鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

iPhone6s重量増の真犯人は3D Touchだった

iPhone6sで重量増の犯人とされてきたアルミニウム合金、完全な濡れ衣だった ~ iPhone Mania
では、一体何が重量増加の真犯人なのでしょうか。
それは、3D Touchディスプレイです。ニュースサイトTHE VERGEによれば、ディスプレイの重量はiPhone6の12グラムから、iPhone6sでは29グラムと、250%近く増えたそうです。これはもちろん、アップルが感圧センサーを測るためのレイヤーを、新たにディスプレイへ重ねたからですが、この事実からはディスプレイだけで17グラムの増量が行われたことが分かります。

iPhone 6sの重量増の理由は3D Touchが原因との事。
画面全体に感圧センサを張り付けているので当然ですね。
私はこんなもののせいで重くなるなら、無しにして軽くしてほしい所ですね。

私がもしアップルファンなら6sと6のどちらをするといいのか、悩みに悩みそうな所です。
RAM 2GBを選びたいのはやまやまですが、バッテリーは減らされている上に、
ちょっと重くなっている。

6にしておくと軽い分プロセッサも前世代のA8です。
まあ性能的には十分なので、大して影響の無い部分では有りますけど。
RAM 2GBを取るか、少しでもバッテリーの多い方を取るのかが悩み所ですね。

関連記事
  1. 2015/09/14(月) 20:01:43|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<Phoneユーザーの半数はiOSを更新せず、脆弱性も放置 | ホーム | アップル、今年のiPhoneは品薄にして飢餓商法で品薄を煽る作戦のようです>>

コメント

そもそも何で7000番台のアルミ合金が犯人に仕立て上げられたんでしょうか?
密度は純アルミとほとんど同じなので、材料が原因でないというのは容易に判明するはずですけど。
Apple信者の考えることは分かりませんねぇ・・・
  1. URL |
  2. 2015/09/14(月) 20:24:25 |
  3. GMS #3XH2/Kw.
  4. [ 編集]

「使えればいい」レベルの人はメモリなんて気にしてません。
アポオタのメモリ狂だけが気にしてる状態です。
なので、この手の人には売れるでしょうけど、それ以上の期待は無理でしょうね。
  1. URL |
  2. 2015/09/15(火) 05:30:34 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

ショートカットキーみたいなもんですからね > 3D Touch
使わない人は一生使わないでしょう。

ただ、中華メーカーは積極的に搭載を検討しているようです↓
http://xiaolongchakan.com/archives/中国メーカー猛追apple-iphone-6sの3d-touchがスマートフォン業界.html

根本的にはGoogleがOSレベルでAPIを整備しないとあまり意味がないと思いますが。
Android6.1とかでサポートされるんでしょうか。
  1. URL |
  2. 2015/09/15(火) 09:35:37 |
  3. str #-
  4. [ 編集]

いくつかの3Dタッチの使用例を考えると、メールのプレビューなどは無駄に感じます。いちいちメールを強めにタッチするなんてやるでしょうか?
そうなるとメインの用途はアシスタンス(単語から地図や予定を見る方のピーク機能)だと思いますが、どの程度日常的に使うかは若干微妙ですね。
端から強めに押すとマルチタスクになる機能はホームボタン二回押しが元から面倒くさかったので、多少は役に立つのかもしれません。
ただここまでして乗せる機能かは自分にも疑問に感じるところです
  1. URL |
  2. 2015/09/15(火) 13:08:28 |
  3. abc #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/6232-fa213c78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。