鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

アップルiPhoneのサプライヤーのPegatronコンプライアンス違反をBBCが報道、アップルが反論も問題は以前から根深く存在する

アップルiPhoneのサプライヤーのPegatronコンプライアンス違反をBBCが報道、アップルが反論。

アップルのCEO、Tim Cook氏はBBCの報道に「非常に憤慨している」 ~ iPhone Mania
イギリスのBBC放送が、iPhone6を製造するPegatronの工場に潜入取材を行い、アップルが取り決めている労働環境などの条件を満たしていないとする特集番組を放映したことをお伝えしました。

英のBBC放送、アップルのサプライヤー企業の不法労働特集番組を放映 ~ iPhone Mania
アップルのサプライヤー企業のひとつであり、iPhone6の製造も担当するPegatronの上海近郊にある工場では、労働時間、IDカード、会社の寮、会議時間、若年労働者などでコンプライアンス違反がみられ、12時間勤務で疲れ果てた従業員が、勤務時間中に居眠りをしている姿も撮影されています。潜入取材を行ったレポーターはMacのパーツの製造を担当したようですが、休日の申請をしたにも関わらず18日間も勤務が続いたと報告しています。

BBCはPegatronコンプライアンス違反を報道しましたが、それはPegatronだけの問題でもなく、
主サプライヤのFoxconnでも同じ事が繰り返し指摘されています。アップルはこれに対して
反論をしていますが、大元の問題はアップルに有ると私は考えています。

こういったコンプラ違反は「中国だから」で済まされがちですが、しかし日本関連企業で
こんな事が有ると大いに叩かれる事になります。しかしアップルが関わっている二つの
企業で同じ事が起きており、それが起こるバックグラウンドが有ると考えられます。

速い話、アップルの要求するノルマが無茶苦茶だという事です。
その割にはアップルの提示する金額は渋いとの事で、最近引き上げをするという話も
報じられたところです。

結局はアップルが値切るわどんどん作れと高いノルマを設定するわで、労働環境が
良くなるわけはないでしょう。

先の記事にも書いた組み立ての荒さに起因するであろう問題もアップルのめちゃくちゃな
要求では出てもおかしくありません。

儲かっている分をサプライヤーに還元せずにとにかく搾り取る方向で努力するので色々な
問題が起こり、不安定な端末、バラつく品質、荒い組み立てといい所が見当たりません。


BBCが目を付けているぐらいですからよっぽどアップルの噂は根深いものなのでしょう。
これからもBBCの取材力に期待したい所です。

関連記事
  1. 2014/12/21(日) 19:48:02|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ドコモとソフトバンクでVoLTEの緊急通報(110,118,119)に対応していない問題 | ホーム | iPhoneの組み立てに問題が有り、カチャカチャ音が鳴ることが有るようです>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/5507-d9e433f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。