鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

富士通やLGもLollipop化を機にメニューキー派からタスクキー派に乗り換えか

富士通やLGもLollipop化を機にメニューキー派からタスクキー派に乗り換えした模様です。

[K:F-04G]ARROWSにとって「大きな」変更 ~ せうの日記
F-04GもマテリアルデザインUIになったのですが、見た目以上に大きなUI上の変化が2か所あるのです。

せう氏は記事内でメニューキー関連の事と、クイックメニュー(ステータスパネル)の件に触れて
いますが、私はメニューキーの件だけにスポットを当てます。

特に国内Androidメーカーを中心に、後生大事にメニューキーを温存していく勢力は有りますが、
確かに温存する勢力が有る通り、メニューキーは有った方が便利と思うケースは有ります。

しかし最近ではGoogle主導のせいでタスクキーがメインになっており、メニューキーをおく勢力は
劣勢に立っています。私も早々にタスクキー派に乗り換えた口なので、メニューキーの機種を
触るとちょっと前の端末を触っている気分になったりします。

Googleがメニューキーを無くす方向へ舵を切ったのは、ちょっとした操作はクイックメニュー等で
すぐに切り替えが出来るようにする方向へ進化したためで、メニューキーをわざわざ押して、
盛大に画面を変化させて設定を変えるとかスマートではないという考え方に移行したせいだと
私は考えています。

メニューキーを押した後にメニューが直接開かずに、選択肢が表示されるものも有ったり、
メニューキーで素早い操作をさせる気が有るのかというどんくさい設定になっているメーカーも
あり、私はメニューキーなんぞ邪魔なだけという考えを持っています。

とは言え、メニューを開く事も有るので一応ドックの右端に設定のアイコンは置くようにしています。
私は初期からメニューキーが必要ないと思ったのは、これで代替できるからです。
これが無くても通知メニューにメニューボタンがほぼ必ずと言っていい程置かれていますしね。

Lollipopではタスクが動き続けるようになっており、これがメリットでもありデメリットでもあります。
プロセッサにパワーのある機種では動き続けるお蔭でタスクの切り替えがスムーズに行きます。
しかしその分プロセッサのパワーも食い、バッテリーも余計に食っています。

Nexus 7(2012)のようなプロセッサがプアな機種ではLollipopのタスクが動き続ける機能は
だいたい困った方向へ効果を発揮します。端末が重くなる事が多いんです。
なので重いと感じたらすぐにタスクボタンを押してタスクの削除を行うようにしてます。
するとたいていの場合、立ち上げ直したように動作速度が戻ります。

こんな後ろ向きな使い方はともかくとしても、アプリの実行中にサクサクとタスクを切り替える
ような使い方に慣れると、メニューキーをタスクキーに置き換えた意味が理解できるように
なると思います。

恐らくメニューキーに拘って文句を言っている人はこの流れをGoogleが示している事に気付け
ない人だと思います。私は「何故Googleはここにこんなに利用価値の無いと思っていたものを
置く事にしたんだろう」という所から辿って、私が見つけた答えはそれでした。

メニューキーという重要なものを無くす決断は思い付きや気まぐれで行われたものではないと
いう事じゃないかなと思います。それでもHTC Oneで一時期有った2つボタン仕様は理解でき
ませんけどね。


しかしながら、タスクキーがこれでほぼ標準になってきて嬉しいなと思います。

関連記事
  1. 2015/06/08(月) 22:55:24|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ドコモショップ「速い分ARROWS NX、AQUOS ZETA、XPERIA Z4熱くなって落ちます」 | ホーム | 【Kantar Worldpanel】日本国内で発売直後のiOSのシェアが年々極端に落ちている事実が判明、数字の動きを見るとその内iOSは発売直後ですら過半数を取れなくなる危機に直面>>

コメント

私個人的にはメニューの廃止はWindows8のスタート廃止並みの愚作だと思ってますけどね
あとオンスクリーンキーもダメですね 貴重な表示エリアの無駄遣いですしスクリーンショットに
映りこむなんて不細工すぎです
他にも、最近では電源ボタンが押しやすくなったり、スリープ中でも画面をタップすれば
復帰するように工夫はされていますが、通常の操作からすぐに復帰できるので物理キーが
理想ですね
ここまで書いていて選択肢がGalaxyしかないってのが情けなくなってきましたよ・・・
今はNexus6にXposedモジュールでメニューを表示させてますが妥協の産物です
  1. URL |
  2. 2015/06/09(火) 01:11:20 |
  3. とおりすがりです #-
  4. [ 編集]

>とおりすがりですさん
お気持ちわかります。
私も元々はメニューキー至上主義的な考えが有りましたから。
それを無くす意味とメリットを追い求め、ようやく今のタスクキーの方がいいという発想に切り替えられましたから。
メニューを出来るだけ表示しない使い方というか、メニューでガチャガチャ切り替える使い方の方がおかしいなと
感じ始めた時、Googleはメニューを使わせない使い方を目指していたんだと気づきました。
UIの設計の方向性が見えたわけです。
確かにメニューを使う頻度は熟成する程どんどん減っていく事に気付き、私は受け入れました。
オンスクリーンキーも発想は同じです。
メリットとデメリットをどう考えるかの違いでしょね。
  1. URL |
  2. 2015/06/09(火) 03:28:56 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

鈴さん
返信ありがとうございます

タスクキー派の言い分も解らないではないのですが、やはり自分の使い方としては
メニューキーから始める使い方に馴染んでしまいましたからね
これについては先にも書きましたがカスタマイズするモジュールがリリースされている
ことから同じように考えている人は一定数いると思いますし、一部機種や多少ハードルは
高くてもこうした手段が使える余地のあるandroidは融通が利くと思います

タスクキーですが、一応使っています
無限に増えていくようにも思われるLollipopのタスク一覧を自動的に削除するアプリを
使って起動中のアプリだけ残して削除する様にしたら本当の意味でのタスク切り替えが
できるようになったのと、終了できないアプリをリストから終了できて重宝してますよ
  1. URL |
  2. 2015/06/09(火) 19:40:57 |
  3. とおりすがりです #-
  4. [ 編集]

メニューキーやホームキーは、ソフトウェアキー化してしまったのですから、あの部分のキー配置は固定化せずに、ユーザーに選ばせれば良いのです。確かLGの一部機種は、何種類かのパターンの中からキー配置を選ぶ事ができました。あれを踏襲すれば丸く収まります。

かつてのWindowsMobileの時代なら、キー配置変更なんてユーザーの自由自在だったんですけどね。スマホはすっかり不便になりました。
  1. URL |
  2. 2015/06/09(火) 21:56:45 |
  3. クレイジーモバイラー #EUAeWg.U
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/5996-eee88439
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。