鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

iPhone 6s発売初日、キャリア3社の速度テストでドコモが圧勝・・・そこから見えてくるドコモの余裕のネットワーク容量

iPhone6sで速度調査、ドコモ圧勝 PREMIUM 4G優位 ~ SankeiBiz
アップルの新型スマートフォン「iPhone6s」「6s Plus」が発売された25日、「6s」を使った大手通信3社の通信速度の実測調査が行われた。大阪環状線の19駅で計測したが、下り上りともドコモが圧勝。とくに下りは18駅で1位だった。6sに対応した国内最速の下り最大262.5Mbpsとなる「PREMIUM 4G」の優位性が実証される結果となった。


クリックで拡大

キャリアの速度テスト記事に関して私は既に興味を失っていたのでこの手の記事には全然反応
してこなかったのですが、今回珍しい現象が起こっていたので触れてみます。

珍しくドコモが上り下りとも圧勝。
ドコモはこの手ので圧勝なんて普通はまず有りません。
やはり多くのユーザーに広くそこそこの速度、利用するのに十分な速度を提供し、その代り
トップは狙っていないなと分かるようなベンチ結果が出ていました。
要するに容量の公平な割り振りに重点を置き、トップスピードの計測なんて余り関係無いと
いう結果になっているなという感じでした。

ドコモはプレミアム4Gとかやっており、CAにより表向きの規格速度をどんどん上げています。
しかしそんなのが262.5Mbpsとか、300Mbpsとかどっちでもいい事で、中身は「混雑地域の緩和」
が主体です。

それは新たな帯域を増やせばいいだけの話でCAなんて関係ないでしょって言う人もいます。
勿論それは正解ですが・・・CAの何がいいかというと、ユーザーから見ると時間軸で揺らぐ
速度の影響を受けずに高速通信が結果としてしやすいということ。

帯域を増やすだけだとキャリア側からすると混んでくると別の帯域にハンドオーバーさせる
必要が有りますが、ハンドオーバーのコストを必要とせずに帯域を跨いでトラフィックの
平均化が出来る事。要するにトラフィックの動的な平均化がしやすいのです。

複数のバンドの接続を維持している事によってトラフィックの平均化をしやすいわけですね。
ユーザーにもキャリア側にも有り難いという訳です。
短所が無いわけではなく、端末のバッテリーはちょっと余分に食いますが、
最近の端末では大したことないですね。



恐らくドコモは大容量化が本命では有りますが、その副作用的にベンチマークの記事が
多くなると思われるのでついでにトップも取りに来たって感じでしょうか。

ドコモのネットワークポリシーで、これだけの地域でトップを取れているという事は、相当に
ネットワーク容量に余裕が有ることを証明していると言っていいのではないかなと思います。

キャリアのネットワークはもうトップスピードの時代では有りません。
容量の時代です。

どれだけ多くの人が使っても速度落ちしないかという事が課題でしょう。
ドコモは今回の結果で「ドコモのネットワークの容量は完璧だ」と証明して見せたと言っていいと思います。
iPhoneの発売だけに合わせたのではなく、勿論Androidの秋冬モデルも睨んだものだと思われます。

それと気になったのが上記のベンチで「桜ノ宮~京橋」や日雇い労働者で有名な街「新今宮」辺りの
ごちゃごちゃした街で、やや他に比べて低い目の結果が出ている事。ドコモはそういった街は余り
力が入らないのでしょうか?

逆にそういう街に限ってソフトバンクが他に比べてやたらといい結果なんですけど・・・。
特に新今宮とか、朝鮮系の人も多く住んでいますしね。


あと、ドコモはここまでネットワークが完ぺきなのですから、もうちょっとグローバル端末への対応も
考えていくべきですね。ベースバンドチップメーカーや主要な端末メーカーにBand 3やBand 19の
対応の充実への働きかけや、今後はAPT700のBand 28への対応も重要になってきます。

キャリア側もそれらの帯域をどれだけ広く密にネットワークを張れるかが重要になりそうです。
Band 700を2キャリア→3キャリア化させて15MHz幅→10MHz幅を認めたドコモやKDDIは馬鹿だなって
今更ながらに思います。お蔭でソフトバンクは900MHz/Band 8の15MHz幅、APT700/Band 28の
25MHz幅も手に入れてしまったわけですしね。ドコモとKDDIは10MHz幅しか取れなかったので2.5倍。
まあドコモはその後の3GHz帯の広帯域を狙っているので10MHzや20MHz幅なんてどうでもいいと
思っているのかも知れませんけど・・・。

関連記事
  1. 2015/09/25(金) 23:08:48|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<auのiPhone 5sのSIMロック解除で詰んでたらい回し、いつも振り回されて馬鹿を見るのは客 | ホーム | iPhone 6s発売、静か・・・本当に静か、余計な行列煽りが無くなっただけで普通の一端末の発売に(報道確認追記)>>

コメント

東京だとこんな結果だったようです。
http://www.rbbtoday.com/article/2015/09/25/135470.html
こちらは調査地点がまだ少ないので、
結論を出すには追加調査の結果を見てからのほうがいいとは思いますが…
  1. URL |
  2. 2015/09/26(土) 00:07:05 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

トラフィック平準化

広帯域・CAでトラフィック平準化の効果を狙って展開したのは、ドコモが最初じゃないんです…

実はKDDIが先、採用技術は 「1xEV-DO MC」、サービス名「WIN HIGH SPEED」
これ、下り9.2Mの理論上の最大速度を「標榜」しつつも、
本来の狙いは「トラフィック平準化による通信効率の向上」だったらしいです
  1. URL |
  2. 2015/09/26(土) 04:46:11 |
  3. 姫 #Qgp/yXvw
  4. [ 編集]

今後、規制前状態ならソフトバンクが有利になる可能性があります。
純減してますので。
  1. URL |
  2. 2015/09/26(土) 06:01:53 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

JR大阪環状線は全駅と駅間にCAに対応しています。
この場所の条件だとドコモが圧勝するのは当たり前だと思います。
  1. URL |
  2. 2015/09/26(土) 13:04:14 |
  3. RAW #-
  4. [ 編集]

>特に新今宮とか、朝鮮系の人も多く住んでいますしね。

確かに難波~大国町間は特アな人たちが数多く潜伏してますが、
それをいうなら「鶴橋」でしょ。
  1. URL |
  2. 2015/09/26(土) 20:08:51 |
  3. ATARIman #ahBM4OXk
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/6257-78fc645a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。