鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

田中社長肝入りのFx0(LGL25)は如何に?社長以外の売る気は全然感じませんけど

田中社長肝入りのFx0は如何に?

ギーク向けに特化したFirefox OSスマホ「Fx0」、auから誕生 ~ GIZMODO
KDDIは国内キャリア初となるFirefox OS搭載スマートフォン「Fx0」を発表しました。Fx0のテーマは「スケルトン・オープンソース・ギーク」。さっそく詳細を見てみましょう。

日本初のau向けFirefoxスマホ「Fx0(LGL25)」速攻レビュー、「MEDIA SKIN」「X-RAY」の吉岡徳仁がデザイン ~ BUZZAP
本日行われたイベントでお披露目されたau初のFirefox OSスマホ「Fx0(エフエックスゼロ)」のレビューをお届けします。
これがFirefox OS採用スマホ「Fx0」本体。同プラットフォーム採用スマホの中では世界初となる4.7インチHD(1280×720)液晶、同じく世界初となるSnapdragon 400(1.2GHz、クアッドコア)、1.5GB RAM、16GB ROM、約210万画素前面カメラ、約800万画素背面カメラを搭載。OSのバージョンはFirefox OS 2.0です。

端末は予想通り適度なミドルスペックで登場しました。

 ・Snapdragon 400(4コア 1.2GHz)
 ・RAM 1.5GB
 ・FlashROM 16GB

しかしメモリが私の予想とは違います。
1.5GBのRAMを積んできた事がかなり予想外でした。

恐らく1GB、悪くすれば512MBかなと思っていたので。
それだけに田中社長の肝入りという事が表れていると思います。

が、実際の所1GBでもいいと思うのですけどね。
他のFirefox OS端末では動かないようなアプリも開発できますが、それでは
単純にFirefox OSを搭載しただけの新規端末になってしまいます。
別にそれだとFirefox OSを搭載する必要もなく、独自OSを積めばいいだけの事です。
例えばAndroid OSの要らないものをとことん省いて軽いOSを作ってもいいですしね。

なのでこのRAM 1.5GBは、Android端末と比較すると、2GB~3GBを搭載したものと
同等ではないかという見方が出来ます。Firefox OSを搭載した端末としては頼もしくは
ありますが、色々と問題が多いなと感じる設定でもあります。

プロセッサに関してはSnapdragon 400でも全く不安は無いと思います。
Android OSでもSnapdragon 400で十分に軽快に動作していますし、Firefox OSでは
Android OSに比べて余計なサービスがかなり少ないと思われますので、かなり軽快に
動作すると思われます。シングルコアの端末でも触っていて軽いなと感じましたし。


興味深いツイートを見かけましたので紹介。




   
画像クリックで拡大









私としてはわざわざFirefox OSを使う必要が有るの?
Firefox OSはハズレくじで不必要という考えは変わっていません。

折角出したのですからお祭り騒ぎに僅かながらも参加しましたし、一応応援はしますけど、
買いたいとは思いませんし、必要な一般層への広がりは全く期待できないなと思います。
ギーク層向けの割には端末の緒元もろくに公開しないような販売体制で、購入層へ向けた
ギーク層へのアピールの本気度の薄さが露呈した発表だなと思いました。
一般層向けの売り方のままでギーク層へ売ろうなんて虫が良すぎるかなと。

関連記事
  1. 2014/12/24(水) 21:41:16|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<サムスンが1GBのLPDDR4のDRAMの量産を開始、2015年ハイエンド端末の本命に | ホーム | ソニー・ピクチャーズエンタテインメント(SPE)が映画の公開の件で北朝鮮から攻撃を受けている件について(追記)>>

コメント

「ドコモはTIZENを諦めたけど、auはFirefoxスマホを出しましたよ」って言うドコモに対する意地というか単なる当てつけで出した感じがしないでもありません。

選べる自由を掲げている以上、マニア向けもやりますという事なのでしょうけど、だったら余程需要のあるWindows Phoneを出してもらいと思います。
  1. URL |
  2. 2014/12/24(水) 22:05:32 |
  3. 空耳 #-
  4. [ 編集]

>空耳さん
そうですよね、新しいもの好き向けという意味ではFirefox OS端末を出す事はある意味正解でしょうけど、
本当のマニア層にはWindows系端末を出すべきですよね。
そちらの方がよっぽど需要が有るという意見には賛成です。
そういう意味では「ギーク層に云々」は単なるリップサービスで、本気でギーク層に対しての
需要を満たそうという責任を負うという意識は無いのだろうという気がしています。
  1. URL |
  2. 2014/12/24(水) 23:00:43 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

結局のところ、LTE対応フィーチャーフォンもどきがfirefox osを使って作られることは無さげ、ってことのようですね。(こうなると、私のようなフィーチャーフォン支持派は、田中社長の言葉を信じて気長に待つしか無さそうです。kcp+の悪夢再び、なんてことにならなければ良いのですが…)

windows phoneについては、MSが日本市場をどう見ているのか、よくわかりません。あまり出す気は無さそうに見えますが…
  1. URL |
  2. 2014/12/25(木) 00:02:54 |
  3. 壱 #-
  4. [ 編集]

