鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

アップルファンの中からもアップルの発表会に辛辣な声、ついに洗脳が解け始めたのか?サティアンから去る人々は増えるのか?

Appleの新製品がしょっぱくなってきた。スマホはもう「終わり」なのか? ~ MAG2 NEWS
毎回、派手なプレゼンテーションで新製品を発表している米アップル。去る9月10日もiPhone 6sやiPadの新作が発表されたばかりですが、画期的な新商品を出さない限り「大仰な発表会」の演出は逆効果だと苦言を呈するのは、メルマガ『高城未来研究所「Future Report」』の著者・高城剛さん。今回の発表会からは、スマホやタブレットの「終焉」が見えてきた、と語っています。
過度な演出はかえって逆効果
今週は東京にいます。
大雨が続く深夜に、カリフォルニアで開催されたアップルの新製品発表のストリーミングを見ていましたが、正直虚しく見えました。
そしてもう、アップルからiPhoneを越える製品が出てくることはないのではないか、と考えるようにもなりました。
現在のアップルの最大の失敗は、apple watchでもMac Bookでもapple musicでもなく、たいした製品をリリースするわけでもないのに、いつまでも大げさに振る舞う発表会にあるように思います。

現在のアップルの動きを私以外で「これでもか」と言うほど叩く人が出てきました。
アップルの新製品発表会が、製品の内容と比べて仰々し過ぎるというご意見。

確かに今のアップルは、そこらで売っているような普通のケーキを最高の宣伝と
パッケージですごく見せかけているケーキ屋さんようなものです。あ、誰か知ら
ない人にかじられてしまったリンゴの模様を付けているというのも重要でしたね。
私にはどうでもいい模様ですが、信者にはとっても重要な模様のようですし。

"普通のケーキ"をここまで神格化させたのは、アイデアマンだったジョブズの力です。
彼は最高の技術者ではないですが、最高のデザイナーでした。
技術は何も無かったわけではないですが、あくまでも彼の考えるデザインを
実現する為の付けたしであったに過ぎません。

私が認める彼のすごい所はあくまでもハイエンドではなく、ありふれたレベルの
ものをデザインの力で価値を生み、何も知らない素人へ売りつけた使いやすい
製品として販売した事です。

デザインというのは筐体のデザインやOSのデザイン、UIのデザインと多岐に渡ります。
普通ならその一分野しか出来ない人が大半ですが、ジョブズは違いました。
それら全てのデザインをし、マーケティングのデザインすら行い、それを定着させて
見事に成功させました。

発表会をショー化したプロデュースも類稀なるデザイン力が決め手でしょう。
製品の開発だけでなく、人の心をわくわくさせる枠組み作りもジョブズの力です。

普通の五千円や一万円も出せば十分に買える壺や印鑑を、とんでもなく有り難い
ものに見せかけて百万円で売るような宗教化を行って成功したのです。
それがジョブズだと私は考えています。


さて、今のジョブズ無きアップルは・・・。
ジョブズの遺産を引き継いで、未だにその勢いを保ってはいるようには見えます。

しかしその勢いは何を持って勢いと感じるのでしょうか。
色々と発表される数字が勢いを形作っているわけですが、それをよく見ると毎年
増える初動の数字や世界での販売台数は、新しく発売する国を増やしたり、
既に発売済みの国でも取り扱うキャリアを増やして数を稼ぐというやり方をとって
"太らせて"いたわけですが、いずれその"未発売"のパイは枯渇してしまいます。

ジョブズがショー化した新製品発表会も、ジョブズが作り出した形を毎年毎年
繰り返しているわけですが、やっている方も危機感が有ったのか、今年は会場を
大箱に移しました。

例えば豪華な贈り物をもらったとして、その仰々しいパッケージから出てきたものが、
100均レベルのものだったとするとどう思うでしょうか。

今のアップル製品を100均呼ばわりするわけでは有りませんが、「仰々しい箱
から100均レベルのものが出てきた時のようなガッカリ感に近いものを、今年の
アップルの発表会を見て感じた」というのが冒頭に引用した記事で書かれて
いる事の趣旨だと思います。

つまり今のアップルは中身とパッケージが合っていない商品のようなものって
事ですね。ジョブズがいた時でもそう思っている部分が私には有りましたが、
それでもジョブズは有無を言わさずに世界を魅了し、人を引きつける独特の
力が有りました。

