FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

ソフトバンクの8円ケータイは5%~10%

ソフトバンク、“VIP”向け割引拡充 低価格路線変更 収益性重視へ
http://www.business-i.jp/news/ind-page/news/200909020020a.nwc


この記事の中で孫社長は、
>月額利用料が980円を下回るユーザーは契約者間の無料通話時間帯だけ利用したり、
>利用実態がほとんどないユーザーとみられており、加入者増につながっても収益には
>貢献しなかった。孫正義社長は7月末に実施したアナリスト向け決算会見で、
>これらの“超少額ユーザー”が「新規契約者の5~10%にのぼる」と明らかにしている。
等と言っております。

この発言ではまるでそのユーザー達が悪いような扱いを受けていますが、過去の孫社長の発言では
「巷では7円ケータイと言われているようですが・・・(ユニバーサル料が7円だった当事の話)」
と嬉しそうにスパボ一括の端末を紹介していたことがあった。

自らそんなおかしな売り方をしておきながら、一方ではそのような使い方をされた被害者面をするのは
おかしいのではないかと思う。ホワイトのソフトバンク同士の通話無料をあれだけステージ上で誇らし
げに自慢を繰り返してきておきながら、それを有意義に使うユーザーを悪者扱いするのはどうかと
思います。それならステージ上で自慢などせず、こっそりそういう使い方も出来る程度の存在にして
おいてください。裏技が悪用されたのなら悪者扱いしても認めますよ。

ここで明らかになったのは新規の5~10%という数字。
純増の5~10%では無いので計算は難しいですが、またいつものざっくりした計算で数字を
あぶりだしてみましょう。

今回はかなり乱暴に新規=3G契約者数-2G解約者数と考えてみることにします。
純増だけでは1%にものぼる解約に多くの数字が隠されてしまうのでそれを消さない為の措置です。
どうせ2Gは新規契約できませんのでこれで大方の数字は出るだろうと思います。


携帯用・縦

孫社長の言うとおりなら一年間で8万8千(5%)~17万6千(10%)のスパボ一括端末が有る事になる。
5%~10%という孫社長の言葉どおりならずっと5%や10%で張り付いてるわけではないので年間合計は
おおよそ7%~8%辺りに落ち着いたと考えると12~14万台のスパボ一括端末が存在することになる。

これから毎月純増に寄与した8円端末はほとんどが開拓に向かうのではないかと思う。
そうなると毎月1~1万5千のハンデがあるところから始まる。

ちなみにこの計算、2Gの人は小細工しないで素直に3Gに移行するという前提で計算して
いますので実際には2G→3Gの過程で8円ケータイに乗り換えた人もいるでしょうから
実際にはもっとプラスされると思います。でもこれからの純増分が削れることへの過度な期待を
戒める為にわざと3Gから2G分を引いていますww

今までプラスだった分がマイナスになるので純増に対してはその倍の影響が出る。
1万マイナスになると純増は2万減る事になる。ソフトバンクにとっては一大事だ。
5ヶ月×3種で最高15ヶ月の月額無料のキャンペーンが始まったが、実際は10ヶ月で
一年も無料にならない人がほとんどだろう。

年末までの動きを見ればほぼこの一年の動きが分かるのではないかと思う。
関連記事
  1. 2009/09/03(木) 20:22:49|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ドコモのパケット通信規制は | ホーム | iPhone3GSをドコモで使う、プラスエリア(800MHz帯)にも対応>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/582-caf3b134
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。