FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

機器間通信にポケベル向けの020を解放、枯渇が予想される携帯向けには新たに060を解放予定

需要が増している機器間通信向けに020を総務省が解放する事を決定。
携帯向けには2018年にも070が枯渇する見込みで、携帯電話向けにも060を開放するとの事。

電子機器に専用携帯番号、通信向けに「020」を開放 ~ 日本経済新聞
総務省は電子機器など機械同士の通信用に「020」で始まる専用の携帯電話番号を開放する。専用番号を割り当てることで、急成長が見込まれる次世代電力計(スマートメーター)などの新IT(情報技術)革命の成長産業を支える環境を整える。2018年にも既存の「070」は枯渇する見込みで、個人の携帯電話向けにも「060」を開放する計画だ。020と060の合計で約1億7000万の番号が使えるようになる。
070の減少を抑える対策の柱が機器間通信向けの専用番号の開放だ。020はポケベルで使われているが、約8000万の番号が余っており、機器間通信に使える。総務省は010~090までの番号を携帯電話のほか、国際電話やIP電話に割り当ててきたが、機器間通信専用に開放するのは初めてになる。
060の開放で、携帯電話に使える番号は約3億6000万、機器間通信用は約8000万にそれぞれ大幅に増える。電子機器同士での携帯番号利用が今後も増え続ければ、現在は使われていない030や040で始まる番号を新たに開放する可能性もある。

既存の電話番号がどんどん枯渇し始めている事で新たに020と060の解放を総務省が決定。
未使用なのは初期の携帯に使われていた030と040だけに。

とりあえず枯渇の心配が無くなりましたが、未使用番号がそれだけ減ったので、今後桁数の
変更も含めて対策を考える必要が有るかも知れません。

関連記事
  1. 2015/06/16(火) 19:33:45|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<やっぱりいつものソフトバンク、SB「[号外]2017年折りたたみ携帯終了」 その隣では1480円で折りたたみ携帯を売り込むPOP、「2017年に3Gが停波するってミスリード誘う書き方、ちょっと頭を疑う」 | ホーム | auやau系のMVNOでZenfone 2が利用不可という事で問題になっています、PHSを考慮したBand1で技適を通さないとダメとの事ですが、移行期限は3年前に終わっているはずなのに何故ダメ?>>

コメント

数年後には電話番号もついに12桁突入しそうですね
既存の番号はどうするのかとか色々問題ありそうですが・・・
  1. URL |
  2. 2015/06/16(火) 20:46:49 |
  3. kikyou #-
  4. [ 編集]

いつまで電話番号に縛られるんだか。
人が覚える必要のない番号は何桁でもいいのに
なぜWiMAXのようなシステムが普及しないんだか
  1. URL |
  2. 2015/06/16(火) 21:13:16 |
  3. こっそり #pYrWfDco
  4. [ 編集]

そうですね。
データ通信に限れば、MACアドレスの様なもので充分です。
LTEがそう言うシステムだったら、VoLTEも複数の電話番号を一台で使い分けるようなシステムも構築出来たかもしれない。

あ、さらに電話番号の枯渇が深刻に。
  1. URL |
  2. 2015/06/17(水) 00:06:25 |
  3. b #FUfi/TkY
  4. [ 編集]

ばらまきすぎなだけ
  1. URL |
  2. 2015/06/18(木) 06:20:50 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

060懐かしい…。昔e-call契約して使ってました。
転送電話にメッセージボックス、FAX受信にEメールと当時は先進的過ぎて受け入れられなかったのかな。
あれから料金面ではグループ組めば固定宛通話無料のFMCもどきは出たけど、ホントのFMC出て欲しいです。
  1. URL |
  2. 2015/06/18(木) 21:03:28 |
  3. 非関西 #AAQT.7eM
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/6014-836aa974
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。