鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

アップルファンサイト「(iPhoneが売れていない)そういった悲観的な見方は毎年のように出てきては、大抵外れている」

iPhone6s、売れているのか、いないのか? ~ iPhone Mania
アップルの主要サプライヤーとして有名なPegatronが、iPhone6sのための従業員募集を予定より早く締め切ったことを受けて、「iPhone6sは売れていないのか」との見方が、日に日に勢いを強めています。しかし一方で、そういった悲観的な見方は毎年のように出てきては、大抵外れていることも事実です。

「iPhoneが売れていないという悲観的な見方が出てきては大抵外れている」とiPhone Maniaが書いています。
そりゃ大手ファンサイトとしてのiPhone Mania的にはそんな情報が当ってもらっちゃ困るでしょう。

元々シェアなどの数字は「Android OSとiOSのシェア」を比べていたように思います。
初めはiPhone OSとでも呼ばれていた頃でしょうか、確か国内シェアは孫正義氏も鼻高々で
iPhoneが70%とかシェアを取っていたように思います。
その頃はAndroid OSとiOSのシェアを比較していました。

しかしiOSのシェアが50%を切ると、何故か各メディアやiPhone Maniaのようなファンブログ
迄もが「メーカー毎」や「端末毎」の比較に切り替えました。早い話勝敗ラインの引き直しです。
こうして「負けたら次の勝敗ライン設定」を続ける事で、iPhone等iOS機器が売れていなさ
そうな意見をもみ消し、「iPhoneは売れていますよ~」という意見にすり替えてしまいます。
そりゃそんな事を繰り返していればよっぽど売れなくなるまでは絶対売れていない事には
ならないですわな・・・。

しかもアップルが年に一回のオナ禁解禁需要で購入が一気に纏るように仕向けているので、
初期の予約が並び、ある程度の時期までは供給数で販売数のコントロールが出来ます。
初期に予約が並ぶことを上手く逆手に取った手法だなと思います。それに乗っかって、
アップルが手綱を引いた販売数に気持ち良く酔っているなというのが私の理解です。

今年から中国がiPhoneの先頭発売国に組み入れたこと、その上で中国が初期の販売数の
少なからずを占めている事には全く触れず、アップルが作ったままの数字を鵜呑みにして
お花畑な意見を垂れ流しているだけのように思います。

何故ファンサイトはこういった数字の深掘りを行わないのか、不思議でなりません。
好きならマイナス方向や不安要素の情報もきちんと検証すべきだと思います。
その方がアップルの為にもなるでしょう。
アップル側から見るとどういったサイトの情報が本当に役に立つものか、考えた事が
ないのかも・・・という気がしています。

関連記事
  1. 2015/11/04(水) 19:58:02|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<Xperia Z5 タッチ&トライ アンバサダーミーティングに当選しました | ホーム | 中国チームがiOS9バグ探し大会で優勝、気になる中国政府へのiOSソースコード開示や企業システムへのバックドアの強制の件>>

コメント

あの、その…オナ…とか、いくら批判する記事としても言葉は選んだ方が良いかと思います…

比較できるほどの対象がいなくなるか、それとも良い端末で持ち直すのかはこれから次第ですね。
  1. URL |
  2. 2015/11/05(木) 19:51:30 |
  3. 八ツ橋 #6QQOQyOg
  4. [ 編集]

俺が選んで買ったものは最善かつ最良のものでなければならない。だって俺が選んだんだから!
選んだものが最善でも最良でも無いなんて認められない。だってそれを認めたら俺の目が節穴だってことになるじゃないか!
俺は賢くてイカした時代の最先端を走る先駆者なんだ!間抜けで流行りに踊らされてるバカ共とは違う。違うったら違うんだ!!


......という声が脳に響きました。
......他山の石とせねば......
  1. URL |
  2. 2015/11/05(木) 22:02:58 |
  3. にいくら #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/6356-435bbd9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。