鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

アップルはThunderboltやLightningを引退させ、USB Type-C(3.1)へと移行の可能性

アップルはThunderboltやLightningを引退させ、USB Type-C(3.1)へと移行の可能性が
高まっていると報じられています。

「USB Type-C」に肩入れするアップル--Thunderbolt、Lightningは「引退」か ~ ZDNet Japan
9to5 Macによると、12インチスクリーンを搭載する新型MBA、Apple社内では「MacBook Stealth」と呼ばれているらしいが、大きな注目が集まっているように思えるのは「端子がたった2つしかない」というところ。具体的には、現行機種にあるUSBポート、SDカードスロット、Thunderboltポート、MagSafe充電ポート(電源コネクタ)などが取り払われ、ヘッドフォン端子と新しい規格の「USB Type-C」ポートが1つずつ残ることになるらしい……。

ThunderboltはMacで、LightningはiPhoneやiPadで利用されていますが、それを
USB Type-Cへとリプレースする可能性が出てきました。
アップル的には各コネクタでばらばらに維持するなら、一つにまとめるとコスト
ダウンを計れて利益率が高まります。勿論色んなコネクタを排する事で
小型化薄型化にも有利です。

恐らくそういった事情も複合的に働いているのではないかなと思います。
元々はEU圏でLightningからUSBへと変更しないといけないという事情を逆手に取り、
Macも含んで端子の整理をしようという事なってもおかしくないですね。

こういった動きはアップル一社だと早いです。
Windows勢でここまで素早い動きが出来る企業は無いかもですね。
他社が動かないと一社だけUSB Type-Cにしても周辺機器が着いてきませんしね。
アップルが動いてくれると周辺機器メーカーも動けるので色々と都合がいいと
いう事も有ると思います。

関連記事
  1. 2015/01/12(月) 20:27:51|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<CyanogenModがAndroid Oneスマートフォンをサポート機種に追加、Android Oneがいよいよ市場に認められる時代に | ホーム | 何でもかんでもインターネットにつながる世の中、IoTとか騒いでますけど本当に来るの?>>

コメント

しょせんUSBだし

基本的にPC本体側にわざわざタイプCを採用する理由がないんですよね、
「コネクタの数を減らしたい」とか、「コネクタを小さくしたい」とか
が最大の理由になるくらいで…

回路的にはUSBですから「変換ケーブルでなんとかすればいいや」になりそうな…
そういう点ではVAIOかNECあたりなら採用する可能性はあるかも…

USBコネクタはいろいろでてきたけど今後は
標準A/BとマイクロCの3つへ収束するのだと思う…
  1. URL |
  2. 2015/01/13(火) 04:38:54 |
  3. 姫 #Qgp/yXvw
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/5569-dcc43ae6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。