鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

F-01F/02FにAndroid 4.4へのOSバージョンが来ていました(au訂正)

F-01F/02FにAndroid 4.4へのOSバージョンが来ていました。

製品アップデート情報
ARROWS NX F-01Fの製品アップデート情報
ARROWS Tab F-02Fの製品アップデート情報

共にAndroid 4.2→4.4へのOSバージョンアップへとなります。
これでF型番以降の富士通端末は全てAndroid 4.4にアップされました。
このタイミングでアップされたという事は、やはり先日のWebViewのサポート終了の
件が関係しているのでしょうか。一応事前に発表にはなっていましたけどね。

気になるのは先日記事で触れたF-02EがAndroid 4.1.2のままで放置されている状態だったりします。
F-02Eより前のF-10Dは4.0.3→4.2.2までバージョンアップしたので、下克上状態になっています。
私がF-02Eの評価が低い理由はこういう所も含まれていたりして・・・。
爆熱とバッテリーの持ちがよくない事が最大の理由ですけどね。

私的にはF-02Eはともかくとしても、2013年6月発売で2年縛りを考慮すると、
まだ4カ月から半年以上は使い続ける人が居るF-06Eは、Android 4.4にアップする
べきだと思います。

Snapdragon 600 APQ8064T 1.7GHzですし、性能的にも十分ですし、半年レベルで
放置するべきものではないでしょう。確かにChromeを標準搭載しているので、
アップしなくてもほぼ大丈夫とは思いますが、富士通の標準ブラウザも搭載されており、
こちらはWebViewを利用している可能性が高いと思われます。

思うにドコモは末尾がF型番までの端末をAndroid 4.4に揃える模様です。
SO/F/SHの端末だけしか見ていませんが、このラインまでは4.4での救済がされています。
恐らくそれ以前はドコモ的に見捨てるラインという事なのでしょう。

私はGoogleのWebViewの件に対してドコモとしてアナウンスを出すべきだと思います。
ユーザーとしてどうするべきなのか、「Chromeを使え」というスタンスなら、それを
アナウンスするべきでしょう。「標準ブラウザを使うな」でもいいですし。

au・ソフトバンクはOSのバージョンアップは期待するのは無駄ですから、旧端末を使って
いる方達は、覚悟を決めた上でもうセキュリティーホールを放置しておくしかないと思います。
特にソフトバンクは2012年秋・冬モデル以降のモデルにAndroid OSのバージョンアップを
していない
ようです。つまりAndroid 4.0(ICS)の端末をAndroid 4.1にバージョンアップ
したのがAndroid OSのバージョンアップとしては最後のようです。(auは訂正を後述)
やっぱりソフトバンクのAndroid OSのサポートはクソです。
こんなのGoogleのサポートがどうこうというレベルの話ではないでしょう。
ライターさんはこういう事をきちんと調べて書かないと。


ブラウザはChromeを使えばWebViewの問題は回避できますが、アプリ用のパーティションが
2GB程度しか切ってくれていない端末ではChromeを使えというのは厳しい場合が有ります。
特にソニーのXperiaは割と最近の機種までアプリ用のパティーションが2GBで切られており、
大きなアプリを色々いれている場合、Chrome等の巨大アプリのアップデートが来たら、
メモリ不足でアップデートが失敗する事が有ります。私のSO-04DはそうですからSO-05Dも
当然そうですよね。確かSO-01E(Xperia AX)は確認した時に2GBだったように思います。
SO-02E(Xperia Z)とSO-04E(Xperia A)も2GBだったような記憶が有ります。
Z2辺りから多分アプリ用のパーティションが広がったのではないかなと思うのですが・・・。
ちょっとこの辺りの区切りの記憶はあやふやで申し訳ないですが。割と新し目の意外な
機種までアプリ用のパーティションが2GBで驚いたような記憶が有ります。

ソニーの他にアプリ用のパティーションが2GBの端末が有るのかどうかは分かりませんが、
どかどかとアプリを入れていたらやはりパーティションは下手に切らないでおいてほしいな
と思います。こういう事をされると後で困るんですから。結局端末の寿命に影響します。

Android 4.4にアップするべきは、F-06E以外ではSO-04E(Xperia A)もそうですよね。
これは100万台以上余裕で売れたヒット機種ですし、そこそこ長期に売れていたので、
この後半年以上危険にさらされたまま放置という事になる人も多いでしょう。

ドコモ的にはSO-04Eと02EをSnapdragon S4 Pro APQ8064 1.5GHzグループとして
ひとくくりにして扱っていると思われますので、片方だけアップするのは多分嫌がると
思います。でも買った時期を考えると、半年以上放置されっぱなしになるユーザーは
沢山いる事になるんですよね。ちなみにXperia Aのグローバル版のXperia ZRには
Android 4.4は当然来ていますし、Android 5.0も来る予定となっています。


