鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

2014年は条件が重なり、アップルが国内スマートホンの過半数を占める、キャリアの端末クソ化&キャッシュバック作戦と国産勢の自滅が追い風に

2014年、日本で1番売れた携帯メーカーはApple ~ iPhone Mania
調査会社IDCは12日、『2014年第4四半期および2014年 国内携帯電話・スマートフォン市場実績値』を発表しました。

とりあえず信者向け記事を触っておきます。



去年はアップルが一番売れたって事ですけど、そもそもスマホOSベースでも久しぶりに
AndoidよりもiOSの方が売れたのですよね。

それはもう先日扱った通りの理由です。








当時の当ブログ記事(2015/02/06(金))

1-3月に問題になったキャッシュバックを使い、iPhoneを死ぬほどばら撒いた事。
その上で、Androidの2年前のクソ端末の恨みが重なった事。
iPhoneが特需で増えた一方、Androidは恨みの反撃で一気に販売数ダウン。
これらが重なってiPhoneのシェアが一気に上がったわけです。

徐々にAndroidのシェアが戻って行くので少しづつこの逆転現象は収まっていくと思われます。
ただし2年前の端末が長く使えるようになりつつあるので買い替え需要が喚起されにくいと
いう側面も有ります。

iPhoneは下取りなど何とかして無理やり売り捌いてアップルのノルマを満たそうという
動きが有る以上、一定の販売数よりも下がりにくい理由がそもそもあります。
しかしAndroidは自由販売なので、販売店も無理やり勧めたりしないという事も有り、
自由選択をする層をiPhoneに取り込まれてしまうという問題も有ります。
私にも無理にiPhoneを勧めてきた販売員もいました。


まあ2014年は色々事情が重なり過ぎましたよね。
ただしきちんとやっていればAndroidへ需要は戻りますが、iPhone信者勢は浮かれていて
チャンスと思って動いているので、下手を打つとiPhoneにシェアを更に持って行かれる
可能性もゼロじゃないですよ。

まあその辺「当たり前」の事が出来るかどうかなんですけどね。
私もこれ以上クソアプリ満載や嫌がらせ仕様の端末をいつまでも使いたいとは
思いませんし、下手な販売戦略を眺めていたいとも思いません。

最近で一番笑ったのは日本通信のVAIO Phone騒動ですね。
株価が一気に下がるほどの馬鹿っぷり。

でも私から見るとドコモだってここまで酷くはなくても結構ズコーものの事をやって
いたりするのですけどね。auはそもそも大してやる気ないし、ソフトバンクなんて
Androidは全くやる気なしですしね。漕ぎ出したアップル号の自転車をいつまでも
漕ぎ続けないといけないという状態ですし。

関連記事
  1. 2015/03/14(土) 21:08:29|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<何故かいつからか見かけなくなった気がする国内タブレットOS毎シェアの話 | ホーム | 【保存版】Googleは今後のNexusシリーズでChromebookやAndroidデバイスにUSB Type-Cを採用、ついでにUSBの規格と端子の色々おさらいと確認>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/5762-5c9a8a58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。