逸れますが、、、

VAIOブランドの格安スマホを出すような記事見たんですけど、、、何やかんや高くなる端末か本当に格安を作って出すか楽しみだw

ただ、これがXPERIAを高級路線でVAIOを格安路線をカバーする為だったのかな。無理そうだけど。


つかWindowsPhoneだせぇぇ(゜Д゜)
  1. URL |
  2. 2014/12/25(木) 09:47:50 |
  3. ジャホ #-
  4. [ 編集]

発売に関する記事が出てました。

Firefoxスマホ登場 KDDIが恐れるグーグルの変節
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO81258910U4A221C1000000/

石川 温氏の記事です。
日経の会員向けの記事なので、私は読めませんでした。
  1. URL |
  2. 2014/12/27(土) 17:56:01 |
  3. 壱 #-
  4. [ 編集]

件の記事コピペです。PCと違って範囲選択しんどい(苦笑)
著作権とか堅いこと言わないで。

日本経済新聞12月27日(土曜日)


Firefoxスマホ登場 KDDIが恐れるグーグルの変節
ジャーナリスト 石川 温
2014/12/25 7:00日本経済新聞 電子版

 「ギークのためだけに作ったスマートフォン。商売抜きだ」――。KDDIの田中孝司社長は、23日に開催したファイアーフォックス(Firefox)OS搭載スマートフォン(スマホ)「Fx0」の発表会で、こう力説した。ギークとはインターネットやコンピューターにのめり込み深い知識を持った人たちを指す言葉だ。日本語でいえば「オタク」に近いかもしれない存在を狙う新スマホを提供する裏側には、米アップルや米グーグルの都合に左右されたくない携帯電話会社(キャリア)としての切実な思いがある。

 KDDIは12月25日から日本初のファイアーフォックスOSを搭載したスマートフォン(スマホ)「Fx0」を発売する。スマホ市場は、日本だけでなく世界的に見てもiPhoneとAndroidが圧倒的なシェアを占める二大巨頭態勢だ。ここにきて、なぜKDDIは新たなプラットフォームを採用するのか。

日本初のファイアーフォックスOS搭載スマートフォン「Fx0」を手に持つKDDIの田中孝司社長
画像の拡大
日本初のファイアーフォックスOS搭載スマートフォン「Fx0」を手に持つKDDIの田中孝司社長
■自分好みに作るスマホ

 「これまでのスマホはアプリを探して使っていた。ファイアーフォックスOSであれば、自分のほしいアプリを自由に作ることだってできる。作る楽しみがあるスマホといえる」(田中社長)

 今回、ファイアーフォックスOSスマホを発表するにあたり、KDDIでは「ハッカソン」と呼ばれる開発者向けイベントも併催した。これはファイアーフォックスOSが、ギークにとって開発しやすい環境であることをアピールする狙いがある。

 Fx0は日本国内向けに登場する初のファイアーフォックスOSスマホだ。そのため、メールやライン、フェイスブック、乗り換え案内などはできるものの、そのほかのアプリはあまりない状態といえる。

 ファイアーフォックスOSスマホ向けに作られたアプリを増やすには、まず開発者たちに振り向いてもらう必要がある。KDDIが積極的にギーク向けというのをアピールすることで最初に開発者が支持し、それでアプリやサービスが揃えば一般ユーザーも使いやすくなる。

 田中社長としても、ギーク向けには「商売抜き」ではあるが、まずは環境を整備して、商売できる素地を整えていきたいという狙いがある。

■ウェブの技術で“つながる”

 ファイアーフォックスOSはウェブ技術をベースに作られているのが特徴だ。

 ウェブ技術を扱える開発者は世界中にいる。そのため、ファイアーフォックスOS向けのサービスについて開発がしやすいとされている。iOSやAndroid向けには独特なアプリ開発の技術が必要となるが、ファイアーフォックスOSであれば、ウェブ技術をそのまま流用できるわけだ。

 またKDDIでは、ファイアーフォックスOSスマホで、身の回りにある機器がすべてウェブ技術でつながっていく世界を目指している。IoT(モノのインターネット)ならぬ、WoT(モノのウェブ:Web of Things)という世界観だ。

 家電や家の機器をコントロールする世界は、グーグルやアップルもAndroidやiOSで狙っている分野だ。今後、スマートフォンが身の回りの機器を操作できる「リモコン」になっていくなか、ファイアーフォックスOSスマホもウェブ技術を使って、周りの機器とつながっていこうとしているようだ。

 すでにパナソニックがファイアーフォックスOSを搭載したテレビを開発するなど、その兆しも見えつつある。ここでも、開発者の多い「ウェブ技術」という点が、大きなアドバンテージになるとされているのだ。


