鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

バックライト不要で99%以上の節電液晶をジャパンディスプレイが開発

バックライト不要で99%以上の節電液晶をジャパンディスプレイが開発しました。

ジャパンディスプレイ、消費電力99%減の液晶パネル ~ 日本経済新聞
中小型液晶のジャパンディスプレイは19日、消費電力を99%以上削減した液晶パネルを開発したと発表した。腕時計型のウエアラブル端末向けで、太陽光などをパネル内部で反射させて映像を表示する。消費電力の約8割を占めるバックライトが不要になる。電池が長持ちするようになればウエアラブル端末の普及にもつながりそうだ。

反射型なのでバックライトが不要な分、消費電力は抑えられるが、暗いと見えないと
いう問題が起こります。ならばフロントライトを用意すれば解決だと思いますが、
それでどの程度の明かりに電力を要するのかは不明。少なくとも明るくても
見えるレベルで透過させないといけないバックライト型よりも節電出来る事は
予想できますが、フロントライトでどの程度の視認性が確保できるのかは実際に
見てみないと何とも言えません。

1.34型の円形パネルなど4種類を用意するという事で、スマートウウオッチ向け
などが想定されているようです。

関連記事
  1. 2015/02/20(金) 20:32:10|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<孫正義氏が問われてスプリントの売却を否定しなかった、確定は無いとしても今後有り得なくはない | ホーム | NVIDIA Tegra X1のAntutuスコアはNexus 9をはるかに上回る74,997点、もはや敵なし状態>>

コメント

これ、ゲームボーイ時代は当たり前にあった技術なんですよね。いつの間にか消えて、IS03に再び搭載されましたが。
今になって、別の角度から見直されるとはなんとも皮肉な技術です。
  1. URL |
  2. 2015/02/20(金) 21:17:53 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

>7SUXENさん
温故知新というか、この手のバックライト無しは定期的に戻ってきますよね。
結局便利さを求めてバックライトに戻っていく辺り、根本的には夜間の視認性が
不可欠という所に戻っていってしまいますが、日中に限れば反射式は省電力で
視認性が抜群というメリットも有るので、何度でも生き返ってくるのでしょうか。

でもフロントライトをバックライトよりも暗い目で照らす技術が確立できれば、
多分有機EL並みには流行るんじゃないかなって思うんですけどね。
  1. URL |
  2. 2015/02/20(金) 21:54:05 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

>鈴さん
この外光反射層と液晶パネルの間にバックライトを仕込んで、
設定や光量センサーでバックライトを自動点灯・手動点灯させるハイブリッド式が今後出回ると見込んでいます。
ただ、Appleは搭載しないでしょうね。コストが圧迫されるので。
  1. URL |
  2. 2015/02/21(土) 06:00:04 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

なんか新しく開発したような記事に読めますが、
元ネタはこちらで
http://www.j-display.com/news/2015/20150219.html

>当社は、2014年1月から腕時計型ウエアラブルデバイス向けの反射型カラー液晶モジュールの生産、販売してまいりました。
>今回、新たに標準品をラインアップ化して、最終商品の開発負荷を低減、商品化のスピードアップに貢献することで、
>より多くのお客様にご使用いただき、ウエアラブルデバイス向けビジネスの拡大を目指しています。

去年からだしている商品の量産効率化が進んだって話なんですよね。
http://www.j-display.com/news/2014/20140109.html

で、JDは従来よりも高輝度化し、視認性と高めた反射型液晶と、色数を増やしたタイプの反射型液晶を2年くらい前に発表しているのですが、これは高輝度化タイプを商品化したもの。
色数を多く表現できるタイプはまだ高輝度化できなくて、商品化は難しいという話をしていたと思います。
  1. URL |
  2. 2015/02/22(日) 08:19:18 |
  3. b #fd.fCAWo
  4. [ 編集]

視認性が良ければいい。
バッテリの保ちがよければいい。
そういう用途向けの製品ですね。
発色や再現性を重視すると、まだまだなので、Apple が手をだす代物ではないでしょう。
  1. URL |
  2. 2015/02/22(日) 09:30:37 |
  3. knight #-
  4. [ 編集]

シャープの通った道…

シャープも反射カラーLCDをやってますねぇ…

ザウルスを初め、携帯等にも採用していましたが今は…

つまり暗所対応で…
反射型→フロントライト付き反射型→微透過(反射・透過併用)→透過型(透過率向上で明るく)という変遷をしています
結局反射型LCDって売れないんですよ
だって「暗い所で見えないから」
で、フロントライトをつけるでしょ、
「省電力効果がなくなり、透過型と変わらない」
「だったら透過型でいいやん」
というわけで
今シャープは「透過型のバックライト込みで省電力なパネル」という方向で進んでいます
(その最近の成果がIGZOとかMEMS-IGZOだったりします)

そんなシャープも「反射率向上で薄暗い位なら見える反射カラーLCDへ改良しました(実は真っ暗だと見えない←原理的に当然)」とか言ってたんですよね…(でもやめちゃった…)
腕時計も高いのはバックライトが付いてるのが多いのにJDIのこれ(反射カラー)は売れるんですかね?
  1. URL |
  2. 2015/02/22(日) 17:34:15 |
  3. 姫 #Qgp/yXvw
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/5694-c69664e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。