鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

【Android Developers】KitKatの一日天下、再びLollipopの大幅躍進でKitKatのシェアが大幅ダウン&40%切り

Android Developers発表の2015年4月28日~2015年5月4日段階でのAndroid端末のバージョン毎のシェアです。
3月にやっと40%を超えたKitKatは再び40%台を割りました。




Android Developer

旧データはこちらの記事へ


鳴り物入りで登場した割にはシェアの伸びが遅く、KitKatは3ヶ月の間だけ40%を超えました。
結局過半数を取れないままLollipopへと移行する事になりました。

私は下記の記事では去年の8月の記事で「ほぼ捨て石になる可能性が高いKitKat」、
9月の記事には「KitKatは腰かけバージョンになるのは間違いなさそう」と書きましたが、
ほぼアタリと言っていい状況ではないかなと思います。

当ブログ記事
【Android Developers】KitKatは捨石になり過半数は取れず、本命はAndroid Lになる
【Android Developers】KitKatがほぼ1/4超に、4.0ICS以下はもうすぐ2割を切る模様で切り捨てが加速

何故KitKatが伸びなかったのか、技術が分かる多くの人はなんとなく理由は分かって
いると思います。

MicroSDの扱いがクソ過ぎた。
私もそう思っています。
不便なので4.4は余り使いたくありません。
多くの人は完璧なセキュリティーよりも簡便さを求めるものです。

しかし4.4が伸びなかったのはその理由だけではないと思います。
その前の4.1~4.3JBが出来る子過ぎたという事も大きいでしょう。

いうなればWindows XPが出来る子過ぎた上にVistaがクソだったのでXPが延命され過ぎ、
Vistaが不発に終わったみたいなところが有ると思います。

確かにVistaもKitKatもYDKなのですが、その不便さからやらせてもらえなかったのです。
過度なセキュリティーの追及はユーザーには不評です。

その点AppStoreでいちいちパスワードを要求していたiPhoneは面倒くさかったのに、
Androidは面倒くさくないという情報が行きわたらずに、特に日本ではメリットばかりが
伝えられてしまい、そういう意味ではデメリットをうまく隠したiPhone、デメリットをこれでもか
と強調されたAndroidと明暗が分かれました。

そうしているうちにiPhoneもAndroidのメリット部分に目を向け、TouchIDでAppStoreの
デメリットも消えてしまい、面倒さをどんどんと消してしまいました。

Androidはこの辺り、iPhoneのいい所はセキュリティーの部分とばかりにそこばかりに
注目してしまったのがKitKatの失敗を生んだような気がします。iPhoneが弱っている時期に
攻めあぐねた所が有ったのではないでしょうか。確かにシェアは奪ってはいるのですが、
それまでの勢いを考えると、もっとAndroidが取れていてもおかしくは無いのになという
感覚と、JellyBeanの息が長すぎたのではないかという思いが有ります。
やはりそれはKitKatの「面倒くささ」に大きな要因が有るのだろうと感じます。

その辺り、KitKatではうまくバランスと取ってきたように思いますが、しかしながらKitKatは
まだ私の満足のいく出来では有りません。今の不完全なバージョンが広がるのは私は
望んでいないので、今KitKatのシェアが爆発的に上がるのは素直に喜べません。

私に言わせれば今のAndroidには「アタリのバージョンが存在しない」状態で、安心して
使えるものが存在しません。強いて言うならJellyBeanかKitKatを用途に応じて割り切って
使うのが最良でしょう。

私はNexus 7(2012)という古い端末でLollipopのドッグフードを食べていますが、JellyBeanの
時のような完成度の高さはまだまだ感じません。恐らくGoogleもそれを理解しているの
ではないでしょうか。どうも押しを今一つ感じませんし、何よりもユーザーに火がついて
来ず、くすぶっている感じがするのです。

今の渋い動きの中でAndroid Mの声が聞こえ始めましたが、私の中では有る意味現実逃避
的な色合いも含まれていたりします。

このままLollipopが完成しきらないままAndroid Mのリリースが始まってしまえばLollipopは
KitKat以下のゴミバージョンとなってしまい、Android Mに期待が全てかかることになって
しまいます。Lollipopの5.2辺りが出て、それが完成の域に達したとするならば、恐らくそこ
に一斉に動きが出るのではないかと思うのですけど・・・。

とにかくGoogleはバージョンの移行が下手だなと感じる部分が大きいです。
勿論緩やかな移行はリスクヘッジにはなりますが、セキュリティーなどの問題をいつまでも
解決できないまま放置している事にもなり、新機能を使ってもらえないという事にもなる
ので、Googleの商売にも直結するので、もうちょっと移行速度を速める工夫が必要では
ないかなと思います。

関連記事
  1. 2015/05/10(日) 19:55:09|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ドコモ、ローソンなどで使えるポンタポイントと12月にも相互利用できるように | ホーム | 対前で赤字が膨らむスプリント、株価が下がり続けるアリババ、さてソフトバンクの決算説明会は間近>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/5923-30d65c6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。