鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

Google+のユーザープロファイルを他のGoogleのサービスでの利用を中止するとの事

老兵は死なず、ただ消え行くのみ―Google、全プロダクトでGoogle+ユーザープロフィールの利用を中止へ ~ Tech Crunch
Google+がGoogleが期待したようには成長しなかったことはしばらく前から明白になっている。Googleは最近、写真共有機能をGoogle+から分離したが、さらにGoogle+のユーザー・プロフィールをGoogleアカウント全体で利用することも止める計画だという。

GoogleがGoogle+をスタートさせた狙いの一つは、Google+のユーザー・プロフィールをGoogleのあらゆるサービスで利用することにあった。しかしこのアイディアはユーザーには人気がなく、ストリーム、写真、共有担当副社長のBradley Horowitzは今朝(米国時間7/26)のブログでその点を認め、Google+のユーザー・プロフィールの利用を中止する考えを次のように述べた。

「一つのアカウントだけでGoogleのあらゆるサービスにアクセスできるのは大変便利だと多くのユーザーに好評だ。しかしGoogle+のプロフィールをあらゆるGoogleのプロダクトで使うのは理にかなっていないと考えるユーザーも多いことにわれわれは気づいた。」

GoogleがGoogle+のユーザープロフィールをたのプロダクトでの利用を中止する計画のようです。

私はこの決定に大賛成というか、今までの勝手にGoogle+の情報を色々使われるのが気に入り
ませんでした。なので”便利過ぎて”逆に不便を感じていました。余計な情報はGoogle+に書けない。

私がGoogle+というか、Googleのアカウントは不安でした。
一番Googleのアカウントを信用しなくなった理由は、写真の自動アップロード機能でした。

Android端末で写真を撮れば、自動でGoogleのクラウドに写真をバックアップできるという機能。
標準サイズなら容量無制限で無料で使い続ける事が出来ます。なので便利だと思い、バックアップ
目的で自動的にアップロードする設定にしてあります。

が、この自動アップロードが曲者で、以前突然Googleのアカウントが利用できなくなるという記事が
有りました。

当ブログ記事
恐怖、Googleアカウントが突然消される事が有るらしい

結局は原因が分からないのですが、恐らくは自分の子供の「ちんちん写真」を撮影して、
Google+のインスタントアップロード機能で自動アップロードされ、それが「児童ポルノ」と判別されて
いきなり警告も無しでID削除されたというものです。

これは恐ろしい。

当該記事にも私は書きましたが、日本では自分の子供のちんちん入り写真を撮ることは別に珍しい
事でも有りません。それが自動アップロードのせいで予告なしでID削除とか恐ろし過ぎます。
ID削除理由に当るのならば、警告をまず与えるべきでしょう。

Googleはクラウド上に個人のプライバシーを集めるだけ集めておき、しかも生活の少なからずの
部分を預けさせておいて、予告なし削除ですから悪質極まりない。
私がGoogleを信用しなくなったのはこの記事を読んでからです。
日本では当たり前にあるような事を行っていると、人の生活を当たり前のようにかき乱すことを
当たり前と思っているGoogleの発想が有り得ないと私は思っています。

なのでIDはいくつも作って有ります。
一つに依存しすぎないように。
勿論Googleにも依存しすぎないように。

そうは言いつつもなかなか難しいですが、でも依存しすぎない努力だけはしています。
私はGoogleサービスを全面的に取り入れないのもこういった事が理由ですね。


先のID削除された方の顛末では、色々したがGoogleから何の返事も無く、一月過ぎた頃に
ある日突然IDが復活していたという事になっていました。Googleが無断でIDの復活をしたので、
復活した本当の理由も分からず終い。削除された理由も同様。

こんな状態でも信用しろ、でもGoogleのサービスに全部預けろ、そんな虫のいい話が通るわけない。


まあGoogle+はそれ以前の問題で利用が増えませんでした。
とにかく使いにくい。
便利そうなカード型、これが使い難さの最大の理由のように思います。
ユーザー同士の繋がりや、書きこみが増えてきた時の使い勝手の面倒さを理解していなさそうです。

しかもGoogle+に登録するとおかしな情報がGmail等に流れていく。
ならば出来る限りGoogle+を利用せずに、他のサービスに影響が出ないようにしたい。
もしGoogle+が使いやすかったとしても、Google+のアカウントを専用に取り、他のサービスに
影響がいかないようにしていたと思います。

そのぐらいGoogleの各サービスは変に連携しすぎていて怖かったのです。
自分の子供などの写真が、児童ポルノ等と判定され間違って止められたとしても、警告や
返事の一つすらも貰えずに、再開されたとしても一月以上経ってから。しかも連絡なしで。
こんな状況でGoogleに全てを預ける気にはなれなせん。


だからと言ってiCloudが安心かと言えばそれはまた違う話だと思うので、今回は扱いませんが、
生活を全て預けさせるなら、まず安心感を提供しなければ話は始まらないと思います。
違法であれ何であれ、まずは事の真偽や善良、は置いておき、問題が有るならまずは警告有りでしょう。
そもそもそれだけ素早い削除が有るという事は、常に覗き見しているという事であり、
その常時監視も気になる所です。完全にプライバシー無し。

冗談でGoogleカレンダーの予定に「15時麻薬取引」なんて書いたら警察が張り込んでるとか
だったら嫌だなーとか思ってしまったりするのです。

Googleはまずこのプライバシーポリシーを見直す所から考え直した方がいいような気がしています。
Facebookもプライバシーについては酷いように思いますが、Google+はもっと酷いと思っています。
Facebookは使いやすさも有り流行ってしまいましたけどね。

少なくともGoogle+は宣伝にAKBを使う前にもうちょっと考えるべき事は有ったと思いますよ。
もう遅いですけど。

関連記事
  1. 2015/07/30(木) 19:46:00|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【#Xperiaアンバサダー[Z4/12]】検索しただけでいきなりハングアップした!? | ホーム | タブレットの世界出荷7%減、2強のアップルとサムスンが共倒れ、スマホの需要は新興国に移行もタブレットは新規需要の開拓の見通しが立たず?>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/6121-83f830ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。