しかし中身と箱を受け継いだ後の人は、その後中身と箱のバランスを
どう取っていいかというセンスまではジョブズから受け取っていません。
iPhone 4sの後、数世代分の構想のメモ書きは受け取ったみたいな報道が
一時期されていましたが、そんな構想だけでは何のバランスも作り出せません。
大事なのは構想自体ではなく、それを製品に落とし込むセンスなんですから。


残念ながら今の状況を見ている限り、"スマホ"を作る技術は持っているようですが、
ジョブズらしいセンスを発揮できる人は今のアップルには居ないようです。
過去の記事にも何度か書きましたが、アップルに居る人はジョブズを慕って
アップルに入って来たような人が大半でしょう。だからジョブズの考えに従う
事が大好きで、それを実現する能力は持っていると思いますが、
逆にそういう人はジョブズのような我儘デザイナーではないのです。

アップルにジョブズがもう一人いたら、それはものすごい対立を生んだでしょう。
一組織に排他的にしか存在できない存在が無い限りアップルの未来はここから
緩やかな終焉に向かうしかないわけです。ばりっばりの叩き上げにしか出来ない
ようなアップルの再興を、ジョブズのイエスマンだらけの今のアップルで
出来る筈は無いのです。

ジョブズを何時までも引きずっているから、いつまでも「前年よりも派手に」
「前年よりも大きな数字を」「前年よりも高い性能に」の亡霊を追いかけ続ける
事しかないってわけです。拡大のみの路線はいずれ破たんします。

そんなのアイフルアコムリーマンブラザーズが誰でも分かるように証明・・・。
あ、最近は韓国中国経済のほうでしたっけw


あー、それともう一つ"ソフトバンク"も追加でー (は-い、喜んで~~♪)



一つ書いておくと、アップルの終焉がスマホの終わりを意味するみたいな
切り口はどうかなと思います。元々PCのような自由度を持ち出したかった
という需要の方が見えないところで先に有ったわけで、携帯だけだと物足り
ないと思っていたターゲットにスマホはしっかりと突き刺さったのです。

それをリッチなケータイで何とかしのいでいた層がスマホに移行したってのが
今のスマホの隆盛の始まりであり真相でしょう。そこまで自由度を求めて
いなかった層は既存の携帯を使い続けていたり、スマホを一度使っても元に
戻っていったわけで、スマホに対して需要がきちんと有り、その需要が消えて
いないのは間違いの無い事です。

なのでアップルが終わる=スマホ自体が終わるってのはちょっと違うと思います。
そういう物言いをしている人はスマホ=アップルと勘違いしているのでは
ないでしょうかね。アップルが好きでみんなスマホを使っていると思い込んでいる
のかも知れないですね。スマホの需要とアップル信仰は別物です。

しかもこの方はアップルがスマホを作ったと信じ込んでいるのでしょうか。
ノキアやマイクロソフトに怒られますよね。


それとこの記事へもう一つ突込み。
iPad mini Proを出し惜しみしないで併売リリースすることで、他社にできないサイズの提案をするのが、いまのアップルには必要だったはずです。
このような挑戦をしなかったのは、現在のアップル の経営陣が「失敗したくない」と考えながら、株価を気にしている姿勢が見て取れます。

iPad mini Pro、これは求められているでしょうね。
しかも失敗のしようがない製品になると思います。
アップルは挑戦しないのではなく、製品単価が落ちることが怖いのです。
だからiPhoneもPlus化し、iPadもPro化し、高額商品方向へと進んでいるのです。
アップルがiPad miniへ視線をきちんと向けるはずがないのはiPad mini 4の扱いで明らかでしょう。
アップル的にはiPad miniシリーズは売れて欲しくない製品の筆頭なのですよ。
iPodシリーズの扱いを思い出しましょう。



しかしながら私以外からもこういった辛辣な声がアップルに向けられるように
なってきたって事で、これがどう広がっていくのか、今後見ものかなと思います。

関連記事
  1. 2015/09/15(火) 19:56:20|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<NHKがネット経由で総合テレビのスマホなどに向けてテストで同時配信を開始、視聴料をどのように徴収するのかが問われる | ホーム | Phoneユーザーの半数はiOSを更新せず、脆弱性も放置>>

コメント

Appleの翳りが見えてきたところで、こっちも。

http://jp.wsj.com/articles/SB10922328955711303277604581231383515167472

これはもう、自転車のチェーンが錆びてきたといっても言い過ぎでは無いようなw
  1. URL |
  2. 2015/09/15(火) 20:47:24 |
  3. 老婆心 #-
  4. [ 編集]

