鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

ドコモが安倍首相の携帯料金値下げ案に反応して料金の引き下げ検討に入ったとの報道だが・・・

ドコモ、安倍首相の携帯料金引き下げ案に前向き ~ iPhone Mania
安部首相が携帯料金の引き下げを命じたことに対して、NTTが携帯料金を引き下げる検討に入ったことが明らかとなりました。日本経済新聞の取材に、NTT社長の鵜浦博夫氏が語りました。

これ、安倍首相の指示を受けて単純に「検討を開始した」だけに過ぎないのですが、
これで前向きという考え方はどうなのかなと。

単純に半国営的な立場にいるNTT系として、単にポーズをしているだけって風にも
見えなくもないですよね。下げると決まったわけではないのですから。

ドコモは何よりもカケホーダイで大量に利用している契約者の大幅値下げと、
末端のほとんど使わない層の大幅値上げを行いました。
でもこれは全体としては「値下げ」と発表されています。
末端的には値下げ感はほぼ無いどころか音声通話を殆ど利用しない人から見ると
単なる底上げ行為でしかありませんでした。

ドコモが健闘を始めたのはまた値下げに見せかけた、末端からすると底上げによる
値上げでしかないんじゃないの?って気がします。ほとんど回線に負荷をかけない
層の寝かせをさせないで、回線の維持を阻止しようとしているようにしか見えません。
恐らくMNP向けの寝かせ回線を潰したいのでしょうね。

本来は寝かせ回線の問題ではなく、MNP優先の価格付けが原因なのですが、
ユーザーのせいにして苛め倒そうという上から目線発想が今回も起こらないかと
ドキドキしています。まあ私はそれに嫌気がさしてMVNOに逃げた口ですけど。

関連記事
  1. 2015/10/13(火) 19:15:27|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<iOSやiPhoneの新製品リリースが有ると「iPhone 遅い/バッテリー/熱い」等の検索ワードが増える | ホーム | Xperiaでお馴染みだったLightningケーブル向けマグネット充電アダプタがクラウドファンディングで2400%の資金を集める>>

コメント

>末端的には値下げ感はほぼ無いどころか音声通話を殆ど利用しない人から見ると単なる底上げ行為
確かに値上げ行為ですが、ほとんど利益に貢献しない人たちをあえてMVNOに逃がしたともとらえられませんか?
利益に貢献しない人たちを維持させる労力よりも、利益に貢献する人たちの確保を優先した・・・
もしそうだとしたら、ドコモの将来は暗いですけどね・・・
  1. URL |
  2. 2015/10/14(水) 03:10:08 |
  3. サイ #/Qo2uXNc
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/6302-cddc48a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。