鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

【Kantar Worldpanel】今年のiPhoneの渾身の一撃のラストクオーターで米国でiOSが0.1%もAndroid OSを上回る!

今月分のカンターワールドパネルComTechの数字が発表されました。

2015年2月4日

KantarWorldPanel

2015年1月9日

例の通り比較用に先月分も載せておきます。

10-12月分とiPhone 6/6Plusの発売後の渾身の一撃の期間がやってきました。
ここが年に一回のiPhoneのシェアが最高になるクオーターです。
そこで何と(!)アメリカではiOSがAndroid OSを上回りました。

今となっては年に一回と言っていい貴重なタイミングに、しっかりとiOSは0.1%とは
言え決めたなと思います。

それでも全体的にはAndroidのシェアの方が高い国が多く、ここに載っている
9ヶ国では日本・アメリカ・オーストラリアだけiOSが上回っているだけの状況です。

EUではイギリスだけが大きく10%以上もiOSのシェアを上げましたが、それでも
Androidが5割以上を占め、Windowsも一定の割合売れているので、iOSは
42%止まりです。過半数を取るには至っていません。

iOSがシェアを上げたと騒ぐのはいいのですが、もう年に一回の大チャンスで
これだけしか取れないというのが現状であり、それを殊更に騒ぐのはどうかなと
思います。逆にそれ以外の月やクォーターはどうだったのか、年平均の視点で
記事を書いているメディアがどれだけいるのか。

本当に全体の流れとしてiOSが有利なのか、そうではないのか。
去年の5cの影響でヨーロッパでは特にiOSが沈んでいた事等、本当に解って
記事にしているのか。そういう所をみてニヤニヤするのが乙でいいかと思います。

今回の米国などの数字を見て、どんなタイトルを付けているのか、あちこち見て
回るといいのではないでしょうか。年に一回のチャンスにたった0.1%だけiOSが
上回った事でどれだけ騒ぐねんって所ですね。

ちなみに、初4.7/5.5インチでばーんと売ってしまって数字が伸びたわけですが、
そうなると、来年は今年4.7/5.5インチ特需は起こらないわけで、4.0インチを
出しても既に5sをたたき売りしているので画面サイズでの特需が生まれません。
ハードルだけが上がって特需ネタが無い。

まあそれが去年ヨーロッパで苦戦していた理由なわけですが、来年も同じ事に
なるんですよね。ホリデーシーズンで7450万台売ったわけですが、来年これが
超えるべきハードルとして設定されたわけで、さてどうなることやら。


先月分の記事
【Kantar Worldpanel】iPhone 6/6Plus効果でiOSが少しだけ息を吹き返す、日本市場で久しぶりにiOSが上回るもそれがいつまで続く?


関連記事
  1. 2015/02/05(木) 19:29:25|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<Android 5.1がリリース、Android Oneには優先公開、既存Nexus 5/6/9に近く公開される | ホーム | 【Android Developers】やっとLollipopが1.6%登場、KitKatの時よりも普及スピードが段違いで速く、既に伸び率でトップ>>

コメント

iPhoneの大型化という奥の手を使ってしまった後はどうするんでしょうか?残された起爆剤はあの時計擬きくらいですから、いっその事それもカウントに入れちゃうんですかね?

売れたと言われてる中国市場ですら4分の1も取れてないですし、この先どんどん数字作るのが難しい方向に向かっているように思います。

それにしても日本は異常ですね。メディアのiPhone推しがここまで効果を上げる国も珍しいのではないでしょうか?最近のテロに関する報道ぶりからしてもメディアの異常さとそれに影響されやすい日本人の多さというのは恐いですね。
  1. URL |
  2. 2015/02/05(木) 20:08:40 |
  3. 空耳 #-
  4. [ 編集]

Appleの製品は割高なので、大きくシェアを伸ばす事は無いでしょうね。

個人的にはWindows10 スマホ+ファブレットに期待しています。

FLASHコンテンツの動作は、Windows系が一番良いと感じるので、
  1. URL |
  2. 2015/02/06(金) 00:20:58 |
  3. 小型スマートフォン #zHsAmD0o
  4. [ 編集]

今はガラケー(フィーチャフォン)+モバイルルータ+タブレットスタイルに切り替えている立場としては、
スマートフォン市場に求めるものはありませんが、
ガラケー(フィーチャフォン)はそろそろ4G対応に本腰を入れて欲しいですね。ゆり戻しは起き始めているようですが。
http://www.life-gp.net/2015/02/7.html

auから監獄Androidフィーチャフォンが出るとのことですが、これにはひそかに期待しています。
モジュールの関係から4G(LTE)を掴む手段はスマートフォン向けしか存在していないそうですが、
実際、中身(OS)は気にしません。機種をまたいでアプリが動作可能などというスマートフォン向けアプリが使える中身(OS)なら、
制限ガッチガチにして、バックグラウンド通信原則禁止で、プッシュ通知のみリアルタイムに動作すればガラケーと同等にみなします。
そして電池パック交換可能、持ちが1000mAhで一週間連続待ち受けできれば上等です。
ごった煮端末時代を経験した今、「電話機」の原点に戻ってやりなおす時期に来ているかと思います。
テレビデオ(今の液晶テレビは録画機能がついて光メディア書き出しなしが増えてるようですが)のごとき「おまとめ機器」はもうごちそうさま。
機能別に分けた目的がぼやけて、何がなんだかわからなくなるのはもうごめんです。
  1. URL |
  2. 2015/02/06(金) 05:52:25 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

書き込めてなかった

まだ奥の手は有ると思いますよ?
グローバルに使えるなら
「microsd等の追加」大容量が売れなくないようにするために128GBと同等か少し割高か32GB迄しか対応しない。
とか

「そこの国に合うおサイフケータイ機能」これは「ApplePay」でしたっけ、これがあるので出たらお仕舞いだとは思いますがw
「ワンセグ等の機能」
「カメラの一気に2000万画素」

ちょっと日本重視な内容になりますが、稼ぎ場を優先したらこうなるかなと。
まぁAndroid化してってるからiphoneという名のAndroidって言われるようになるかもね
  1. URL |
  2. 2015/02/09(月) 10:51:25 |
  3. ジャホ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/5649-0e3118c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。