ちなみにソフトバンクのAndroid端末向けに去年の秋から大量にアップデートが来ています。
その内容を見ていくと・・・。
ホーム>モバイル>お知らせ>個人のお客さまへのお知らせ>ソフトウェアサポート ~ ソフトバンクモバイル公式ページ
【2.変更内容】
「ブラウザ」アプリのホームページ、ブックマークにおけるYahoo! Japan URLの変更
※ 上記事象以外にも、より快適にご利用いただくための更新が含まれております。

アップデートが沢山あるなと思ったら、大半の機種の内容がコレでした。

他にもあるような注釈つきですが、結局はブラウザのブックマークの書き換えだけです。
それもグループ会社の「Yahoo! Japan URLの変更」のみです。

ろくなアップデートを出さないくせに、Yahoo! JapanのURLだけはきちんと書き換えるんですね。
ドコモの場合以前合った大量機種の書き換えの時はMicroSDXCを端末に挿したらデータが
壊れる事が有るとか、セキュリティー関連の問題とか、そういう安全性などで影響が大きなもの
と相場が有ったのですが、ソフトバンクの場合は、グループ会社の利益が優先されるという
事なのでしょう。OSのバージョンアップはもう何年も前に終わっていますけど。

auは2013年10月発売のSOL23や、2014年1月のSOL24がAndroid OSのバージョンアップの
最後ですね。共に4.2.2→4.4.2へのバージョンアップです。

Xperia™ Z Ultra SOL24 OSアップデート情報
Xperia™ Z1 SOL23 OSアップデート情報

※b氏によりauには以下のようなバージョンアップが有る事がコメ欄で示されました。
  どうも私の調べが足らなかったようです。
  ・2014年9月2日:HTC J One HTL22 Android™ 4.1・4.2 → 4.4
  ・2014年8月5日:Xperia™ Z Ultra SOL24 Android™ 4.2 → 4.4
  ・2014年8月5日:Xperia™ Z1 SOL23 Android™ 4.2 → 4.4
  ・2014年7月29日:isai LGL22 Android™ 4.2・4.4 → 4.4 (4.4バージョンアップ不具合対応)
  ・2014年7月9日:GALAXY Note 3 SCL22 Android™ 4.3 → 4.4

ソフトバンクよりははるかにマシですが、ソニーの端末以外のバージョンアップは全滅です。
一切やる気なしとしか見えません。



あとドコモの製品アップデートのページですが、あれって意図してAndroidのバージョンアップ後の
バージョンは何になるのかを隠していますよね。非常に分かりにくい。
それに比べて、auのページは、バージョンアップ前と後のバージョンをしっかりと書いてあり、
非常に分かり易い。バージョンが変わらない事もそれでしっかりと確認できる。

ドコモの場合は、事前のバージョン、適用後のバージョンを、注意書きから「こういう書き方を
しているのだから、Android 4.4になったのだろう」と予測しないと理解できない書き方で最悪です。
ドコモはユーザーに何故ここまで情報の公開を拒むのでしょうか。

ドコモはユーザーに知恵を与えないように知識になる情報が広がるのを意図して邪魔して
いるようにしか感じませんね。クソアプリをてんこ盛りする手法と言い、与える情報に関しては
最悪なキャリアです。

Android OSのバージョンアップ関係の事で思いついた事を色々と書き殴ってみましたが
こんな所でしょうか。

関連記事
  1. 2015/02/07(土) 20:24:03|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<スマートウォッチの「有る時~」「無い時~」、情報機器から溢れる情報に操られる未来は来ず、人が中心の世の中は不変 | ホーム | 「pepperが100名様に。」←果たして申込者が100人に達するのか、興味津々>>

コメント

アプリ領域のメモリ事情 - 鈴の音情報局blog
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/blog-entry-3251.html

XperiaはAXから1ドライブ化してるみたいですね。ちなみに手持ちのUL(SOL22)も1ドライブです。

おサイフケータイのドコモiDやedyって強制的に標準ブラウザ使用しますよね。あれはそのままで大丈夫なんですかね。
  1. URL |
  2. 2015/02/07(土) 21:39:36 |
  3. スデック #-
  4. [ 編集]

>スデックさん
おおっ!!
自分で知らべて記事にしておきながら忘れてました。
記事の掘り起こし有難うございます。助かりました。
AX以降は全て1ドライブ化していると見て良さげですかね。
  1. URL |
  2. 2015/02/07(土) 22:47:21 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

