FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

複数の機関や人がiPhone 6s/6 Plusの前年割れを予測、「Force Touchは売りにはならない」

9月~12月期のiPhone販売台数は前年割れ~投資会社が予測 ~ iPhone Mania
Pacific Crest証券が今年9月~12月期のiPhone販売台数について、前年同期比でマイナスとなるとの予測を明らかにしました。米9to5Macが報じています。

先日、Ming-Chi Kuo氏がiPhone 6s/6s Plusの販売は苦戦する、その理由として「Force Touch機能に
ほとんど関心が集まらない」との予測を発表しました。これについてはKGI証券も同様の意見です。

今度はPacific Crest証券の予測を、米メディアBusiness InsiderのJay Yarow氏がツイートしました。

複数の人や機関が理由はそれぞれとしても、前年割れにまで落ち込む事を予測しています。
勿論私も同様の意見です。

私の場合は一年おきに出ているsモデルは根本的に変わり映えしない事で伸びてはいても、
グラフにすると踊り場的に停滞期を作るモデルとなっており、iPhone 5sの時の伸び悩みは、
先進国を中心に前年割れになった国もかなり多く有った事を私は記事にしてきました。
6/6 Plusは画面サイズが大きくなった事もあり、待ってた人が一気に買い替えを行いました。
今度は逆に「買われ尽くした」反動で買い替え要員の期待が出来ません。

問題は「どこまで落ち込むか」という事でしょう。
さすがにiPhone 5や5sのレベルまで落ち込むと大変なことになりますが、そこまで落ちたら
世界の販売シェアで10%割れが見えてきます。さすがにそれはないと思いますが、瞬間的な
無風状態がそれを現実にする可能性も無きにしも非ず。

世界中でやたらとアップストアを作りまくって何とか販売店舗数を確保していますが、
それをしなくても売れる商品ではないってことでしょうかね。アップストアが無いとろくな
カスタマーサービスが出来ないという問題もあるのでしょうが、ストアがある事による
満足度の高さもともかく、ストアが無いと何もできないという不満にも繋がっている
ことも忘れてはいけないと思います。

関連記事
  1. 2015/08/18(火) 19:50:09|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<Android Mの正式名称は"Marshmallow(マシュマロ)"に決定、バージョンナンバーは6.0に | ホーム | ソフトバンクグループのスプリント、月額22ドルでいつでも最新のiPhoneにアップグレード可能なリース契約を年内は15ドルにと発表>>

コメント

頼みの中国様が左前ですからねぇ。
  1. URL |
  2. 2015/08/18(火) 20:13:20 |
  3. ぬぼ #-
  4. [ 編集]

>ぬぼさん
左前とは?

>鈴さん
今度の切り札は私の予想が現実になることでしょうかね。
2サイズ(5sで事実上3サイズ)を、同時に5サイズまで拡張。
カラバリ増やして容量も(最安価格を考慮した)5種類。
キャッチフレーズは「選べる楽しさ iPhone7」
  1. URL |
  2. 2015/08/18(火) 20:21:05 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

前年9-12月期で7440万台売ってますからねー。
iPhoneはシェアは減りながらも販売台数はずっと延ばしてきましたが
さすがにこのあたりがピークでしょう。
今回は前年割れすると思います。
スマホ市場自体飽和状態ですし。
  1. URL |
  2. 2015/08/18(火) 23:47:46 |
  3. str #-
  4. [ 編集]

iPhoneは「売れた」というよりキャリアにノルマを負わせて「売らせた」と表現する方が正解でしょう。
キャリア自体もiPhone用に接続サービスを別途後付けしてるようだし、
シェアが落ちて接続サービスの保守費用が取り扱いのメリットに見合わなくなったら
接続サービスの保守終了でスマホ市場から閉め出し食らうのがオチです。
崩壊時はスマホ市場へは再起不能に陥るでしょうね。
  1. URL |
  2. 2015/08/19(水) 05:49:36 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

>7SUXENさん
7月頭の中国株価指数の暴落のニュースから先日の人民元切り下げに至るまで、中国経済がおかしくなっているのは誰の目にも明らかになってきたと思います。それを左前と表現したのですが。

「左前になる」という言葉は経済状態の悪化を意味するのですが、それが死装束に由来するというのは知らなかったです。改めて調べてみてちょっと驚きました。
  1. URL |
  2. 2015/08/19(水) 07:11:35 |
  3. ぬぼ #-
  4. [ 編集]

>>ぬぼさん
左前というのは「幸福」という意味です。
なので、なぜ低迷している中国経済が「幸福なのだろうか」と疑問に思ったのです。
左前=死装束というのは誤りです。
冥福を祈って死者に左前の装束を施したのが発祥であり、それが「形」だけ残って意味を解釈したのが現代の「左前=死装束」です。
形から入った結果、形だけが残り、形から意味を捏造した現代の言葉の意味づけがあふれている状態にはあきれるばかりです。
  1. URL |
  2. 2015/08/19(水) 19:57:44 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

>7SUXENさん
すみません。浅学のため知りませんでした。
ちなみに、いずれかで用例を確認できる資料はありましたら教えていただきたいのですが、いかがでしょうか。

ちなみに自宅にあった広辞苑第四版では

左前(ひだりまえ) 1.相手から見て左の衽(おくみ)を上にして衣服を着ること。普通の着方とは反対で、死者の装束に用いる。ただし、女子の洋服類は左前に仕立てる。 2.物事が順調にいかないこと。運がわるくなること。ひだりまわり。ひだりむき。ひだりなわ。本朝二十不孝-四「する程の事ひだり前に成て元手をへらし」 「左前になる」

とありましたので、本朝二十不孝を書いた井原西鶴の頃には使われていた用法と思います。
  1. URL |
  2. 2015/08/19(水) 23:31:13 |
  3. ぬぼ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/6165-72423c88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。