鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

Touch IDはセキュリティからアップル以外では修理不可能、そこまでしてセキュリティーを高めてもLINE等を入れると全く無意味ですけど

最近のiPhone/iPadにはTouch IDが搭載されていますが、修理に関してちょっと厄介な
問題が起こっている模様です。

iPhone等のTouch IDはセキュリティからアップル以外では修理不可能 ~ iPhone Mania
好調な売上げのiPhone6とiPhone6 Plusですが、多くの端末が販売されれば、当たり前ですが多くの端末が壊れることになります。多くのコンポーネントの中で、故障したときに気になるのがTouch IDセンサーです。

記事を読むと、どうやらTouch IDセンサーがA7/A8チップが一対一で紐付けされており、
それを書き換える処理をしないといけない模様。

なのでアップルに持ち込んで修理する以外でサードパーティーの修理屋に持ち込んで
Touch IDセンサーを交換すると「エラーメッセージ53」等と表示されて動作しなくなり、
更にはアップル外で分解したということで公式サポートが受けられない可能性が大です。


こういったものは非常に重要なデータなどを入れており、どうしても守らなければならない
場合はとても安心できるものでありますが、通常のユーザーの場合はどこでも修理でき、
その場ですぐには破られない程度の適度にセキュリティーが有れば十分です。

むしろ修理に手間取って時間や手間がかかる方が逆にデメリットとなる事も多く、
特に忙しい人で、スマートホンの利用頻度が高い場合は、仕事や私生活が止まって
しまう可能性が有ります。

セキュリティーは高ければ高いほどいいというのが世間一般の認識だと思いますが、
私はセキュリティーも生活とのバランスが命であり、生活に不都合が起こる程に保守性に
リスクを負ってまで高めるセキュリティーはデメリットと受け止めています。

適度なセキュリティーに適度な保守性、特に秘匿すべき情報を扱うものではない限り、
ある程度の保守性すらも捨てるのは私はちょっと違うなと思います。

例えばAndroidのような多くのベンダーが提供するスマートホンならば、Touch IDの
ようなセキュリティー重視の端末を作ることも可能ですし、保守性よりも情報の秘匿が
大事ならばそういった端末を作り使えばいいと思います。

メーカーもそういった端末の専業メーカーが、例えばBlackBellyがAndroid端末を出すと
して、そういった端末に向かうという可能性も考えられます。他のメーカーが出しても
いいと思いますが。どうしてもセキュリティーを高めたければそういうのを使えばいい。
Androidにもセキュリティー端末専業メーカーや専用ブランドというのが有ってもいいでしょう。

しかし私はこういったレベルで何でもかんでも保守性を奪われ、アップルに持ち込まないと
何も出来なくなるような状態は、一般の人が使う端末として適当なレベルを維持している
とは思えません。


悪いことではないというか、いい事であっても使い方やレベルを間違えていると逆に
問題を孕んでしまうという典型的な例じゃないかなという気がします。

どれだけ一見端末のセキュリティーを上げても、LINEなんかをぽこっとインストール
するだけで、その意義が全く失われてしまうというようなちぐはぐを理解しない人が
余りに多いような気がするのですがどうでしょうか。

関連記事
  1. 2014/12/06(土) 21:15:57|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<ドコモがコミックマーケット87で初めて企業ブースを構える模様 | ホーム | Snapdragon 810の熱問題でGalaxyS6&LG G4の生産に影響?&華為の64bit8コアプロセッサKirin620発表>>

コメント

いまだに信者(どころか無知なユーザーに至るまで)はAppleが認めたアプリは安全でありAndoridに無いメリットであると豪語しているシーンを見かけます。
で、それを台無しにしてるのがSimejiとLINEを使っている人。
Appleが審査して認めてるんだから安全だと安心しきってるのは滑稽としか見えず、つける薬もかける言葉も無いとあきらめて放置しています。
現実を知ったらどんな顔をするのやら。それでもあくまで認めない、しか自我を保つ手段が無いのでしょうけど。

AndroidならFirewallを張れますので、LINEみたいなオンラインでないと使用できないもの以外(Simejiなど)はFWで通信カットという逃げ道があるのですけど。
ほんと監獄ですよね。挙動や言動は筒抜けで、かといって筒抜けしたトレードオフ(自由)は無い。
  1. URL |
  2. 2014/12/06(土) 21:29:05 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

デバイスやソフトでいくらセキュリティを高めてもユーザーの意識が変わらない限り厳しいですよね
LINEなんて未だに日本製だと思っている人がいますしAppleのセキュリティが堅牢と盲信している信者もいますしね
  1. URL |
  2. 2014/12/06(土) 22:00:19 |
  3. にく #aD5n/OBo
  4. [ 編集]

>7SUXENさん
>にくさん
結局は何を使おうとユーザーの質が大事ですよね。
どんな道具も、もちろんIT機器も使い手側の質が機器の性能や安全性を決めるって事ですよね。
下手に不相応な安全性だけ追求すると不便になるんですけどねぇ・・・。
それでいて穴だけしっかり自分で作っている人がやたら多いって、そういう人達はわかってるんだろうか。
  1. URL |
  2. 2014/12/07(日) 00:39:49 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

こんなものもあります。
http://juggly.cn/archives/121083.html

速攻破られたみたいですが。
http://juggly.cn/archives/124978.html


  1. URL |
  2. 2014/12/07(日) 02:44:26 |
  3. パンキー #-
  4. [ 編集]

>パンキーさん
ほほぉ~、Blackphoneですか。
これは知らなかったです。
初物はセキュリティーに問題を抱えていても仕方ないとは思いますけど、
5分で破られるような既知の穴ぐらいは塞いでおいてほしいですね。
こうして製品の安全が高まっていくと思いますので頑張って欲しいものです。

でも6月30日に発売したものが、7月1日に欠品しているという事は、
それだけセキュアなAndroid端末の需要が有るという事なのでしょうね。
  1. URL |
  2. 2014/12/07(日) 03:35:15 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/5454-0ede55a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。