鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

孫正義氏「人工知能のIQは1万を超える想像を絶する存在になる」、孫正義氏が行ったソフトバンクアカデミア受講生と幹部に見せるだるい対談と詐欺的な表現の為のソフトバンクアカデミア特別講義

30年後、コンピュータのIQは1万になる、ソフトバンクの孫社長が特別講義 ~ BCNランキングニュース
孫社長はプレゼンテーションで、「シンギュラリティ=(技術的特異点)」をコンピュータが人間の頭脳を超えるときと定義し「30年後に訪れる」と語った。「人間の脳細胞の数にトランジスタの数が物理的に追いつくのは2018年。およそ300億個のトランジスタがワンチップのCPUに入る」と試算。さらに30年後には「1チップに脳細胞の100万倍のトランジスタが入るようになり、人間の頭脳を完全に凌駕する」と語った。

「コンピューターは人を超える」SB孫正義社長の特別講義が開催 ~ 週刊アスキー
孫氏は「人工知能のIQは1万を超える想像を絶する存在になる」と語り、それは30年後に達成されると予想。これは夢物語ではなく、トランジスターの実装技術の発展でハードウェア的には実現できるとした。

孫正義氏が「人工知能のIQは1万を超える想像を絶する存在になる」と発言したようです。



こんなパネルを用意してまで発言したのですから単なる「勢い」で言っちゃったわけではないですね。
孫正義氏が事前に考えていて、資料を作らせたものである事が伺えます。

で・・・。

IQって何?
IQが1万って何?

何の裏付けもなく適当な、しかも常識では有り得ない数字をでかでかと掲げる。

そう言えば孫正義氏は昔からそんな事ばかりしてきましたよね。

基地局の10万局、3年分前倒し、1億円、16万局、300年、そして確認の出来ないいつもの"一位"。
想像のつかない、とんでもない数字等を並べ立てては思考能力を奪う手法・・・。

はい、詐欺師が昔からよく使う手法ですね。

何ですか?
IQの1万って??
どんな状態なのか説明してください。



孫正義氏はこれを受講する人以外から後継を選んだわけですし、
単なるガヤにしか過ぎない受講者を完全に舐めた講義ですね。

このアカデミアが後継者と意識した人達への講義なら、これらの記事に有るような内容の
素人騙しみたいな内容の講義ではなく、もっと自由な発想や経営者としての意識などの
講義であってもいいはずです。

しかし内容はカモ客を騙す為のような内容っぽく見える資料が並ぶ講義です。
さて・・・何を教えているのでしょうかね・・・。


Ustreamで公開されて有るので暇な方は全編二時間の動画をチェックしてみるといいかもしれません。

孫正義氏はそこでアカデミア受講生とソフトバンク幹部。
その冒頭で「私が後継者として指名したニケシュをアカデミアや皆さんに紹介したい」と言っています。
目的は紹介だそうです。


で・・・動画を見ると冒頭からIQが1万の話をぶっ込んでくれています。
30年後に1万としつこくしつこく言ってくれています。

まあそれはいいとしましょう。
「だからどんなことが起こる」
「どうしてIQが1万なんて事が実現する」
とかそういった裏づけや起こった結果の詳細を言おうとしません。
ここまで偉そうに言うならそこまでの予想を言うべきですよね。

しかもいきなり30年後にIQが1万なんて事が起こるような言いっぷりです。
それまでにIQが5000とかを通過しないで、いきなり空から降ってきたように
現れて世界を変えるっぽいことを言うんですよ。

そういう中間を省いてインパクトのみに徹するのも詐欺師的な手法ですね。

孫正義氏はプロセッサの素子数が2018年に人間の脳のニューロンの数を超えるという。
だから人間よりもえらくなるそうです。
数を超えたらすぐに抜くわけではない、しかしそれは時差でその内追い越すという。

