鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

VAIOがソニーのXperiaとは別自社ブランドでスマホ事業に参入

VAIOがソニーのXperiaとは別自社ブランドでスマホ事業に参入。

「VAIO」スマホに参入 日本通信と協業 1月に市場投入へ ~ IT Mediaニュース
「VAIO」ブランドのPCを開発・販売するVAIOは12月24日、日本通信と協業し、VAIOブランドのスマートフォンを来月にも日本で発売すると発表した。
製品の詳細は発売が決まった段階で改めて発表する。同日付けの日本経済新聞(電子版)によると、端末は5インチ前後のAndroidスマートフォンになる見通しで、EMS(電子機器受託生産サービス)が製造するという。

独立「VAIO」、ソニーと競う 15年1月にもスマホ参入 ~ 日本経済新聞
ソニーのパソコン部門が独立したVAIO(バイオ、長野県安曇野市)は来年1月にもスマートフォン(スマホ)事業に参入する。仮想移動体通信事業者(MVNO)の日本通信と提携し、同社と共同開発した端末を大手携帯電話会社より割安に提供する。7月に発足したVAIOは成長が見込めるスマホ市場で出身母体のソニーと競合する関係になる。
端末はVAIOと日本通信が共同で企画・開発した。生産はEMS(電子機器の製造受託サービス)が手掛ける。画面サイズは成人男性が片手で持ちやすい5型前後になる見通しで、基本ソフト(OS)には米グーグルの「アンドロイド」を採用した。

ソニーに握られている株式は5%なので事業的な制限はないと見なし、PCと比べれば
まだ伸び代のあるスマホ事業に参入すると思われます。

日本通信と協業になるとはいえ、国産の有名メーカーが作るキャリアフリーのスマホに
なると思われるので意識して見ていきたいなと思います。


また日本通信との協業という事は、対応帯域はドコモ向けになると思われるので、
そういう意味でも楽しみなニュースだと思います。

関連記事
  1. 2014/12/25(木) 21:42:22|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<Meizu製iPhone 5cそっくりホンのM1 Noteが本物よりも安価でMT6752 64bit 8コアの高性能端末 | ホーム | 先日も出てきたiPhone 6sシリーズに4.0インチの端末が出るという話の続報(?)、出るとすると廉価版としての位置づけか>>

コメント

そもそも何でソニーはVAIOブランドでスマホ展開しなかったんですかね?相当な知名度があったVAIOブランドで売ってればもっとシェアは取れてたと思いますし、日本国内でiPhoneだけが突出して売れるなんて事もなかったと思います。

ソニーは知らなくてもVAIOなら知ってる人も多いはずで、VAIOのロゴがあればそれだけで安心して買う人もいただろうにと。どういう経営判断か知りませんが、大失態だと感じます。

協業相手はちょっとあれですが、単体でも販売するでしょうから、VAIOのブランド力でそれなりに売れるんじゃないでしょうか?Xperiaより売れたら面白いんですが(笑)
  1. URL |
  2. 2015/01/02(金) 21:18:22 |
  3. 空耳 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/5521-ed6a1e2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。