FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

GoogleがAndroid 5.1_r5(LMY47O)のソースコードをGoogle Gitで公開、6種類+その他のプロセッサグループに対応しており、もしかすると安定版かも

GoogleがAndroid 5.1_r5(LMY47O)のソースコードをGoogle Gitで公開しました。

Google、Android 5.1_r5(LMY47O)のソースコードを公開 ~ リンゲルブルーメン
Googleは「Android 5.1_r5」のソースコードを公開しました。バージョンは5.1で、ビルド番号はLMY47Oです。

ソースコードは以下の場所からダウンロードできます。

android / platform/build / android-5.1.0_r5 ~ Google Git

■android / platform/build / android-5.1.0_r5 / . / target / board
Google Gitのここを見るとv5.1で何をサポートしているかが分かります。
 ・generic/
 ・generic_arm64/
 ・generic_armv5/
 ・generic_mips/
 ・generic_mips64/
 ・generic_x86/
 ・generic_x86_64/

ARMのv5で32bitの最低限をターゲットにしたもの。
私はCortex-Aが登場したARMv7で十分だと思うのですが、それよりも前のバージョンの
ARMv5に対応しているので驚きました。

ARM64はCortex-A53/A57等の64bitアーキテクチャをターゲットとしたものです。
後はMIPSの32/64bit、インテルx86の32/64bit、そして何に対しても最適化せずに
汎用性重視のgenericの7つのソースコードが有りました。

GoogleがAndroid 5.1_r5(LMY47O)でこれだけのソースコードを用意したという事は、
r5(LMY47O)が本命のリリースという事になりそうな予感がします。
もしかすると完成の域に到達したという事でしょうか?

登場するまではまだ分かりませんが、期待したいなと思います。

関連記事
  1. 2015/04/15(水) 23:46:46|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<山梨リニア実験線で時速590Km/h達成、21日には600Km/hにチャレンジ | ホーム | Galaxy S6とiPhone 6を動作させたままお湯で煮てみると意外とGalaxy S6が粘った>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/5858-95f96828
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。