鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

Xperia A4が本日18日に発売されました、それにまつわる色々思う事

Xperia A4(SO-04G)が本日18日に発売されました。
フラッグシップでもなんでもない端末なのですが、私にとっては結構本命機だったりします。

コンパクトXperia、ドコモ「Xperia A4」は18日発売 ~ ASCII×デジタル
NTTドコモは、夏モデルのスマートフォン「Xperia A4 SO-04G」を6月18日に発売すると発表した。
Xperia A4は、フラグシップのXperia Z4に対して、コンパクトモデルの系譜に連なるモデル。4.6型HD液晶を搭載しながら、横幅は約66mmと抑えられており、持ちやすいサイズになっている。

実際の所は旧端末であるSO-02Gの焼き直しで、中身の基盤は丸々共通だと思われます。
外のガワを再設計しただけじゃないかと思うのですけど・・・。

しかしながらXperia Z3/Z3 Compactは当りと言っていい良機で、それに初めからLollipopが
乗ってきたという事で、SO-02Gの寿命まで伸ばしてくれたと言っていいと思います。
ユーザーとしてはこういったコンパチ機が多いことはメリットに働く事が多く、買い替えさせる
為に訳の分からない日互換機を大量生産されて、そのコスト分まで価格転嫁される事を
考えるとユーザーにとっては有り難い限りです。

確かにカタログ的には映えない部分が出てくると思います。
ではA4はZ4には全く太刀打ちできないような見劣りする代物なのでしょうか?

リンゲルブルーメンで面白い動画が取り上げられています。
とりあえず以下の動画を見てもらえば分かりますが、AnTuTuベンチのスコアがZ4(Z3+)の方が
良い反面、アプリの実行は明らかにZ3の方が素早いです。


Vật Vờ - Xperia Z3 vs Xperia Z3+/Z4: speedtest so sánh tốc độ, hiệu năng: kết quả thật bất ngờ

また考察ブログの将軍さんも同様にZ4に対して厳しい評価を下しています。


それと将軍さんのブログでも追記変更されていましたが、それとは別に私もたまたまこの記事を
書くキッカケで調べ物をしていて見つけたau0yenのウェブリブログでのご意見。

Xperia Z4、Xperia A4 タッチ&トライ アンバサダーミーティングで質問したよ ~ au0yenのウェブリブログ
【イベント報告】シェア・満足度No.1なXperia「Xperia Z4、Xperia A4 タッチ&トライ」アンバサダーミーティングは概ねよく書かれているレポートなのですが、最後のほうで質問した頓珍漢さんと書かれているのは私の事ではないかと思います。
  (略)
今回、質疑応答で質問した人は私を含めて2人しかいません。「頓珍漢」呼ばわりした人が私じゃない可能性は50%ありますが、全参加者の前で勇気を出して発言した人に対して使う言葉ではないと思います。

私は将軍氏とは関西に来られた時に一緒に飲んだことも有るので庇うといわけでは
有りませんが、この件に中立に考えてモノ申してみます。

まず頓珍漢と表現した将軍氏の発言は確かに彼のブログの堅さを考えると余り褒められた
言葉を使用したとは思えません。

しかしau0yen氏の質問は
「Xperia Z3 compactとXperia A4の中身はどこが違うのかという疑問をしつこく聞きました。」
との事ですが、これがまずいんですよ。

ソニモバが一応公式気に行っている場で両機の違いを明言させるという行為、発言前に
一旦考えて留める事は出来なかったのでしょうか?ソニーは一端末メーカーであり、
販売はドコモで行われます。販売元の商売を考えずに、OEM元のソニモバが勝手な発表を
出来る訳有りません。それを公の場で言質を取ろうという質問は非常によろしくない。

⇒「多くの人が知りたいであろう」

既に知っているから言質を取りたいだけでしょう?
皆が知りたいからと言って、メーカーの人間の言質を公の場で押さえようなんてするのは
愚の骨頂だと思います。

⇒「中身は一緒とほぼ言ったも同然ではないかと私は思いました。」

それは各自大人の事情を察しながら自分達でFTFを焼いたりして検証をしていくものです。
将軍氏も予測を元にA2・Z1fをJ1 Compact化したり、自分達で検証しているでしょう。

それを立場と好意で提供された場所を利用して、言質を取ろうなんて最低の行為だと思います。
頓珍漢と書かれたのは質問内容というよりは、その行為自体の事じゃないかと私は解釈しています。
au0yen氏、反論が有るのでしたらどうぞ記事にしてください。


こういったメーカー主導のミーティングは、確かに宣伝行為の一つかもしれませんが、
ユーザーからしてみれば、時には発売前の端末を長期に貸し出してもらって、日常になじませた
環境での本音を聞ける場でもあり、それはユーザー側の理解と協力の元に成り立っています。

もしau0yen氏の今回の質問で、ソニモバ側の回答によろしくない内容が含まれていて問題に
なったとした場合、氏は責任を取れるのでしょうか?