コンピュータがそのうち自己学習を覚えていくので勝手に賢くなっていくという主張です。
まあそういう考え方も有りでしょう。

それって容量が多いだけで、学習という過程を舐めているような気がします。
とりあえずコンピュータがうつ病や統合失調症にかかれるようになってからですね。
そのぐらいの感性や情報処理を行えるようにならないと、人間の脳を人工無能が
超える事なんて無理ですわ。

現在の人工無能の学習能力は単調過ぎ。
もっと複雑なニュアンスまで見分けられるようになってからですね。
それを30年以内に絶対来ないとまでは否定はしませんが、孫正義氏の言うように
容量がでかくなったらすぐに学習能力が時差レベルで追いついてくるとは思えませんね。

30年が40年や50年になっても誤差とか、まあ大きな余裕を持った保険をかけた
発言をしていますので、そう簡単には外れないと思いますけど。

30年前のPCはまだDOSやBASICベースとかで使っていた事を考えると、
まあそんなもんだろうって所かも知れませんが。

ただIQが1万って何?
そんなものでてこないですよ。
異常な程の進化した世界は十分あると思いますけどね。

そう簡単に生物の脳をトレースする事は無理だと思いますけどね。
例えば二足歩行ロボットとかを考えてみて下さい。
あれってトコトン人間に見間違えるような動きをしますかね?

人間の女性そっくりなロボットとかも、幾ら人間に似せたとしても、やっぱりロボットは
ロボットで人間とみると違和感を覚える動きや表情、しゃべり方をしますよね。

私は未来の人工知能ってそうなると思っています。
確かに人間らしい考え方をし、そういう言葉を紡ぐと思います。

しかし人間と全く見分けがつかないような所まではいけないだろうと思います。
例えばその人工知能が壊れる前に走馬灯が回るとか、そういった機能が人工知能に
生まれるとも思えないし、先に書いたような脳が病むような病気になるとも思えません。

つまり、孫正義氏がIQが1万というのがたとえ実現したとしても、コンピュータとしての
人工無能が賢くなるだけの話であり、人間臭い人間の脳みそと変わらない様な知性を
実現はしていないだろうと思っています。つまりは現状の延長線上を外れないと。
これが私の予想です。

だからそんなものに人間の知性を測るIQなんて指標を持ち込むこと自体がナンセンスであり、
それこそ詐欺的に人を洗脳する為の道具として利用しているにすぎないと私は考えます。

それは今、日本人は宇宙服のような未来服を着て生活しているわけでもないし、ボタン一つで
壁から料理が出てこないのと同じで、当たり前の事が当たり前のように進化していくだけの話です。

孫正義氏の講義を聞いていると、そういった事を無視するかのように、実感や裏付けから
夢を与える事よりも、聴者の思考をショートさせ、正常な判断基準を行う為の梯子を外し、
自分やその周囲をすごいと思わせたいのだろうなって事がなんとなく透けて見えました。
要はいつもの印象操作やイメージ戦略という訳です。


なので孫正義氏がIQが1万とか言っていますが、そこから想像されるような天才の人間以上の
存在とは違う事が起こるだろうなと私は思います。少なくとも賢いペッパーが溢れているような
事は無く、もっと単機能の賢い機器が溢れていると考えています。
汎用機ではなく、スペシャリストの恐ろしく進化した機器が溢れかえるって事かなと。

途中ニケシュ氏にやんわりと孫正義氏の考えを否定されていましたね。



重要な所として、プロセッサの素子数が脳のニューロンの数を超える事よりも、
センサー技術がどこまで発展するかって事の方が大事でしょうね。
脳にあたる素子数なんて半分でも1/10でも十分で、それなりのもの人工知能が出来ると思いますよ。
どうせ人の脳なんて大半使われていなくて遊んでいるんですから。
でもセンサー技術が進化して周りをきちんと把握できるようにならないと始まらない。