京セラ機種でのアップデートはあまり聞かないですね
  1. URL |
  2. 2015/02/07(土) 23:26:41 |
  3. にく #SFo5/nok
  4. [ 編集]

auは確かに国産機のアップデートは殆ど対応ありませんが、Xperia以外アップデートがないという表現は如何なものかと。

2014年9月2日:HTC J One HTL22 Android™ 4.1・4.2 → 4.4
2014年8月5日:Xperia™ Z Ultra SOL24 Android™ 4.2 → 4.4
2014年8月5日:Xperia™ Z1 SOL23 Android™ 4.2 → 4.4
2014年7月29日:isai LGL22 Android™ 4.2・4.4 → 4.4 (4.4バージョンアップ不具合対応)
2014年7月9日:GALAXY Note 3 SCL22 Android™ 4.3 → 4.4
  1. URL |
  2. 2015/02/08(日) 00:38:51 |
  3. b #FUfi/TkY
  4. [ 編集]

>にくさん
ですよねぇ・・・買い切りという割り切りが必要なのかもしれませんね。

>bさん
うわ、そんなに見逃していましたか。
一応その周辺は見たつもりだったのですが、かなり見逃していましたね。
どうもauのページってドコモやソフトバンクのような一覧で見やすい所が見当たらなくて・・・。
助かります。
  1. URL |
  2. 2015/02/08(日) 04:07:00 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

docomo SO-02Eは2014/9/11に4.4へのアップデートの配信を開始しています。
ストレージ分割も無くなっていますね。
このあたりはSnapdragon S4proというくくりではなくて、フラグシップとしてメンテナンスされている機種かどうかもあるかもしれません。
  1. URL |
  2. 2015/02/08(日) 10:12:25 |
  3. R #.1Yf4bn.
  4. [ 編集]

>Rさん
あ、そうでした。Xperia Aだけが4.4化の置いてけぼりを食ったんでしたっけ。
慌てて書いた記事でも無かったんですけど、ガチャガチャだな・・・w
情報有難うございます。
確かにZも売れた機種でしたけど、Aの方が遥かに売れてるはずなんですけどね。
今思い返すと末尾E型番なのに4.4化された貴重な機種でしたね。
ストレージ分割はかなり気にして見ていたはずなのに、何と勘違いしていたのかな・・・自分でも不思議。
  1. URL |
  2. 2015/02/08(日) 11:48:31 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

ドコモが微妙

我がXperia AXはSO-01Eですが、4.1.2でアップデート終わっています。
2年縛りも解けたのですが、機種変すると新料金プラン強制なのでMVNOへ逃げる事にしました。

話は変わりますが、ドコモプレミアクラブの会員誌[Do Something]が今回送付されたので休刊になるようです。
色々改悪が続いてきていますが、会員誌まで休刊するかという感じです。

震災時は携帯3社の中で、1番最後まで電波があったのと、復旧も1番早かったのでインフラとしては
非常に頼りにしているのですが、商売として付き合うのは最近ちょっと難しいですね。

ちなみにMNPの予約番号をマイドコモでしたのですが、引き止め画面で現在のドコモポイントの残高画面が
先月までは出ていたのが、今月になって出なくなりました。

こちらは理由が不明です...
  1. URL |
  2. 2015/02/08(日) 13:46:56 |
  3. 宮城のXperia AX使い #N7CTTRTY
  4. [ 編集]

Nexusから考えると・・・・・・

確かにF-06EにはAndroid4.4来てほしかったですね。

ふと思うのですが、今回Android5.0になったのはNexus 4,5,7,10。

Nexus10のCPUはTegra3メモリは1GB、Nexus4のCPUはsnapdragonS4メモリは2GB。

このことから考えると2012年の夏モデルのF-10Dや冬モデルのIGZO搭載のSH-02E、他のsnapdragonS4もしくはTegra3且つメモり2GBの端末にもAndroid5.0を導入が出来そうな気もしますがね。

如何せんキャリア独自仕様(キャ()アアプリ、ガラパゴス機能)を搭載しているのが足枷になってしまっている。

また、メーカーが勝手にAndroid5.0のアップデートは作ることもなさそう(SONYのAOSPは除いて)

ちなみに、SH-02FにはAndroid4.4は来てないとおもいます。

Fでそろえると言うよりもフラッグシップ端末あたりにしかアップデートしない、XperiaZにAndroid5.0が入るなら他の国産メーカーも俺たちもとやってほしかった。

SamsungやLGがやらない今が汚名返上の時なのに・・・・・・残念!
  1. URL |
  2. 2015/02/08(日) 21:23:32 |
  3. 本 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/5654-aaad1119
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。