鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

Siriがロック画面で個人情報をべらべら教えまくり、iPhoneのセキュリティーを大きく損なっている事が以前からずっと報告され続けている

SiriがiPhoneのセキュリティーを大きく損なっている事が以前からずっと報告され続けています。

【iOS7】Siriさんが個人情報を大暴露!?ロック画面のSiriはオフにしておかないとやばいぞ ~ かみあぷ速報
[2013年10月08日]
以前、アップスではロック画面でSiriを起動できる状態だといたずらされる可能性があるという事をお伝えしていました。
その記事を読んで既にロック画面でSiriは起動しないようにされている方は問題ないのですが、なんとSiriを起動できる状態のままで”とある質問”をすると 所有者の個人情報が丸見えになっちゃうという情報をihayato.書店で見つけました。

【脆弱性】「iOS 7.1.1」ではパスコードが掛かっていてもSiriを使えばロック画面から全ての連絡先にアクセスできることが発覚 ~ gori.me
[2014年05月07日]
パスコードロックを迂回する脆弱性はこれまでのiOSバージョンでも報告されているが、またしても最新バージョンのiOSでも同様の問題が発覚した。
NBC NEWSによると、「iOS 7.1.1」ではパスコードが掛かっていてもSiriを使えばロック画面から全ての連絡先にアクセスできる脆弱性が存在することが明らかになった!

【セキュリティ】便利なSiriだがiPhoneがロック状態でも個人情報を教えてくれる!? ~ iPhone Plus
[2014年12月4日]
Siri機能は地図やWeb検索、リマインド登録など、iPhoneやiPadに向かって呼びかけるだけで手入力せずに設定ができる便利な機能だが、利用するうえでひとつ気を付けておきたい項目があります。
 ■Siriに「私は誰?」と質問すると端末がロックしていても所有者の個人情報を教えてくれる
ご覧のとおり、Siriを起動して「私は誰?」と質問すると端末の所有者の個人情報を簡単に教えてくれます。これはiPhoneやiPadにロックがかかっていても可能なため、落としたときや出かけた先で忘れたとき他人から見られてしまう恐れがあるので注意が必要です。

各記事を見ても分かる通り、iOSの以前のバージョンからずっと存在する問題です。
結局今になってもSiriはまだ情報を漏らし続けている事が分かります。

これを見ても分かるように、また昨日の記事でも書いたように、便利さとセキュリティーは
ある程度以上の場面ではトレードオフの関係でも有り、便利にしようとすればするほど
安全性は落ちる事が多いです。

だからそれが悪かというと私は必ずしもそうは思いません。
しかしiPhoneの売り方を見ていると、iPhoneのセキュリティーは完ぺきなような物言いで、
素人な方々はそれを信じている場面も多く、それを刷り込むのは私は罪だと思っています。

スマートホンは個人情報を常時持ち歩くものですから安全性が高い方が勿論いいですが、
しかしながら分不相応なセキュリティーの高さは使い勝手を悪化します。
Siriは底に風穴を開けているつもりなのでしょうが、結局それが安全性を低下させていました。
ならばセキュリティーが高いというような売り方はすべきでは有りません

アップルやユーザー自身がが「素人を騙しても売れりゃいいんだよ」とならそれでもいいですけど。
アップル信者の方々はそう思っているのでしょうか?仮にそれは違うというのなら、これだけ
長期間ダダ漏れをアップルが放置している様をどう言い訳するのでしょうか。

関連記事
  1. 2014/12/07(日) 19:52:56|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<iPhoneのブルースクリーン&レッドスクリーン集 | ホーム | ソフトバンクがとってもカッコイイ動画を公開>>

コメント

>Siriは底に風穴
セキュリティ駄々漏れという意味ですね、わかります。
  1. URL |
  2. 2014/12/08(月) 13:33:56 |
  3. ATARIman #Y2n9T2rA
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/5457-b3799eb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。