まあ想像の中の遊びですね。


この講義の内容の大半は、孫正義氏とニケシュ氏の二人の対談です。
冒頭の30~40分も見れば十分じゃないかなと。


最後に。
こんな意見も有りました。

「IQが1万」って、IQの定義から言って統計確率論的に絶対無理でしょ。さすが詐欺CMでおなじみのソフトバンクのトップ

まあ普通の感覚だったらこうなりますわな。

関連記事
  1. 2015/10/29(木) 20:39:08|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<【BCN】順位変動に異変、6s Plusの納品が急に始まって6s Plusだけが上げて他は全部順位を下げ、Android端末は折り畳みケータイが順位を上げる | ホーム | 少しづつだが伸びる努力は続けているマイクロソフト>>

コメント

トヨタ車 iQのエンジン回転数1万なら数ヶ月で達成できそうですね。
レース用の自然吸気エンジンを無理矢理でもぶっこめば済みます。

そういえば小学校の頃にやったIQテストで私は120台と言われた気が。
日常生活に活きる数値とは思いませんけど。
  1. URL |
  2. 2015/10/29(木) 20:57:14 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

トランジスタの数が神経細胞の数を上回ったらコンピュータが脳を超えるという発言には吹きましたが、今度はこれですかい(笑)
脳+神経がどれほど優れたものであるかをまるで理解していませんね。ナメすぎです。
  1. URL |
  2. 2015/10/29(木) 21:20:24 |
  3. GMS #3XH2/Kw.
  4. [ 編集]

>7SUXENさん
想像できる範囲を逸脱した驚き情報を与えて思考を奪い、そこに自分の都合のいい情報を埋め込む。
よく有る変な勧誘系で行われている事ですねぇ。
なんでコンピュータの賢さをIQなんて指標で表現するのか、意味不明です。
普通に表現すると都合の悪い何かが有るんだろうなーとか思っちゃいますよね。

>GMSさん
ニューロンを1か0に置き換えて、それを論理回路が表現する1か0に置き換えて話を進めていました。
つまり素子一つでは1か0は表現できないので、素子数はその何十倍レベルで必要って孫正義氏は理解していないのでしょうね。
それにニューロンの接続以外にも脳内物質の様々な働きも無視しまくりだし、孫正義氏はIQを語る前に脳をもっと
勉強して欲しいなって思いました。
孫正義氏は無知すぎですね~。
  1. URL |
  2. 2015/10/29(木) 21:40:03 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

私は「強いAI」は人間を凌駕すると思ってますが、そもそもこれはIQの定義を理解してないですね。
IQって実年齢と学習能力を元にした精神年齢から算出して出す数値なのですけど、実年齢の概念の無いロボットのIQを計算することは不可能なんですよね。
IQ、IQって皆さんさも当たり前に使いますが、その定義すら知らないのを見てると、"知能指数"が低いのか、知識が足りないのかなどと思ってしまいます。(笑)
  1. URL |
  2. 2015/10/30(金) 07:41:04 |
  3. あのに #-
  4. [ 編集]

まだ「偏差値10000です」ならまだ実現可能だったのにねぇw
(ただし、CPUでしか解けない問題とかで無いと、統計学上天文学的、いやそれ以上の人数が要る為不可能。そうでなくても百万人近く必要)
  1. URL |
  2. 2015/10/30(金) 09:40:48 |
  3. D #hEXeLq3g
  4. [ 編集]

>あのにさん、Dさん
私も読んで、対にコンピューターに年齢の概念が!? と思ったりしましたが、
人工知にIQテストを受けさせるという試みは何度か行われていて、今は最高でも四歳児と同程度くらいという結果が出ているそうですよ。
  1. URL |
  2. 2015/10/30(金) 11:39:15 |
  3. b #FUfi/TkY
  4. [ 編集]

孫にしろジョブズにしろ美化情報を盲信する奴の何と多い事か。
ずっと以前から知っている人からしたら、どっちも只の酷い奴なのにな。
  1. URL |
  2. 2015/10/30(金) 20:03:59 |
  3. 損正義 #-
  4. [ 編集]

ソフトバンクは今期発表分でどうやら30万純減みたいです。
47万純減の後に30万純減。純減数は緩和したものの、止血には至ってないようで。
  1. URL |
  2. 2015/11/04(水) 20:04:17 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/6339-a03ff81f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。