製品の不具合をブログで叩くなどの行為ならばソニモバが怒ったとしても事実ですし、それは
読んだ側がソニモバの負けと判断するでしょう。しかし氏のスマートではない行いは、第三者と
してみても「やっちゃいけない事」の代表みたいな行いです。

神輿は一人では担げないのです。
メーカーやファンが一体となって初めて回るものというものもあるのです。
メーカーとユーザーの距離がが近づくほどにそういった紳士協定のような不文律が増えていきます。

この後神戸や名古屋でも「Xperia Z4、Xperia A4 タッチ&トライ」アンバサダーミーティングが行われ
ますが、大人の対応が出来ない方は辞退するべきだと思います。

そうでないとメーカー自体でこういうミーティングが上から潰されるなんて事にもなりかねませんよ。
もうちょっと考えて行動して欲しいなと思いました。

関連記事
  1. 2015/06/18(木) 21:27:29|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:3
<<ドコモの株主総会の質疑応答が面白すぎる(微調整) | ホーム | 今年7月1日にうるう秒挿入、存廃論議が加熱>>

コメント

記事への反論

記事への反論はブログに書きましたので、良かったらお読み下さい。
  1. URL |
  2. 2015/06/20(土) 06:00:10 |
  3. au0yen #nLnvUwLc
  4. [ 編集]

横やりになってしまいますが、質問した人が2名なんでしょうか?
ちょっと驚きです。
よほどみなさん「無関心」なんですね。
だれがどう反論しようとも、少なくとも私はそう解釈します。
国土国風の違いはあれど、アメリカでは質疑応答の時間など質問の嵐です。
それこそ明確に説明があったにもかかわらず、それを再度質問することさえいとわない人が集まっています。文字どおり遠慮がありません(すぐ裁判にする遠慮なさにも現れていますが)

もっとも、日本のやり方もゾッとしませんが。
具体的には、質問した人に対して他人が「その質問は後でもいいだろう?」と制する心ない水掛け行為。
こうした積み重ねが日本においては「質疑応答でも質問してはいけない」空気を構築した。(そう解釈しています)
そしてそれが当然になってきたら、「質疑応答で本当に質問する人は非常識」という極論まで出てくる始末。
何のための質疑応答なんでしょうか?質問が無いと、舞台に立つ人は内心がっかりしているでしょうね。参加者一同から「無関心」という意思表示を受け取ってしまっているのですから。
周囲との和を美とする風潮は、いつしか歪み始めて「手段のために目的を放棄する」などという極めて遺憾な慣例にまで発展しています。
空気を読め?
舞台に立つ人の空気(気持ち)は無視ですかそうですか。
今の私なら、「その質問は後でもいいだろう?」などと言われたら、「ならばいつにすればいいのか教えてください。今すぐに。そのとおりにしますので」と制した人に聞き返します。
たぶん答えられずに、苦し紛れの毒を吐いて終わりにするだけでしょうけど。

仮に舞台演説で10万人動員しようとも、質問の一つも出なければ「あなたの話に興味ありません」と意思表示をしていることに疑いありません。舞台の演説者が口にしたことを全く「受け入れる気はありません」と明示してしまったことに他なりません。
実は質問がたくさんある?興味は大いにある?それを口にせずその場にいる演説者が退場するまでに興味があることを伝える手段はあるのでしょうか?思っているだけでは伝わらない。コミュニケーションというものを今一度考えてみてください。
その後に売り上げやら投票やら、結果が伴うことであったとしても、その場では無関心を表明していることを、もっと自覚すべきでしょう。
一対一の恋人相手には興味を持って質問するけど、他の人がいる場所では質問しない。

興味なしの意思表示をしたいならどーぞどーぞ。
今度はあなたが大小不問の舞台(面接官としての立場であったとしても)へ立ったときに、質問が無いことを「無関心」という回答として受け取り、心底がっかりする番が待っているだけですので。
  1. URL |
  2. 2015/06/20(土) 08:40:26 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

>au0yenさん
読みました。

>7SUXENさん
質問者が2名、正直私も少ないなと思いました。
しかしながらZ4の方は鳴り物入りのSnapdragon 810があの状況、他に期待が出来るマテリアルは無し。
まあ所詮Xperia Z3+だったって事だと思います。
iPhone 6と同じ6.9mmに合わせたのはいいとして、その分バッテリーを削ってしまっていて
「そこまでして薄型にする必要が有ったの?」って使い勝手を犠牲にした事に疑問が湧きますしね。
A4はガワ以外そのまま、それで質問が活況に呈する方が不思議だと思います。

確かに日本人は平均して「物わかりが良すぎる」「遠慮し過ぎ」なイイコを決め込み過ぎだと思います。
しかしこの「2名」の元凶は、日本人だからどうこうというよりは、それ以外の部分の要因が大きそうに思います。
逆に言うと、ソニモバ側には「2名しか」質問を引き出せない状況をどうにかしろよって考えています。

企業間の問題は空気を読めで意見は変わりません。
ソニモバ側の努力でどうにもならない部分なのですから。
しかし例えばキャップレス防水に対するツッコミや、S810の熱問題と言われている部分に対して、
ソニモバは同じS810を使う他社と比べてどう優位に立てる努力をしたのか等、そういった技術に関して
もし努力を少しでも怠っていたり手抜きが見えたら、バシッと切り捨てます。
企業に対して厳しくする部分をはき違えてはいけないと思うのです。

どっちかというとメーカーよりもキャリアに言うべき・聞くべき所で意見の齟齬が発生しているって印象ですかね。
それはau0yen氏に対してもです。
「どうせ聞いた所でソニモバ側がキャリアに気を使い、お茶を濁す事しか出来ない所で質問を頑張っても意味無いでしょ」って話です。

折角Z4を設計や技術を投入した人が勢ぞろいしているのに、どっちかというとその人らの持ち場ではない
単なる焼き直し端末の違いをしつこく聞かれた方が、技術陣の頑張りよりキャリアの失策の尻拭いの方に
興味が有るのかよって事で余計にガッカリさせることになりますよ。

餅屋にパンの質問をしても仕方ないだろう・・・って事でまとめておきます。
  1. URL |
  2. 2015/06/21(日) 00:45:42 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/6020-6e823551
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鈴の音情報局blogに対する反論

Xperia A4が本日18日に発売されました、それにまつわる色々思う事で私の質問について、その場にいたわけではないのに批判されています。
  1. 2015/06/20(土) 05:57:46 |
  2. au0yenのウェブリブログ

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。