鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

クアルコムの新プロセッサ(820/815/629/625/620/616)の情報がリーク、820は14nm FinFetプロセス、新Taipanアーキテクチャも

クアルコムの新プロセッサの情報がリーク、820/815/629/625/620/616の情報が漏れてきました。

クアルコムの次の1手「Snapdragon 820 / 815 / 629 / 625 / 620 / 616」の仕様が流出 ~ リンゲルブルーメン
クアルコムの未発表Snapdrgaonプロセッサの仕様がTwitter上で公開されていました。Snapdragon 815や820の情報も含まれています。

今回リークされた情報には多くの新情報が詰め込まれています。

●Snapdragon 820
 ・64bit(TS2)Octa Core
 ・Adreno 530
 ・LPDDR4
 ・MDM9X55 LTE-A Cat10
 ・Samsung/GF 14mm FinFet process

●Snapdragon 815
 ・64bit(quad TS1i+quad TS1 big.LITTLE) Octa Core
 ・Adreno 450
 ・LPDDR4
 ・MDM9X55 LTE-A Cat10
 ・20mm process

●Snapdragon 625,629
 ・Octa Core(恐らく64bit)
 ・Adreno 418
 ・LPDDR4 1600
 ・MDM9X45 LTE-A Cat10
 ・Samsung/GF 20mm HKMG process

●Snapdragon 620
 ・"Taipan"architecture 2.0-2.5GHz Quad Core
 ・Adreno 418
 ・LPDDR3 933
 ・MDM9X45 LTE-A Cat10

●Snapdragon 616
 ・Cortex-A53 1.8G-2.2GHzGHz Octa Core
 ・Adreno 408
 ・LPDDR3 933
 ・MDM9X45 LTE-A Cat6
 ・Semiconductor Manufacturing International Corporation (SMIC) 28mm HKMG process

https://twitter.com/leaksfly/status/557450327947874304/photo/1
クリックで拡大


新らしい64bitコアにTS2/TS1/TS1iというコアが登場しています。
これが今後のクアルコムのハイエンドプロセッサの新しいコアになっていくと思われます。

注目はSnapdragon 620、Taipanなるアーキテクチャが書かれています。
これは命名規則としてはKraitの次世代アーキテクチャがTaipanと見られています。
(参考記事:tomshardware.com)

つまりは新たしい64bitコアにTS2/TS1/TS1iというコアは全てTaipanアーキテクチャによる
コアであり、Kraitの次世代の64bitコアとしてのアーキテクチャだと推測されます。

クアルコムはCortexのコアを貼り付けていくだけではなく、自社独自のアーキテクチャの
コアも開発をしていたと分かりますね。

関連記事
  1. 2015/01/21(水) 23:26:43|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アップルがiPhoneでよりゲームをしやすくするための特許を取得 | ホーム | Microsoftの新ブラウザSpartanでChromeの拡張機能がサポートされると報じられる>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/5602-1c8d5ac2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。