鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

今更では有りますが、Nexus 9 (Wi-Fi) / 10 / 7 [2013] (Wi-Fi) / 7 [2012] (Wi-Fi)/Nexus Player向けに、Android 5.1.1 (LMY47V/LMY47X)ファクトリーイメージがリリース中、利用して感じている5.1.1の問題点も

もうリリースされてから結構経つのですが・・・一応。
Nexus 9 (Wi-Fi) / 10 / 7 [2013] (Wi-Fi) / 7 [2012] (Wi-Fi)/Nexus Player向けに、
Android 5.1.1 (LMY47V/LMY47X)ファクトリーイメージがリリースされています。

各Nexus端末向けファクトリーイメージのダウンロードはここから行ってください。

Android 5.1に続き、5.1.1へのバージョンアップがリリースされています。
スマホへのバージョンアップは無く、タブレット等向けにリリースされているのが特徴です。

私はこのバージョンアップが有ったその日の内にNexus 7(2012)へ焼いてテスト中です。
5.1.0よりも確実に軽く速くなっています。
しかしそれも初めの内だけで、使い込むとボロが見え始めます。

Chromeブラウザが遅い。
10枚ほどページを開くと、中にはすごく重くなるページが紛れています。
2ちゃんねんるのまとめ系やアンテナサイトにも重くなるところと重くならない所が存在します。
通常のスマホ関連やIT関連のページでもたまに重くなるところが混じっています。

LinkBubbleや他のブラウザのWebViewを利用しているブラウザでも同様に重くなるページが
存在します。普段の扱いは、ARTの改良かそれともメモリ管理の改善でかなり快適になった
事は間違いありません。5.1.0よりも全体的に安定感が増した気がします。

しかしそれは以前よりもマシになっただけで、JellyBeanの安定感には遠く及びません。
KitKatの安定感にもまだ負けていますね。5.1.1でも極端に重くなるアレが残っている事。
Gmail等にメールが届き、バックグラウンドで受信している時に重くなる症状は減りましたが、
まだたまに重くなる事は有ります。何の予告も無しに数十秒間いきなり動かなくなるので驚きます。

またLinkBubbleが固まって落ちる事はかなり減りましたが、ChromeにBubbleを送ると
LinkBubbleに戻ろうとするとLinkBubble側が落ちてしまい、開いているBubbleを失う事が
有ります。これ結構不便です。

もしメモリ管理関係が改善されているのだとすると、WebViewやChromeが極端に遅くなる
原因のように思います。メモリ管理は確かに以前よりも安定感は増しているように思います。
しかしウェブページの表示が絡むとそれまでの快適を覆すようにびっくりするほど遅くなります。
それまでの快適を極端に覆してくれるような状況に驚きます。

はっきりいってNexus 7(2012)上でのLollipopでのウェブブラウジングは不快な気にさせら
れる事が多いように思います。5.1.1にアップしてすぐは、ひたすら快適過ぎてびっくりします。
しかし数日間程度使い込むと、アップする以前までの状況と大して変わらないような気がします。

勿論5.0の頃よりはかなり改善が進んでいるのは実感します。
しかしJellyBeanの安定度が高かっただけに、日々JellyBeanと並行して使っているだけに
Lollipopの不安定さや遅さが気になって仕方が有りません。

Nexus 7(2012)はiPhone 4sの販売中に発売され、iPhone 5の発売数か月前に発売されました。
タイミング的にはiPhone 5と半分同期に出た端末と言っていいかも知れません。
Apple A6プロセッサを搭載した端末と同期という事になり、iPhone 5やiPhone 5cと、
まだ現役と言っていい端末とNexus 7(2012)は同期と言っていいと思います。

Nexus 7(2012)と発売時期やその性能等で競合すると思われるiOS端末は以下の辺りかなと
思います。

iPhone 5        : 2012年9月21日
iPhone 5c       : 2013年9月20日
iPad (第3世代)    : 2012年3月16日
iPad (第4世代)    : 2012年11月2日
iPad mini (第1世代) : 2012年11月2日

そう考えるとNexus 7(2012)はまだまだ現役で有ってしかるべきじゃないかなと私は思います。
Googleが売り出しているAndroidOneもそこそこ似たような性能ですしね。


私はLollipopを使っていて重くなってきた時は、タスク一覧を立ち上げて、Chromeブラウザや
LinkBubble等のWeb関連のものが利用されているであろうものをバッタバッタと終了させます。
すると驚くぐらい軽くなります。裏でずっと何かをやっているのでしょうか?Lollipopって
バックグラウンドが重すぎるように思います。そりゃNexus 7(2012)には重いはずです。
重さに影響するのに、居残りするタスクが今までよりも多いように思います。
タスク履歴を表示すると、生きているタスクと履歴に居るだけのタスクの見分けが付くと
いいんですけどね。見分けがつかないので全部クリアするしかないのですよ今は。

あとこれはJellyBeanでもやっているのですが、設定のアプリを開き、そこでアプリ毎の
「キャッシュ」をクリアすると速くなります。というか、これ数十メガもキャッシュが有ったり、
50MB以上有るとかだと相当遅くなります。

このキャッシュってOS側が適度に掃除してくれればいいのですが、どんどん肥大化して
メモリ不足を誘発したり、端末を遅くしたり、結構邪魔な存在のように思います。
Googleにはもうちょっとキャッシュ周辺を改善してもらいたいです。
長期間使っているとこのキャッシュはかなりガンな存在です。


それと5.1.1のリリースが流れ始めてから数時間後にアップデートを行ったのですが、
その時点で既にNRT(Nexus Root Toolkit)の5.1.1への対応は完了していました。
さすがこの辺り、Nexusへの対応は完ぺきですね。
アップデート直後にroot化も完了しました。






5.1.1は遅れて記事にしたので、利用して感じている問題点も合わせて書いてみました。



当ブログ記事
Nexus 7(Mobile)向けにAndroid 5.1.0 (LMY47D)ファクトリーイメージがリリース
Nexus 5 / 6 / 7(2012 WiFi) / 10向けにAndroid 5.1 (LMY47D/LMY47E)ファクトリーイメージがリリース
Nexus 7(2012)向けにAndroid 5.0.2(LRX22G)ファクトリーイメージがリリース
Nexus 5/7(2012,2013)/9/10Android 5.0のファクトリーイメージが公開、Googleの本気度が見える

関連記事
  1. 2015/05/14(木) 19:41:54|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<次期iPhoneは目先の改善にはとどまる余裕はなく、小出し作戦は通じないので大幅なアップグレードになるのか | ホーム | マニアのおもちゃ化しているスマートウォッチ>>

コメント

androidは良く知らないですが、javascriptを無効に出来るのであればだいぶ効果があると思います
  1. URL |
  2. 2015/05/14(木) 22:03:36 |
  3. 日田 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/5931-46227af2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。