鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

【Kantar Worldpanel】Androidはシェアをやや下げるも、先進国でも2/3以上のシェアを維持、iOSはシェアをあげても有利な国ですら1/3を取るのが精々の状況

今月分のKantar Worldpanel ComTechの数字が発表されました。
2015年3月~2015年5月迄の3ヶ月分と対前年比較です。

2015年9月2日

KantarWorldPanel

2015年8月5日

KantarWorldPanel


例の通り比較用に先月分も載せておきます。

やはり今月もAndroid OSが50%を割る国は一つも無く、iOSが1/3を超える国は日本一とオーストラリアだけ。
iOSの割合は増えていますよ。だって去年が低すぎましたから。
これ、極悪な不良が街でゴミを拾っている所を見られました効果みたいなもので、
どう考えてもiOSの絶対的な数字はAndroidよりも低いです。
しかし去年よりも大画面化のおかげで多少シェアを回復したのが毎月続いているだけの話
なんで、基本的にはiOSが過半数を占める事はまず有りません。
有ったとしても10月~12月に1~2回あればいい方なんじゃないでしょうか。
今年はiOSの不発年になると思われるので、日本で50%を一度も超えない可能性すらあります。




日本でAndroidとiOSの販売シェアの動きを見ていきたいと思います。
カンターのページから得られる過去全ての数字を拾ってグラフ化して今月の数字も追加。




kantarworldpanel.com

先月から折れ線グラフに大山・中山・小山と分かりやすい単語で表現しました。
(微山?→)は無視しておいてください(;´∀`)
青色で書いてあるのはAndroid OSの分です。
今月もなんだかんだとAndroid OSの方がiOSとの差を広げていますね。
イメージではなく、こうした数字で物事の現実をきちんと見極めていく事が大事です。


先月分の記事
【Kantar Worldpanel】若干シェア差は縮まるも、圧倒的なAndroid OSのシェアは揺るがず


関連記事
  1. 2015/09/13(日) 19:34:36|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<太陽光で勝ち負けの明暗、ソフトバンク・・・補助金泥棒で勝ち組 vs 楽天サービス終了で負け組 | ホーム | NFCで決済できるAndroid Payが米国でスタート>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/6229-40a74d17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。