鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

Googleが米市場で新型Chromebook Pixelを発売、USB Type-C採用でCore i5/i7搭載、約12万~

Googleが新型「Chromebook Pixel」を発表。USB-C採用、米国で本日発売 ~ リンゲルブルーメン
Googleが米国にて新型「Chromebook Pixel」を日本時間の3月12日未明に正式発表しました。米国では同日Google Playにて発売されています。

Googleが新型Chromebook Pixelを発表、Google Playで同時に発売。
USB Type-Cを採用しています。

プロセッサはPixel(2013)のCore i5-3427U (1.8GHz)から、Intel Core i5-5200U (2.2GHz)や
Intel Core i7-5500U (2.4GHz)へとパワーアップ。

RAMは4GB DDR3 ⇒ 8GB DDR3 / 16GB DDR3でWindows機でもハイエンドクラスと
言える容量を搭載。

価格は1299/1449ドル ⇒ 999/1299ドルへと200~300ドル程ダウンしています。

時代が進んだ分は周辺のマテリアルの進化は有りますが、画面サイズなど、基本的な
部分は2013年モデルを踏襲しています。2年間の時代の進化を性能とお得感として
還元したようなモデルチェンジと言えます。

恐らくWindowsやMac機を使ってきた人にとっては、これで割り切れるとなったら
たまらなくお得な端末になるように思います。

関連記事
  1. 2015/03/13(金) 01:23:10|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<日本通信のVAIO PhoneはパナソニックのELUGA U2とそっくり、日本通信がVAIOのロゴを借りて画策か | ホーム | ソニモバがAOSP for Xperiaの為のAndroid 5.1用のドライバーを公開、12機種対応>>

コメント

しっかし、Chromebook のみで使うにはちょっと贅沢なスペックですよね。
とは言えLTEのモジュールが内蔵されていたら買ってしまいそう...
  1. URL |
  2. 2015/03/13(金) 09:53:44 |
  3. 生ぴーまん #bnistvpo
  4. [ 編集]

>生ぴーまんさん
Core i7+RAM 16GBなんて多くの場合Windows端末でも持て余すのに、
Chromebookでどうやって使い切るのかって思いますよね。
余計なものが無くて軽いOSにRAM 8GBでもまだまだ多いような気がしますが・・・。
  1. URL |
  2. 2015/03/13(金) 15:41:33 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

chrome os内でlinuxを動かせるようなので、そのような使い方をする人にはこれぐらいのスペックが必要かと思います
  1. URL |
  2. 2015/03/14(土) 10:44:29 |
  3. パイナップル #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/5757-f5f6a030
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。