鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

アップルがiPodから競合音楽サービス経由の音楽を黙って削除疑惑が発生

アップルがiPodから競合音楽サービス経由の音楽を黙って削除疑惑が発生

アップル、ユーザのiPodから競合経由の曲を削除していた? WSJ報道 ~ GIZMODO
カリフォルニア州オークランドで開かれている裁判で、アップルに対する新たな疑惑が浮上してきました。アップルが反トラスト法(独占禁止法)に違反したとする集団訴訟の中で、原告側が「2007年から2009年の間、アップルが競合音楽サービスからダウンロードされた曲をユーザのiPodから削除していた」と言っているのです。
原告側のPatrick Coughlin弁護士によると、当時iTunes以外で入手した音楽をiPodに同期しようとすると、「工場出荷状態に戻すように」とするエラー表示が出ていました。ユーザがそれに従うと、その後は競合他社経由の曲が削除されていたそうです。Coughlin氏はそのエラーはアップルが「ユーザに問題を伝えないため」に意図的に組み込んだものだと主張しています。

「Appleが他社サービスの音楽をiPodから削除」、反トラスト訴訟で ~ ITpro bu 日経コンピュータ
米Appleの「iPod」を巡る独占禁止法訴訟の審問で、原告側弁護士は「AppleはiPodユーザーが他社サービスから購入した音楽を黙って削除していた」と主張したと、米Wall Street Journalが報じた。

これが本当だとすると酷い話です。
問題点をきちんと伝えず、工場出荷状態へ戻せとだけ表示して削除プログラムを
動作させるという姑息さ。

アップルの言い訳は「ユーザに対し過剰な情報を与えて、混乱させたくなかった」で、
「過剰な情報」は「アップルに都合の悪い情報」と読み替えた方がよさそうです。

ただ必ず消えるわけでもなく、消えないものも有るようで、消す基準というものが
よく分かりません。アップルの言っている事は半分認めているようなものですが、
今一つ詳細な内容は分かりません。アップルは事の全てを明らかにして欲しいものです。

関連記事
  1. 2014/12/05(金) 21:40:02|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<一般人に戻ったウォズニアク氏がiPhoneによるホテルのキーレスエントリーをデモ、しかしどうもステマ臭い・・・ | ホーム | 寒くなってきた事だし、iPhoneのバッテリーの状況はどうなんだろう・・・ということで調べてみたら、悲惨そのものでした>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/5450-9d458a44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。