アップルファンは「未だにジョブズ信仰してるのかよ」と発言していますが、ジョブズの手によって引き上げられたイメージは、イメージで戦うことを余儀なくされていることから目をそらしたいだけなのかもしれません。

本田宗一郎がいた頃の本田技研工業は、トガった製品でホンダスピリットを見せていました。
一時期はホンダの乗用車がリトラクタブルライト一色に染まって車種の見分けがつかないこともありましたが、本田宗一郎が事実上の引退をしてから早々と始めた迷走だったのかもしれません。
やはり創始者やカチ上げの偉業を成し遂げた人が去るとこんなものでしょうか。

ジョブズがいないアップルはどうでしょう。
製品のフラグメント化を促進して、メーカー側で吸収するAPIも無く、ソフト開発者にすべてのしわ寄せを押し付ける。
売れる製品、柱がぐらつき始めたことで、製品のフラグメント化は進み、売れない・利益の低い製品の焼き直し。
ジョブス不在後のキモ入り新製品ことAppleWatchは販売数をドヤ顔発表できず、発表会で再度表舞台へ引きずり出す。
柱のはずのiPhoneも、マイナーチェンジの決め手がカラーバリエーションと重量増部品。重量が増す割に有用な使いみちが思いつかない。
マニアに渇望されたメモリ増は、一般ユーザーが求めるものとは程遠い。
唯一の頼みの綱であるマスコミには辛口な記事が飛び出し、いよいよもって(ブランドイメージが)傾き始めたのかなと。

一つ言っておくなら、追い出される場合は一気に無くなります。
携帯キャリアがアップル製品の仕様に合わせたシステムを構築して維持しているからこそ世界共通で使えているのであって、キャリアがサポートを打ち切ればキャリア単位で一気に全滅です。
SIMフリー機であってもキャリアに変換機能が無いため、使いたくても使えない。
ソフトバンクは最期まで粘りそうだけど。

ソフトバンクはというと、明日にでも6000円を割り込みそうな勢いです。
6,018.00 ▲136.00 (-2.21%)
  1. URL |
  2. 2015/09/15(火) 20:53:38 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

記事を書いた人も結局のところ
・スマートフォンとはiPhoneの事である
・タブレットとはiPadの事である
・スマートウォッチとはApparently Watchの事である
・パーソナルコンピューターとはMacBookの事である
等々「○○とはApple製品の事である」と考えている人のようなので、Appleの啓蒙?から解脱したとは言い難いように思います。

彼らはAppleが(彼らにとって)目新しい何かを発表すれば「やっぱりAppleってすげーぜ!」と声高々に論じだすでしょう。

・iPhoneはスマートフォンである
・iPadはタブレットである
・Apple Watchはスマートウォッチである
・MacBookはパーソナルコンピューターである
という考え方になって初めてApple信仰からの解脱となるんでしょうね。
  1. URL |
  2. 2015/09/15(火) 23:33:51 |
  3. にいくら #mQop/nM.
  4. [ 編集]

あら、あのハイパーメディアクリエイター高城さんが!(´-ι_-`)懐
Appleも再び落日の日が近いんでしょうね…(17年ぶり2度目)
Windows派やキルマカさんにボロクソ言われていたあの頃を思い出します。
そういう意味ではようやく溜飲を下げた17年間でしたが、それもいよいよ終わりかな。
…とか言いつつ、会社から帰ってきてショートカットのキーコンビネーションを間違えている自分もいますけど。
  1. URL |
  2. 2015/09/16(水) 01:00:03 |
  3. WLDX #-
  4. [ 編集]

「モンスト」友達招待キャンペーン終了へ Appleからの要請で Android版も巻き添えに
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1509/02/news162.html

ちょっと古いですが
とばっちりを受けたようですね


  1. URL |
  2. 2015/09/16(水) 11:32:15 |
  3. yokohamas #-
  4. [ 編集]

孫正義がいなくなったソフトバンクは?
  1. URL |
  2. 2015/09/16(水) 12:48:29 |
  3. スマホン #-
  4. [ 編集]

なんだタカギゴーが書いたのかあの記事。じゃあ話1/10位で捉えとこう。
  1. URL |
  2. 2015/09/16(水) 12:49:32 |
  3. にいくら #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/6233-a722bdc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。