鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

Googleとマイクロソフトが特許訴訟で和解、裏にはスマホの需要の一服感と端末コストを下げる為の準備?

グーグルとマイクロソフトが特許訴訟で和解 – 約20件の訴訟を取り下げ ~ Wireless Wire News
グーグル(Google)とマイクロソフト(Microsoft)は米国時間30日、両社が米国やドイツで争っていた多数の特許訴訟を取り下げることで合意したことを発表した。

GoogleとMicrosoftが米国やドイツで争っていた特許訴訟の取り下げを行った。
もうこんな争いを続けている場合じゃないだろうという事だと思います。

GoogleとしてはAndroid OSが世界のシェアを席巻し、なにか革命的なモバイルOSが出てこない限り、
もう完全安泰と言っていい立場を確立する一方、世界の市場では利益率の高い分野ではiOSが
はびこっていて目の上のたんこぶになっている。これをどうにかしたいという気持ちはずっと有るはず。

マイクロソフトとしてはAndroidのシェアを少しでも削って自社のWindowsに導きたい。
当然頑張れば導けると思っていたものの、どうも雲行きが怪しい。
iPhoneは6の世代で自社のWindowsを相手にしないほど大きく伸びた。
Androidがどうこう言っている間に漁夫の利的に伸びている。
当然これはいかん裁判にうつつを抜かしている場合ではない・・・となってもおかしく有りません。

そこで譲れる所を譲り合って争いにかける人的金銭的なコストを圧縮し、モバイルOSや
端末事業に本腰を入れる決意なのでしょう。勿論Googleとしても願ったりかなったり。

モバイル以外の分野の事はどうかは分かりませんが、モバイルに絞った場合、
マイクロソフトはタブレット端末に関しては問題ないとしても、スマートホンはかなり
心もとない状況です。Windowsが動くプラットホームが少なすぎます。

そこでAndroid端末とプラットホームのすり合わせをして、お互いのOSを乗せやすい
端末づくりをしてもらおうという緩い協業という手もあるわけです。
Googleからしてみれば少しでもAndroid OSが動く端末環境は願っても無い事で、
マイクロソフト側から見ればWindowsが動作する環境が増える事は悲願とも言えます。

スマートホンは既にハイエンド側から徐々に飽和の時期を迎えてきており、ローエンド
側に需要がシフトしています。勿論ローエンドやミドル帯の購入層が多かったアジア圏
等の国で徐々にハイエンドシフトしている動きは有りますが、しかし全体から見れば
まだそう大きなパイにはなっていません。

そうなると同じ性能でより安い価格帯を求める価格破壊が進行する事になり、
よりコストを抑えた端末を用意する事が求められます。

だからGoogleもマイクロソフトも端末のコストを抑える為に協力し合うという事が
起こってもおかしくないと考えています。要するにスマホ需要の飽和の時代を
睨んで先んじて手を打ったということなのかなと思います。

その中で端末コストをiPhone 6s世代で大きく引き上げたアップルと、端末調達を
少しでも安く行おうと策を打つGoogleとマイクロソフトですが、しばらくはどちらの
方法も有りだと思います。今はどちらも有りだと思いますが、今後はもっと先に
どちらが優位に立てるのかに興味が移っていきそうな気がします。

関連記事
  1. 2015/10/01(木) 23:14:08|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<GREEへのスマートホンでのユーザーアクセスは、Android OSが約2/3でiOSが約1/3の比率 | ホーム | 「しばらくはiPhoneのターン」世間がそう思う時期にドコモが本気のAndroid端末を大量投入する理由、Z5一機種だけに絞ったauと将来大きな差を生む可能性>>

コメント

いい流れになると思う。
  1. URL |
  2. 2015/10/02(金) 20:33:48 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/6276-1c2e2bc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。