FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

iPhone 6はバッテリーが3Gの頃より待ち受け時間悪化、アップル製品の価格帯は全体的に上昇傾向でiPhone 6Plusが稼ぎ頭として君臨

iPhone 6はバッテリーが3Gの頃より待ち受け時間悪化、アップル製品の価格帯は
全体的に上昇傾向でiPhone 6Plusが稼ぎ頭として君臨している模様。

iPhone6の連続待受時間はiPhone3Gなどと比較して悪化していることが判明 ~ iPhone Mania
iPhoneは1年に1度の製品アップデートの中で大幅に性能アップが果たされますが、調査会社dadavizによれば、iPhone6の連続待ち受け時間は初代iPhoneと全く変わっておらず、一部機種と比較すれば悪化していることが明らかとなりました。

iPhone 6はiPhone 3Gの頃よりも待ち受け時間が悪化しているようです。
バッテリーの進化は色々革新は伝えられているようですが、実際に携帯に
利用されているバッテリーの進化はそんなに速くありません。

しかしメディアプロセッサはクロックは上がっている、しかも64bit化でメモリも
バスもスリープ中でも消費電力がアップしている。これで待ち受け時間が
伸びるわけは有りませんね。短くなって当然です。

バッテリー等の進化のバランスを考えると、64bit化を急ぐよりは32bitで
粘っていた方が、バスをドライブする電力は半分で済むわけですし、
電力的には有利になります。

Android等の各端末はこういった部分の進化を自然な流れに任せていた
わけですが、売りが無くなり性能で大きく劣っていたiPhone勢は64bit化を
不自然な程に急いだ結果消費電力が大きくなりました。

また4sの頃から大きくバッテリーを食っているのは恐らくiOSでのバックタスク
が増えているとか、4のA4プロセッサから4sのA5プロセッサでバッテリー容量が
1420mAhのままなのに、デュアルコアになっているから等が考えられますが、
iOSがどのバージョンが入っているか等に関しての情報はないので今一つ
考察しにくい所です。もしかするとiOS8ベースで4sの利用時間を計ったの
かも知れませんしね。そうなると重いiOSのせいで利用時間が最低になる
理由は明らかです。


dadaviz


アップル製品の価格帯です。



iPadよりもiPhone製品の価格帯のせり上がりが急激ですね。
アップルは売れる数が多いiPhoneの価格帯を釣り上げ、利益率を確保して、
利益率の向上を作り上げようとしています。対前年プラスをどうしても達成
するにはこうしていくしかないという事なのでしょう。
これについて行き、ばら撒きを続けている日本のキャリアは馬鹿ですね。

関連記事
  1. 2015/02/25(水) 21:01:46|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<スプリントが信頼性の高いアナリストにぼっこぼこに叩かれる「われわれは待つことに疲れている」 「増収を再び達成する道筋を見通すことはできない」 | ホーム | NSAがSIM企業のネットに侵入してSIMを防御の為の暗号キーを入手し、世界中の通信をのぞき見>>

コメント

ケンタッキーのこのキャンペーン、割れスマホのイメージがまんまでw
ばら撒きのお陰で、不名誉な印象も付いて回るんですね。
http://krushers.kfc.co.jp/index.html
  1. URL |
  2. 2015/02/25(水) 21:35:54 |
  3. die #-
  4. [ 編集]

iPhone6でさらに液晶パネルが大きくなったのは無視ですか。
  1. URL |
  2. 2015/02/27(金) 03:39:00 |
  3. 玉ねぎ #-
  4. [ 編集]

>dieさん
うわ、そんな事やってたのですか。
色々考える人が居ますねー。

>玉ねぎさん
何を言いたいのでしょうか?
「画面が大きくなったんだから短くなって当たり前だろ」みたいな事でしょうか?
そんなのアップルが画面が大きくなった分に見合ったバッテリー容量を積んで
バランスを取っていないだけの話でしょう。
画面が大きくなればその分筐体も大きくなるのですから基本的には画面の大きさは
大きくなれば通信関連の回路やメディアプロセッサの占める容積が相対的に下がり、
バッテリーの為の容積が増えて待ち受け時間的に有利に働くんですよ。
少なくともAndroid端末の多くはそうなっています。
Android端末で出来ていると事がiPhone 6では出来ていないだけの話です。
本来有利になるはずなのに、コストをケチってiPhone 6をクソ端末化した
守銭奴のアップルに文句を言いましょう。
  1. URL |
  2. 2015/02/28(土) 03:42:11 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

アクティブ時ならディスプレイ消費電力が大きくものを言いますが、あくまで待ち受け時の比較なので、ディスプレイは消灯した状態での比較ですね(ディスプレイをつけっぱなしにしたら250hなんてとても持ちません)。
待ち受け時に最も電力を消費するのはモバイルネットワーク接続なので、通信周りの作り込み(キャリア側も含めて)次第でしょう。

もっとも、比較しているのは実測値ではなくカタログ値のようですが。
iPad Air2のように、カタログ値は前モデルと同じと書きつつも、バッテリー容量減少に伴って実測値はそれなりに短くなっていたという例もありますので・・・(ゴニョゴニョ)・・・
  1. URL |
  2. 2015/02/28(土) 09:13:11 |
  3. GMS #3XH2/Kw.
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/5710-9ac5132d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。