アップル化するグーグル

 KDDIといえば、かつては「Android au」をアピールし、国内で唯一となるウィンドウズフォンも出したことがある。だが、今ではもっぱらiPhoneに注力している印象だ。

「Fx0」の背面は中が見えるスケルトンになっている
画像の拡大
「Fx0」の背面は中が見えるスケルトンになっている
 このままAndroidとiPhoneの2本柱でよい気がするが、なぜ新たにファイアーフォックスOSも発売するのか疑問に思う。

 もちろん、NTTドコモがiPhoneを取り扱い始めたことで、国内3キャリア間で端末ラインアップの違いが出しにくくなっている点は大きい。端末自体の進化も行くところまで達した感があり、端末の個性もなくなって面白みが薄れてきたこともあるだろう。

 その一方、KDDI関係者が小声で指摘するのが、Androidを開発しているグーグルのスタンスが変わりつつある点だ。

 「Androidが登場した当初はオープンな思想が魅力的だった。しかし、キャリアやメーカーに対する圧力が強くなりつつある。いまやアップルに近づいているように感じる」(KDDI関係者)

 Androidならばキャリアやメーカーが自由に端末やサービスが作れるというのはとっくの昔の話で、今ではグーグルの意向が反映され、自由度が減っているというのだ。

 グーグルでは、Android以外にもクロームというウェブ技術をベースとしたプラットフォームがある。2013年にはAndroidを統括していたアンディ・ルービン氏(現在はグーグルを退職)に代わって、それまでクロームを統括していたスンダール・ピチャイ氏がAndroidも担当するという人事異動があった。

 これでグーグルもクロームを中心とした組織になるかと思いきや、Androidの成功体験から抜け出せず、さらにキャリアやメーカーに口を出す機会がかなり増えているようなのだ。

 最新端末を見ても、グーグルのネクサス6は大画面化し価格も高くなるなど、アップルのiPhone6に近づいているように見える。グーグルがアップルを追いかけるあまりに、フラッグシップ機となる2つのプラットフォームは似通ってしまった気がしてならない。

 個性が売りであったAndroidの魅力が薄れたことで、ユーザーからすればiPhoneでもAndroidでもどちらでもいいような状態になりつつある。キャリアにとってみると、まさにグーグルの「アップル化」が深刻な問題なのだ。

 そのような状況でキャリアとしての自由度を確保し個性のあるスマホを作るには、KDDIとってファイアーフォックスOSが最良の選択肢になるかもしれないと考えているようだ。

 ファイアーフォックスOSが、AndroidとiOSの対抗軸になるかどうかは未知数だ。しかし、キャリアとしては、アップルとグーグルからの「逃げ道」を確保しておきたいというのが本音なのだろう。
  1. URL |
  2. 2014/12/27(土) 23:15:56 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

>端末自体の進化も行くところまで達した感があり、端末の個性もなくなって面白みが薄れてきたこともあるだろう。
それ、PCにも言ってやれ、と。
Win98時代とWin8時代でタブレット化した枝分かれの傾向はあるけど、軽量化・薄型化以外に大して進化してないと思う。
  1. URL |
  2. 2014/12/28(日) 09:03:37 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

> どこも族 さん

大変ありがとうございます。

逃げ道を作るのであれば、windows phoneという選択肢もあると思うのですが、windows phoneに手を出しにくい事情でもあるのでしょうか。
  1. URL |
  2. 2014/12/28(日) 23:14:56 |
  3. 壱 #-
  4. [ 編集]

LGL25はキャンペーン割引で0円寝かせができるようになってるので
http://smakoji.info/archives/4771
早ければ3月商戦で新規一括0円が出てくるんじゃないですかね。
この手の初物は投売りしてでもできるだけ多くの人の手に渡らないとその後の展開が見込めないであろうことは
田中社長もウィンドウズフォンなどでの経験でわかってるはず。
Firefox OSスマホはそこからが勝負でしょうね。

自分的にはスマホはブラウザの出来が優れててサクサク動くのであればOSは別にアンドロイドでなくてもかまわないと思ってるので
安く入手できるようになったら手を出すつもりでいます。
  1. URL |
  2. 2014/12/29(月) 19:30:40 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

どこも族さんが書き込みしてくださった記事を見て思うのは、石川氏の記事はiPhoneありき、iPhoneこそ一番というスタンスが滲み出ていて、結局iPhoneを中心にしか物事を見れてないという事です。

画面の大型化でNexus6がiPhone6に近づいたって何でしょうか?Androidに近付いて来たのはiPhoneの側でしょうに。これでジャーナリストって言うんだから呆れてしまいます。

iPhoneの不具合に何ら批判記事も堂々と書かない石川氏みたいなのがジャーナリストなんて言ってられる日本のジャーナリズムって相当レベル低いと改めて感じました。
  1. URL |
  2. 2014/12/30(火) 23:48:43 |
  3. 空耳 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/5516-3cee90cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。