましたが、
今年は初めから新バージョンのOSのシェアを発表する方向に変更したようです。

それは例年に比べて有り得ない程新バージョンを利用してもらう為の手を打ってきたという
事が有ります。例年だと安定させる為に新型Nexus一機種だけや、精々サムスン辺りの
先行組数社がバージョンアップを早期に出す程度でした。
それが今年はどうも今までとその勢いが違います。

またLollipopは安定度に問題が有ったので、私は早期にはそう使う気がしませんでした。
確かにARTを始め、今後のスタンダードになる要素技術に可能性を存分に感じさせる
素地の良さは感じさせましたが、これなら旧OSを安定して使う方がいいと判断する人が
少なからず出てくるだろうなという事も感じていました。


先月のこの記事のタイトルは実は
【Android Developers】LollipopはJB以来のメインラインを取るバージョンになり、Marshmallowが腰掛けバージョンで終わる可能性が考えられる
でしたが、ちょっと意見を変えます。

Mashmallowは結構大本命のバージョンになりそうな予感がします。
Lollipopでかなりの問題を叩きだしそれを修正し終えたようですし、中身も相当ブラッシュアップ
されているのを感じます。不発のKitKat、粗削りだったLollipop、熟成大本命のMashmallowと
いった所じゃないでしょうか。というわけで私はMashmallowを推す事にしました。
Mashmallowの今後のシェアの上がり方は恐らく今までで一番速くなるのではないかなと思います。
Googleがどこまで力を入れるかと、それがメーカーやキャリアにどこまで伝わるか次第ですが。


データにも登場しました。





たったの0.3%なんでまだグラフでは見えていませんが、来月には線になって見えるようになると思います。
年末需要でどこまでMashmallowが売れるのか、バージョンアップが来るのか楽しみです。

2016年2月までにMashmallowが2%を超えているかを、一つの見方の基準としていいと思います。

関連記事
  1. 2015/11/09(月) 23:39:03|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【Kantar Worldpanel】3月以降続くAndroid勢の優位はiPhoneが発売されても揺るがず、来月が正念場だが余りiPhoneの勢いを感じず(微修正) | ホーム | 規格に準拠しないUSB-Cケーブルで充電できない可能性有り、最悪ハードが壊れる>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/6372-6db6501b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。